0B8A9034-1
ハヤシライス
とろ~りチーズのオープンオムレツ
焼き舞茸のサラダ
オニオンスープ
義母様作メロン





長いようで短いお盆休みが終わり、

今日から再始動。

いつもならため息のひとつやふたつもつきたい仕事始めですが、

今年は休むことに専念し、いや、専念せざるを得なかったせいか、

身体は軽く、脳はサクサク。

次から次へとやってくる仕事を処理する様は、まるで最新のCPU。



40をとうに過ぎた今、

「休む」ことの大切さを痛感してます。

休息大事。





おかげさまでほどよく晩ご飯の画像が溜まってきたので、

今日は、お盆前の晩ご飯から。
0B8A9043-1
8月8日の晩ご飯より、ハヤシライス。



8月8日は、さぶろー山が「お盆に二泊しても温泉半日分」の格安旅行に行く前日だったんですが、

旅の出発が朝4時とかいう、だいぶ狂気じみたもの。



一刻も早く食べて早く寝たいだろうな、という妻の優しさにて、

ささっと食べれるもの=ハヤシライス。
0B8A9068-1
そしてその優しさが伝わり、

彼はささっと食べて、ささっと寝て、私が寝る時間に起床し、

そして携帯を捧げた、と。(←その後新しいiPhoneを買い、現在は新しいiPhone【大事な妻の思い出入り】と生活してます)





ハヤシライスの他には、とろ~りチーズのオープンオムレツ。
0B8A9048-1
こんがりオムレツにとろとろチーズが光るオープンオムレツは、

最初にオープンオムレツを焼き、

程よく焼けたところでチーズをパラリ。

さらにチーズがとけるまで焼く二段階焼成。



なので、オムレツはこんがり。
0B8A9070-1
チーズはどろ~ん!





あとは、産直で山盛り舞茸を(100円で)買ったので、

それを焼いてのせたサラダ。
0B8A9052-1
ドレッシングは和風でも胡麻でもフレンチでも。

各自お好きにスタイル。





スープは、お湯を注ぐだけで絶品!な、オニオンスープ。
0B8A9058-1

これ↓↓↓






メロンは義母様が花壇で育てたメロン。
0B8A9054-1
花壇でメロンが育つことにもびっくりしたけど、

食べたらすっごい甘くて、その甘さにもびっくりだった。



デキる人は畑なんかなくても、

小さな花壇でも、

甘いメロンが育てられるんだな、と。
0B8A9060-1



そしてこちらは、

「畑ができるくらい広い土地じゃないと嫌」「畑仕事もできないような家には住みたくない」とさんざん私たちを困らせ、なんとか畑ができるくらいの土地を買ったのに、結局なにひとつ育てられず、ついに除草シートで覆われたおかん農園↓
IMG_4696
おかん「最近気づいたけど、実は私、

畑仕事とかあんまり好きじゃなかった」




おかん「むしろ嫌いだった」
0B8A9036-1
私たちはこの土地のためにあと22年ローンを払います(白目)。







で、






お身体絶好調!とか言っておきながら、こんなことを言うのもアレなんですが、

夫かわいさにカンチョーを仕掛けたら華麗にキマり、

びっくりした夫の手があたってそのまま後ろに転がり、

うっかり靭帯を損傷をた43歳がいたの、

覚えてます?

まぁ、私なんですけどね、

あの後、不便な生活と紆余曲折を経て、

固定金具と包帯がとれたのは先月末のこと。



3週間近く固定してたこともあり、

指は固定を外しても全っ然曲がらず、

渾身の力で曲げてもこれ。
IMG_4630
(対象は中指)(どう見ても伸ばしてるようにしか見えませんが限界まで曲げてます)(そして1mmでも動かすと超激痛のおまけつき)



しかし、先生曰く、「最初は痛いけど、使ってるうちに治るから」とのこと。

ならば使おう、と、先生を信じ、

できるだけ指を使うようにして1週間。



テコでも動かなかった指がここまで曲がるように。
IMG_4636



さらに先生の言葉を信じ、

できるだけ指を使うようにして1週間。
IMG_4688
なんとかここまで曲がるようになりました!

曲がるようになりました!!!



が、



痛いんです。



指を曲げるたびに痛いのはもちろんのこと、

ほんの少ーし、コツンとぶつけただけでうずくまるレベルの激痛だし、

力も入らない。

実は未だにコーヒーカップすら持てない。

そして朝の痛みがえげつない。



特に「朝の痛み」ってのがすごくて、

寝てる間に関節が固まるのか分からんけど、

起床と共に思うことは「痛い」で、

朝は限界に曲げてもこれ。
IMG_4687
(↑これ、目覚めたての指。これ以上は痛くて1mmも曲がらん)



なので、時間をかけて少しずつ少しずつ曲げるようにして、

だいたい1時間くらいすると曲がるようになるんですけど、

でも限界値はこれ(↓)だし、
IMG_4688
ここから先に進めない。

どうしてもこれ以上曲がらない。

「最初はグー!」は夢のまた夢。






確かに先生は「使ってるうちに治る」と言いました。

確かにだいぶ曲がるようにはなりました。



が。



毎朝こんなにも痛みが伴うものなのか、

未だにコーヒーカップすら持てないものなのか、

すっごい悩んでるんですよね・・・



もう一度医者に行くべきか、

もう少し様子をみるべきか、

それとも医者を変えるべきか・・・







ご清聴ありがとうございます。

貴方ならどうする?

違う整形外科に行く→人気ブログランキングへ 

同じ整形外科に行く→ 

こんなもんだと思う(医者には行かない)→ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






まさかカンチョーがこんなに響くとは・・・





\リアルタイムで更新情報が届きます/