IMG_3478-1
信濃川。










部活を引退し、

塾と家庭教師が決まってからというもの、

あたしの言いつけを守り、

毎日みっちりがっつり机に向かう一番娘。(←超偉い)



すべての漫画を机から撤去した今、

今回ばかりは本当に勉強してるっぽいので、

たまの息抜きに・・・と、

晴れたら志望校を見に行く約束をしてた11月3日。



空を仰げば。
IMG_3452-1
晴れてんだか、曇ってんだか迷うような、

これぞ「新潟!」って感じの空。





ひな「どうする?行く?」





あたし「うーん・・・できれば今日行きたいところなんだけど、でも雨も降りそうだしなー・・・」





こちら、夏より冬が幅を利かせる新潟県。

11月は「冬」のカテゴリに属します。

12月は「猛冬」のカテゴリに属します。

1月から3月は「冬眠期」に属します。



よって、

今を逃すことは、難行苦行以外の何者でもないワケですが。





あたし「かと言って、雨の中を歩くのもなぁ・・・」





車という便利なアイテムを入手して以来、

傘など数えるほどしかさしたことのないもやしっ子。



自宅から300mのコンビニでさえ、

それもピッカピカに晴れていてさえ、

車という相棒に守られている今。






雨の日に歩くなど言語道断。






ひな「天気予報は?雨の予報?」





あたし「んー・・・天気予報はねー・・・
securedownload (2)-1
あ、晴れだわ。」





ひな「じゃ、大丈夫だね!行こうよ!」





イマイチ雲が厚いけど、

天気予報が晴れるって言うなら、大丈夫だろう。





あたし「じゃ、行こっか。」





と、あたしとひなは志望校見学に旅立った。





とは言え、

あたし達親子は、

志望校に入りたいだけの娘と、娘を入学させてやりたいだけの母なので、

学校とはてんで無関係。

もちろん、校内は立ち入り禁止。



なので、受かった場合、自宅からどんな風に通学するのか。

実際の電車に乗って、志望校まで歩いて、志望校の門を見る。

と、いうだけのもの。

属に言う、通学経路の確認ってヤツです。








まぁ、高校生にもなって通学経路の確認なんていらんだろう。って方もいらっしゃると思うし、

本来こういうのは、小学校入学時にやってやれば十分なんだろうけど、

ひなが小学校に入る時って、

あたしもフルタイムで働いてて、

それも、かの、ブラック企業勤務で、(→どんなブラック企業も白く見えるっつーの

寝る暇も惜しいほど忙しい時期でね。



夜10時くらいにひなを車に乗せて、

「はい、ここ曲がって、ここ曲がって、ここ真っ直ぐね!」

で終了。



当時はこれがあたしの精一杯で、本当にしょうがなかったのだけれど、

たかだか6歳の子供がこんな説明で小学校に辿り着けるワケもなく、

ひなは初日から迷子になった。

(当たり前)










ここだけの話、

9年前の罪滅ぼしも兼ねてます。

あの時は本当にごめんなさい。
IMG_3452-1
ひな「しゅっぱつしんこー!」





そんな想いを秘め、

ひなと2人、冒険の旅へ。










ご清聴ありがとうございます。

読んだよー、のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






そろそろ昼更新に戻したいので、とりあえず半分だけ。

続きは明日の昼に・・・!












\リアルタイムで更新情報が届きます/