こんなワケで、俺の趣味が燻製に設定されてしまったとある日のこと。
IMG_6813-1
何事もなかったかのように書き始めてみましたが、

昨日&今日は、久々に地獄をみました。

みんなも牡蠣には気をつけて!





↓↓↓以下、一昨日の続きです↓↓↓







さぶろー山「よし。火もつけたし、家の中、入ろ。」





あたし「え、見てなくていいの?」





さぶろー山「うん。だって火もつけたし。これ以上することないじゃん。」





燻製って、「火をつけてから」が楽しいところだと思ってんだけど、

「火をつけたらポイ」なんだ。





さぶろー山「火が消えたらまたつければいい。」





この人の燻製は、一体何が楽しいのだろう。という疑問はあったけれど、

まぁ、人間っていろんなタイプがあるし。

楽しさの感じどころも人それぞれだもんね。

さぶろー山ぐらいになると、燻すところ以外に楽しさを見出しているのかもしれない。





と、自分の中で無理矢理納得をさせ、

いったん家の中に避難したワケだけれど、

どういうワケか、このチップ。

実によく火が消える。
IMG_6814-1
あたし「ねえ、煙、出てないよ?」





さぶろー山「ああ、火が消えちゃったんだな。よしよし、じゃ、もう一回火をつけよう。」
IMG_6816-1
と、楽しそうに火をつけ、再び家の中に戻るさぶろー山。







しかし、5分後。
IMG_6814-1
あたし「ねえ、火、消えてるよ。」





さぶろー山「よしよし、じゃ、もう一回火をつけよう。」
IMG_6816-1
と、嬉しそうに火をつけるさぶろー山。

ひょっとしたらさぶろー山は、「燻す」ではなく「着火」が楽しいんだろうか。







そして、5分後。
IMG_6814-1
あたし「ねえ、火、消えてるよ。」





さぶろー山「よしよし、じゃ、もう一回火をつけよう。」
IMG_6816-1
さぶろー山「おお・・・俺の炎・・・にやり。」





ああ、なるほど。

俺の楽しさはそっちのほうでしたか。

「煙」ではなく「炎」ね。




まぁ、でも。

言われてみれば、バーナーを初めて握った日は、アホほど炙りまくってたし、

停電の時は、炎をみるために炭まで燃やそうとしてた。

灯油をかけて。

(炎はでなかったけど、黒煙はあがってました)



多分、人間っていろんなタイプがあるし、

楽しさの感じどころも人それぞれだとも思うし、

人の趣味にケチをつけるような野暮なことはしませんけども。











ちょっと危なくね?











あたし「ねえ、火、消えてるよ。」
IMG_6814-1
さぶろー山「もう飽きたー。」





俺の趣味(炎)、3回で終わりか。





さぶろー山「俺、ちょっと寝るからさ、火が消えてたらつけて、俺の燻製見といてー。」





うん。

安定の飽きっぽさには、さすがとしかいいようがないけれど、

火遊びを趣味にされても困るので、この件はこれでヨシとしておこうと思う。





さぶろー山「で、中のヤツがいい具合になってたら、第二弾と入れ替えしてー。」

ついでに写真も撮っといてー!あと、終わったら片付けもー。」





うん。

別にいいんだけど。

あたしが火をつけて、あたしが燻して、あたしが写真撮って、

あたしが入れ替えして、あたしが片付けまでしてしまったら、

「俺の燻製」じゃなく、「あたしの燻製」になると思うんだよね。




でも、さぶろー山は末っ子族で、あたしは長女族。

こうやって当たり前に頼める術は末っ子族特有のものだし、

頼まれたら、自分の意思関係なしに責任を持ってしまう長女族。





あたし「・・・・・・・・・・・・・・・・・。」





こうして、「俺の燻製」は「あたしの燻製」へと引き継がれ、

あたしは、言われた通りに、カメラを持ち、ライターを持ち、

火をつけるべく、玄関の階段を降りた。





ら。











あたし「ぎゃ・・・ああああああー!!!」









どういうワケか、落ちた。

階段から、落ちた。
IMG_6832-1
右手にライター、左手にカメラ。

守るべきものは、カメラだった。



ライターは投げ捨て、瞬時にカメラをかばい、

代わりに自分の右手と両膝を犠牲にした。

右手と両膝が派手に逝った。





あたし「うう・・・ううううう。涙」





痛かった。

手の平が痛かった。

すりむいた膝小僧も痛かった。

心も痛かった。

すべてがどろどろだった。





あたし「もう、しない。燻製なんて、絶対しない。」





と、言葉を発してみたものの。





さぶろー山「でも、ちゃんとやっておいてね。俺、寝るから。





あたしは、膝小僧を押さえながら、おとなしく燻った。
IMG_6847-1
どうぞ、ご覧ください。

両膝に穴が開いても、燻し続けた初めての燻製。






さぶろー山「これが俺の燻製か。」
IMG_6851-1
イエ、そこ、あたしの燻製。でお願いします。







ただ、燻した代物は、すべてさぶろー山セレクトだったので、

さぶろー山らしさに溢れています。



溢れるさぶろー山らしさと、初めての燻製をとくとご覧あれ。
IMG_6854-1
1:俺の手羽先。



これは、軽く塩・胡椒をしたものを、もっくもくと燻したんですが、

燻しただけのものをそのまま食べようとしてたので、軽くフライパンで焼きました。

あたしが。焼きました。



まぁ、味的には、やりすぎたスモークチキン的なお味だったので、

多分これ、燻しすぎだったんじゃないかと。







2:俺の豚タン。
IMG_6855-1
これも軽く塩・胡椒をしたものを、もっくもくと燻したんですが、

多分、燻しすぎだったんじゃないかと思われます。

カリッカリしてて、俺の豚タンチップスくらいになってたわ。







3:俺のチーズとアーモンド。
IMG_6857-1
チーズは、熱で溶けすぎたものを無理矢理救出したので、

エライ形相をしてますが、味は悪くない。

むしろ、美味い。

ただ、チーズは熱で溶けやすいので、下にアルミホイルを敷くか、もっと短い燻製時間で良さそうだな。と。



そして、美味しかろうとふんだアーモンドは、

意外に香りがつかず、あんまり美味くなかった。

まんま、アーモンド。って感じ。







4:俺の豚バラ。
IMG_6858-1
これも軽く塩・胡椒をしたものをもっくもくと~以下同文~。

燻しただけのものをそのまま食べようとしてたので、

あたしが責任を持って、スライスしてフライパンで焼いたところ、

イマイチベーコンになりきれないベーコン程度の味にはなっていました。





おかん「でも、燻製の素材として、豚バラは悪くないね。」





多分、ソミュール液に漬けるとか、軽く乾燥させたりすれば、

ちゃんとしたベーコンになると思うんだけどな。





あたし「でもこの豚バラ、肉自体が美味しい。これ、どこで買ってきたの?」





さぶろー山「え?冷凍庫に切られた状態で入ってたよ?」








それは、

明日角煮になるハズだった豚バラだ。










6:俺の海老。
IMG_6859-1
豚バラをパクられたと知った時は、どうしてやろうかと思ったけど、

海老が美味すぎたので、引き分けとした。



ちなみに、「俺の海老」は、むき海老を軽く塩・胡椒して~以下同文~で、

プリップリの食感も程よく、香りのつき具合も最高。

誰もが絶賛し、これが今日のチャンピオン!







7:俺のウインナー。
IMG_6861-1
もともと燻してあるウインナーを燻すなんてアホか。と思ったウインナーだけど、

これは大当たり。

100g88円の安ウインナーが100g498円くらいになった。

安ウインナーの燻製、超おすすめ!







8:俺のとうもろこし。
IMG_6860-1
とうもろこしは、生のままもっくもくと燻したんだけど、

水分もなく、パッサパサしたとうもろこしが出来上がったので、

どちらかと言えば、茹でたものを燻したほうがいいんじゃないかと思う。







9:俺の茹で卵。
IMG_6856-1
絶対美味しいだろうなと思ってた茹で卵は、

問答無用で美味しかったで賞。




ただ、茹でただけの卵を燻してしまったので、

無味というか、まぁ、まんま、卵味。(そこに燻製の風味がついた味)
IMG_6893-1
そのうえ、燻製時間が長すぎたのか、半熟卵が固ゆで卵になっていたので、

次回は、下味をつけて、もっと短い燻製時間で、

とろ~り半熟になるよう調整してみよ。





さぶろー山「うん、なかなかいいな!俺の燻製。」
IMG_6853-1
うん、そこ、あたしの燻製。だけどね。








さぶろー山「食材を選ぶのも楽しいし(あたしの財布でお買い物をするのはさぞかし楽しかったかと)

燻すのも楽しいし(あたしが燻して、俺は夢の中で。さぞかし楽しかったかと)。」






さぶろー山「俺、燻製にハマりそうだよ!」
IMG_6850-1
とりあえず、その言葉は聞かなかったことにして、

この日は、俺の(あたしの)燻製の他、太刀魚子も並んでいたので、

これはまた明日にでも。









ご清聴ありがとうございます。

俺の(あたしの)燻製、食べてみたい方はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






燻製、明日もするそうな。









\リアルタイムで更新情報が届きます/