IMG_6335-1
ひもかわうどんは茄子と豚肉のつけ汁にひやあつで・キャロットラペ・出汁巻き卵










ハイ、今年もやってきましたよっと。

シーズン開幕。
IMG_6348-1
/ひもかわうどん\




もともと、決してうどん好きではないあたしが、

昨年の夏、急にうどんを欲すようになり、

神のお告げに沿って、うどんを買ってみたところ、

どっぷりとうどん沼につかるという、

うどんにやられまくった昨年の夏。



昨年は、本当にうどんが食べたくて食べたくてならず、

よもや、うどん病かな。ってくらい、うどんばっかり食べてたんですが、

今年もその波は来ています。

なんならすでに乗ってます。





きっと、今年もあたしを悩ませるであろう「うどん」。





去年、アホほどうどんを買い歩いたワタクシですが、

アホほど買ったう中で一番美味しかったのが、これ↓
IMG_6346-1
/ひもかわうどん\



群馬県桐生市名産の「ひもかわうどん」。

もう、これね、イチオシ。

うどんの中のうどん。

不動の美味しさ。

AKBだったら、間違いないセンター。



うちでは「一反木綿」って呼ばれてるんですけど、

幅広の麺が独特の食感で、

うどんともきしめんとも違った美味しさ。

なんなら、うどんときしめん両者の美味しさを兼ね合わせてる。



我こそは真のうどん好きって方はもちろん、

うどん嫌いな人にもおすすめ!
IMG_6359-1
すごいものを作ってくれてありがとう、桐生市。

今年も買うよ、すでに買ったよ!





そんなひもかわうどん。

昨年は、冷やして添付のめんつゆで食べるのがフィーバーでしたが、

つい先日、うどんには「ひやあつ」なる食べ方があることを知ったので、

早速、ひやあつで。
IMG_6355-1
/つけうどん\



冷やした麺を熱々のつゆにつけていただくひやあつスタイル。



うちは、ひもかわうどんをつけましたが、

ひもかわうどん以外のうどんや素麺、ひやむぎ、お蕎麦等々でも使っていただけるんで、

お好きな麺でお楽しみくださいませ。






レシピ茄子と豚肉のつけうどん


【材料】4人分
豚肉(しゃぶしゃぶ用などの薄切り)・・・・・200g
茄子・・・・・2本
◎千切りの生姜・・・・・2片分
◎水・・・・・600cc
◎醤油・・・・・大さじ5~6(素麺などの細麺なら大さじ5で。ひもかわうどんなら大さじ6で)
◎塩・・・・・小さじ1/2
◎砂糖・・・・・大さじ1
◎酒・・・・・大さじ2
◎みりん・・・・・大さじ2
◎和風出汁の素・・・・・小さじ2


【作り方】
1:茄子は食べやすい大きさに切り、水にさらしてアクを抜く。
豚肉は食べやすい大きさに切る。
IMG_6324-1
豚肉は、しゃぶしゃぶ用などの超薄切りがおすすめ。うちは、原信の超薄切り肉使用。


2:鍋に◎印を入れて火にかける。
IMG_6325-1
ひもかわうどんなどの太麺は、若干味がからみにくいので、大さじ6で。それ以外は大さじ5でいいと思う。


3:沸騰したら、豚肉と茄子を入れ、アクがでたら取り除く。
IMG_6326-1
びっくりするほどアクがでるので、これ、取ってください。

 
4:中火で10分ほど煮る。
IMG_6328-1
器に盛り、お好みでネギを添え、お好きな麺でどうぞ。



茄子と豚肉のつけうどんできあがり。
IMG_6340-1
豚肉と茄子の旨味いっぱいなつけ汁。

 



そこに、冷やしたひもかわうどんを。
IMG_6362-1
/どーん\




ひやあつスタイルがお嫌いな方は、

つけ汁を冷ましてもOKですが、

ひもかわうどんのような面積の広いうどんを使う場合は、

熱々のつけ汁がおすすめ。

(熱いほうが味がからみやすいので)



でも、うちの子は冷やして食べてて、

冷やも美味しいって言うてたので、冷やもイケるっぽい。
IMG_6364-1
ただ、冷蔵庫などで完全に冷やしちゃうと、豚肉の脂が固まっちゃうのでNG。





お好みで七味をのせても。
IMG_6366-1
あたし「ウマーイ♡」






冷やしたうどんを熱々のつけ汁で食べる、ひやあつスタイル。
IMG_6369-1
超うまし。


 




イチオシひもかわうどん↓

こう見えて、ワリとお腹にたまるタイプ。

ひもかわうどん一人分の量に関しては、こちらを参照で。







ひな「この一反木綿を見ると、夏が来た。って感じがする。」
IMG_6344-1
今年の夏は、ひもかわうどんの本場、桐生市に行きたい。

(で、うどんをしこたま食べたい)



でも、蔵王キツネ村(キツネ見放題!もふもふし放題!)にも行きたくて、

キツネをとるか、うどんをとるか、真剣に悩んでる。







でも、そろそろお盆の旅先も決めておきたい時期。

我が家では、連日、家族会議が開かれているワケなのだけれど。





さぶろー山「俺、温泉行きたいなー。」





あたし「ああ、温泉いいねー。あたしも温泉行きたいなー・・・

でも、今年は日帰りくらいに留めておかないとまずくない?」





さぶろー山「ああ、そっか。受験生だもんな。」





ひな「え?ひなのことなら全然気にしなくていいよ!」





あたし「え。」










ひな「ひなはTDL!2泊3日!」
(←受験生)





あたし「え。」
IMG_6351-1
で、出汁巻き卵。





ひな「初日はTDLで、二日目はTDS、三日目はもう一回TDLかな。」





うちの出汁巻き卵は超ふわっふわ~なのだけれど、

うちの一番娘の頭も相当ふわっふわ。



基本的な作り方は、本に載ってる「付き合って1ケ月のふわふわ卵」だけど、

最近は、ちょっとお醤油を入れるのがお気に入りで、

一番娘の頭には、わさびでも注入してやろうかと思ってる。
IMG_6349-1
で、キャロットラペ。



最近どハマリしてて、毎日食べてる。

冷蔵庫でキンキンに冷やして、朝・昼・晩で食べてる。

レシピはこちら→基本のキャロットラペ





ひな「個人的にはUSJでもいいんだけど、どうする?どっちにする?」





冷蔵庫でひなの頭が冷えるなら、ひなも冷蔵庫に入れるのに。嗚呼。
IMG_6330-1
あたしも、勉強は決して好きじゃなかったし、

さして勉強もしなかったし、

なんならハイスクール時代は赤点以外の点数を見たことがないけれど、

そんなあたしの上をいくほど、勉強とは無縁の一番娘。





ひな「あ、分かった。」








ひな「夏はTDLで冬はUSJにすればいいんだ!」








つける薬があるなら、買いたい。








ご清聴ありがとうございます。

それ、うちも同じ。というお母さまがいらっしゃいましたら、あたしに安心感を与えてください。

どうぞぽちぽちぽちっと↓

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






売ってないかな、楽天で・・・。










\リアルタイムで更新情報が届きます/