IMG_6646-2
とうもろこしご飯・とうもろこしの芯でコーンスープ・とうもろこしの唐揚げ・冷やしトマト・デラウェア










ちょこっと前に後輩夫婦(くま&かずきんぐ)が遊びに来たんだけど、

その時。
IMG_6517-1
たっくさんのお土産をもってきてくれたので。



それを使って。
IMG_6612-1
/晩ごはん\







見える食品、




全部頂きもの。



唯一あたしが買ったのは、とうもろこしの唐揚げに添えたパクチー2本くらい。

ははっ。







じゃ、まず。

美味しそうなとうもろこしをいただいたので。
IMG_6596-1
/解体\



4本いただいたうち、2本は四つ割りに。(画像上)

残り2本は実をもいで、1本半と1/2本程度に分けて。(画像真ん中の野田琺瑯×2)

残った芯も後生大事にとっておく。と。





ちなみに、とうもろこしを四つ割りにする時は、

横割りではなく、縦割りにすると、切りやすい。
IMG_6590-1
縦に置くって、一見危なそう&切れなそうなんだけど、

実はそうでもない。



最初だけ包丁が入りにくいけど、ある程度まで入ると、

スススススーっと切れます。



吸い込まれるように、スススススー。
IMG_6592-1
スススススー。



横に置くと、とうもろこしの実が潰れちゃうのでね。

とうもろこしを四つ割りにする時は、縦割りがおすすめ。





そんな、四つ割りにしたとうもろこしは。
IMG_6623-1
唐揚げに♡





これ、去年、従姉妹と飲みに行ったお店で超絶美味しくて、感動したヤツ♡
IMG_6627-1
/とうもろこしの唐揚げ\





とうもろこしに、粉ふって、揚げた(揚げ焼き程度でもOK)だけなのに、

超絶うんまいの。
IMG_6626-1
油で揚げたとうもろこしが超絶甘くて。





カリっとした衣はもちろんのこと、
IMG_6631-1
ガーリックバター醤油のお味もピッタリマッチ!





これぞ夏!な美味しさ。
IMG_6632-1
ちょっとスキッパーに挟まるけど、

みんなで手も顔も汚しながら、

ダイレクトにかぶりつくのがイイんだよネー。





レシピはこちら→とうもろこしの唐揚げ
IMG_6629-1
酒のつまみにはもちろんのこと、

ご飯のおかずにも最強。



あたしはこれで白飯3杯イケる。

(なんなら、タレだけでイケる)








そしたらお次は、

もいだ実を使ってみようか。
IMG_6596-1
画像真ん中の右にあるでっかい野田琺瑯に入ってる実、とうもろこし1本半分。





ちなみに、とうもろこしをもぐ時は、縦割りにしたとうもろこしの実を左に倒すと、簡単にもげます。
IMG_6593-1
この「左に倒す」ってのを説明する時、毎度迷うんだけど、

ここに詳しく書いてあるので、分からん人はここを見て。





んで、もいだとうもろこしの実(1本半分)は。
IMG_6602-1
ご飯と一緒にお鍋に入れて~。







ひな「とうもろこしごはーん♡♡♡」
IMG_6650-1
この時期のとうもろこしは、甘味も旨味もたっぷりなんので、

お塩だけでも十分美味しいんだけど、

ちょこっとだけお醤油を入れるのが我が家風。





なぜならば。
IMG_6637-1
おかん「おこげー♡」





このおこげがね、取り合いになるほど、美味い。






そして、

この前、ramちゃんも書いてたけど、


とうもろこしの実は、手もぎがウマイ。





包丁で削ぐのは簡単だけど、実は美味しいところが芯についたまま。

それ、もったいない。



縦割りに切って、左に倒すと、面白いくらいポロポロもげるので、

とうもろこしの実は、是非手もぎで!
IMG_6614-1
とうもろこしご飯のレシピ&とうもろこしのもぎ方はこちら→とうもろこしご飯



本家本元のレシピは、米3合に対してとうもろこし1本だけど、

今回は米4合でとうもろこし1本半。

そして、とうもろこしの芯も入れて炊くんだけど、

今回、芯は他に使いたかったので、実だけ。







じゃ、残った芯と少量のもいだ実(画像下の芯、画像左の野田琺瑯に入った実↓)を、
IMG_6596-1
何に使うかと言いますと。




これ↓↓↓
IMG_6616-1
/とうもろこしのスープ\



とうもろこしのスープと言えば、

ポタージュが定番ですが、

この時期、ポタージュがキツい時もあるのでね。



とうもろこしの芯で出汁をとって、

旨味足しにとうもろこしの実を加えた、少しさっぱり目なコーンスープです。








レシピとうもろこしのスープ


【材料】4人分
とうもろこしの芯・・・・・2~3本
水・・・・・400cc
◎とうもろこしの実・・・・・1/2本分くらい
◎水・・・・・500cc
◎スライスした玉ねぎ・・・・・1/2個
◎砂糖・・・・・小さじ1/2
◎塩・・・・・小さじ1/2
◎胡椒・・・・・少々
◎コンソメ・・・・・1個
卵・・・・・1個
○片栗粉・・・・・小さじ1
○水・・・・・小さじ1


【作り方】
1:とうもろこしの芯は、小さく切る。
IMG_6598-1
小さく切ったほうが味がでるので、できる範囲で細かく。


2:水400ccと共に鍋に入れ、蓋をして15分ほど煮る。
IMG_6599-1
吹きこぼれないよう、弱火で。


3:とうもろこしの芯を取り除く。
IMG_6603-1
出汁をとった芯はここでさようなら。スープ部分のみ使います。


4:3に◎印を足し、10分ほど煮る。
IMG_6605-1
蓋をして、吹きこぼれない程度の火加減でコトコト。


5:○印を混ぜ合わせて水溶き片栗粉を作り、そこに卵を入れて溶く。
IMG_6606-1
水溶き片栗粉入り溶き卵。
 

6:沸騰したスープに5の溶き卵を回しいれる。
IMG_6608-1
溶き卵を回しいれ、3秒たったらお玉を1周させると、綺麗なかきたまができます。



とうもろこしの芯でコーンスープできあがり。
IMG_6617-1
芯がもっとあれば、コンソメやとうもろこしの実がなくとも、

芯だけでスープになるんだけどね。





芯2本程度で4人分のスープをとろうと思ったら、

コンソメ1個くらいは必要かな。
IMG_6619-1
コンソメを使わず、芯だけで出汁をとるなら、

スープ1人分に対してとうもろこしの芯1本くらいが目安。





そして、かきたまは、水溶き片栗粉入りにすると、お店みたいなかきたまができるよ。
IMG_6645
/ふわふわ\





今回はとうもろこしの芯と実があったので、芯と実で作りましたが、

とうもろこしが手に入らない場合や、

もっと手軽に作りたい方は、類似レシピもあります。



これ→とろとろコーンスープ




クリームコーン缶使用ですが、缶で計量できるので超楽々。
IMG_6618-1
と、ここまでで、とうもろこし4本が3品に変身。

ひゃっほう!








じゃ、お次はトマトに進みまして。
IMG_6621-1
真っ赤なトマトは、冷やしてスライス。

そこにお塩をぱらり。

これ、一番美味しいトマトの食べ方だと思うんだ。







そして、デザートには、デラウエア。
IMG_6634
デラウエアももちろん、くまとかずきんぐからの頂きもの。

1個だけちょこーんとのってる赤い宝石は、我が家最後のさくらんぼ。








たっぷりと旬のお野菜を0円で(←大事)満喫した晩ごはん。
IMG_6610-1
くま&かずきんぐ、ごっつあんでしたー♡







ご清聴ありがとうございます。

とうもろこしが食べたくなったら、こちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






夏野菜、大好き♡











\リアルタイムで更新情報が届きます/