毎年恒例の盆旅行記をUPしてます。

どうでもいいような我が家の旅にお付き合いくださり、ありがとうございます。



美味しいアレコレと、おすすめスポット、旅に来てまで喧嘩したアホ話等々、

長い語りとなりますが、ゆる~くお付き合いいただけますと幸いです。



その①がまだの方はこちらから→盆の旅①~出発までの道のり~

その②がまだの方はこちらから→盆の旅②~那須どうぶつ王国でみる世界一のペンギン達~

その③がまだの方はこちらから→盆の旅③~那須どうぶつ王国でみる世界一かわいい犬~

その④がまだの方はこちらから→盆の旅④~これがお肉の生きる道~

個人的には、その②のペンギンとその④の替え歌を見て欲しい。




ついでに、溜めまくってたコメントのお返事、完了しましたー。

今回、お盆の期間中、ずっと溜めてしまったんですが、

お返事を返した後のコメント数がちょっと笑える感じでした。

無題
/242\












さて。

お肉の補給地点で山ほどお肉を堪能したさぶろー山。





さぶろー山「俺、タマとドッグランで遊びたい。」





肉を補給したら大変元気になられたようで、

今度は食後の運動をなさりたいそう。





あたし「でも、タマはドッグランとか喜ばないと思うよ?」





犬でありながら、お外も散歩も嫌いなタマ。

好きなものはあたし。

何よりあたしが好きで、

あたしに抱っこされることに喜びを感じ、

タマの趣味は、あたし。





さぶろー山「お前がそうやって甘やかすから、どんどん外嫌いになるんだろ!!!」





あたし「えー、絶対違うと思うけど。」





さぶろー山「じゃあ、お前、ちょっとの間どっか行ってろよ。俺、タマのこと喜ばせてみせるから。」





あたしがいない時点で絶対喜ばないと思うけど、

とりあえず、言われた通りに姿を消し、

5分後に戻ってきてみると。
IMG_9254-1
あたし「タマ!!!!!」





そこには、元気に走り回るタマの姿が。





タマ「わふーん!」





あんなにお外嫌いだったのに、いつの間に走れるようになったのか。

小さな体で精一杯草原を駆ける様子が愛おしい。
IMG_9253-1
と、思えば。





タマ「抱っこ!」
IMG_9255-1
あたし「・・・よかった。タマはタマのままだね。」





さぶろー山「お前が来るまでは喜んで走ってたんだよ!!!!!」





あたし「うんうん。タマは何よりあたしが好きだから。外も散歩も大嫌いだから。」





とは言え、

2年前に来た時は、こんなんでしたからね。

一瞬とは言え、草原を走れるだけ立派ですよ。

大人になった。

うん、大人になったよ。








と、少々大人になったタマを携え、

ドッグランを出ると。
IMG_9258-1
ひな「わぁ、恋人の聖地だって!」





あたし「へえ、何があるんだろうね。」





と、歩いてみれば。
IMG_9259-1
何があるワケでもなく、梟夫婦が鎮座しているだけでした。





さぶろー山「どうやら記念撮影のスポットらしい。」





じゃ、せっかくなんで家族で記念撮影などもしてみて。





ひな「あっちのほうに何か動いてるのがあるー!」
IMG_9269-1
あっちのほうで何か動いてるもの=王国リフト。





王国タウンと王国リフトをつなぐ王国リフト。

1人300円の課金が必要ですが、

言い換えれば、300円で空の旅が満喫できます。
IMG_9279-1
ひな「わー!絶景、絶景。」





300円の優雅な空の旅。

王国内も一望できます。
IMG_9277-1
ちなみにこちらのリフト、ワンちゃんは抱っこで乗車OK。

ワンちゃんのみ、無料です。





そして余談ですが、

ワタクシ、実は結構な高所恐怖症でして。

観覧車NG、展望台NG。

ばかうけ展望室(新潟/朱鷺メッセ内/高さ125m/日本海側随一の高さ)では吐くレベル。

ディズニーランドに至っては、空飛ぶダンボが限界値(っつか、ダンボですら泣いた)という、

非常に残念な人間ですが。
IMG_9283-1
そんなあたしでも大丈夫だったので、

多分、どなた様でも乗っていただけるかと。






そんなリフトの着地点では、

さぶろー山が好きそうなのぼりがヒラリ。
IMG_9290-1
さぶろー山「何かが俺を呼んでいる・・・」





と、吸い込まれるように入っていったのは、こちら。
IMG_9292-1
ジャブジャブ池というかわいらしいネーミングの場所。





あたし「そういや、ここに来るの、初めてかもねー。」

 



王国タウンからも王国ファームからもちょっと離れた場所にあるジャブジャブ池。

毎年GWからOPENするらしいのですが、
IMG_9293-1
手作り風鈴の雰囲気もよく。




こんなことができたり。
IMG_9294-1
さぶろー山「わぁ!」




こんなものも借りれたり。
IMG_9295-1
さぶろー山「わぁ!」





こんなものも住んでいたり。
IMG_9300-1
さぶろー山「わぁ、わぁ、わぁ!」





あたし「じゃ、次行こうか。」





イワナ釣りたいオーラは、サラっとスルーし、

そのまま、トラクターバス乗車。
IMG_9321-1
さぶろー山「俺はイワナが釣りたかったのに・・・」





イワナは無視して、トラクターバスを降りて、

再びにくげなバスに乗って、安定の失われた座席オプションを堪能して。
IMG_9327-1
あたし「ハイ、王国タウン到着。」





さぶろー山「結局、俺たちは何がしたかったんだろうな。イワナを無視して。」





ただ、王国をぐるっと一周しただけ。って話。





無事に王国も一周したし、

イワナもスルーできたので、

後は、各自順番に見たい場所を見て。
IMG_9353-1
さぶろー山「猫、寝てた。」





アムールヤマネコという、何やら珍しい感じのにゃんこは、

ぐっすりとお休みになられていたそう。




さぶろー山「レッサーパンダは種族変更してた。」
IMG_9356-1
あたし「ああ、ついにナマケモノに・・・」





さぶろー山「一番元気だったのは、この子かな。」
IMG_9358-1
ああ、確かに元気そう。








しかし、

3回目ともなると、回り方も見方も決まってくるのか、

予定より1時間ほど早めに見終えてしまった我が家。





さぶろー山「どうする?もう見るものもないし、予定よりちょっと早いけど出る?」





ひな「待って、ひなはお土産が買いたい!」





あたし「じゃあ、ひなはお土産買っておいで。ママとパパはここで待ってるから。」





ひな「分かったー!ここから動かないでねー!」





と、ひなを見送り、

さぶろー山とベンチに着席。





さぶろー山「で、これからどうする?」





時計を見れば、4時ちょうど。

帰るには早いけど、することもない。





あたし「そうだねー・・・ちょっと早いけど、温泉入って、お宿に向かおうか。」





さぶろー山「温泉、どこ行く?」





あたし「カピパラの湯じゃないの?」





ここ、那須どうぶつ王国には、那須五峰温泉が隣接していて、

一昨年お邪魔した時も、ここの温泉にお邪魔している我が家。

施設的には、特に可もなく、不可もなく、

「どうぶつ王国で汗をかいたら、ここで流して帰ろうか!」くらいのところだったのだけれど、

実はこちらの温泉、今年の4月にリニューアルされ、

露天風呂からカピパラが眺められるようになったらしい。





あたし「ひなが温泉に入りたいって言ってたよ?」





さぶろー山「んー・・・俺、ここじゃなく、ちゃんとした温泉に行きたいんだよなー・・・なんか、具合悪くて。」





それ、絶対食べすぎだよね。

とは思ったけれど、

そこはあえて口にしないあたしの優しさ。





あたし「じゃ、ここを出て、那須をプラプラしながら温泉でも探す??」





カピパラの湯なら、王国内の預かりコーナーにタマを預けられるので安心っちゃ安心なんだけど、

うちのタマちゃんは、決して預けられるのが好きではないので、

預けるくらいなら、家族内でみておきたい。という気持ちもあり。





あたし「でも・・・タマがいるから、全員で温泉はダメだよ?

一人ずつ順番に入らないとダメだけど、それでもいいならここじゃない温泉でもいい。」





さぶろー山「じゃ、30分交代でここじゃない温泉にいこうよ。」






まぁ、あたし自身、温泉<タマなので、

安心してタマをみておけるなら、それにこしたことはない。





あたし「OKOK。じゃ、各自持ち時間30分ね!」





うまい具合に話もまとまったので、お土産を買ったひなを拾い、

そのまま那須どうぶつ王国を後に。
IMG_9315-1
という、このどうでもよさそうな話が、

後に大喧嘩のタネとなります。






ご清聴ありがとうございます。

続きが気になる方は、どうぞこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

応援ありがとうございます。ぺこりぺこり。






喧嘩って、どうでもいいことほど大喧嘩になるんだよね。。。











\リアルタイムで更新情報が届きます/