0B8A5557-1
牛たん
おみ漬け
焼きかぶのチーズ焼き
冷奴
小松菜のおひたし
じゃがいもとネギの味噌汁





たとえ嵐がこようが、地震がこようが、

救急車が止まろうが、消防車が集合しようが無問題。

どんな時も朝まで眠り続ける自信があります。

というか、実際、近所で大きな火事があり、

近隣住民がこぞって外にでている中(みなさん、消防車のサイレンに飛び起きたらしい)、

私だけ何も気づかず朝まで眠り続けたことも多々。

近所のおじいちゃんに勇者って呼ばれたわ。



基本的に、一度寝たら朝まで起きることがないので、

多分、普通の人より眠りが深いんだと思う。

そして寝ようと思えばなんぼでも寝れるので、

脳の作りが子供と変わらないんだとも思う。



なので私は、毎晩超絶ぐっすり眠れて、

なんなら昼寝もフルタイムでイケちゃう強者だけども、

隣で寝ているさぶろー山は昔っから眠りが浅く、

夜中に私が寝室に入るだけで、ドアの「カチャっ」という音だけで目が覚め、

電気をつけただけでも目が覚め、携帯が「ピコーン」と鳴っただけでも目が覚める。

私なんてアラーム10回かけても起きれない時があるのに。



でも、ちゃんと眠れていないからか、いつも疲れを残した感じで起床し、

口癖は「寝た気がしない」。

たとえ10時間の睡眠をとっても「寝た気がしない」。



毎晩ぐっすり眠れる私には「寝た気がしない」とボヤくさぶろー山がまったく理解できなかったし、

自分の睡眠にケチをつける彼をふてえ野郎だな、とも思った。



しかし、それを口にすると面倒くせえことになるので、

表面では「かわいそうに」と言い、

めちゃくちゃ高みの見物をキメていたけれど、

そんな私もついに。

ついに。





夜中に目が覚めるんです。





これね、今月に入ってからのことなんですけど、

最初は「夢かな」と思ったんです。

でも、起きた時、微妙に目が覚めた記憶があるし、

ぐっすり寝たはずなのになぜか疲れが残ってて、

残眠感があるんですわ。



で、おかしいな、おかしいな、と思いつつ1週間ほどが経ち、

そこでようやく「もしかして眠れてない?」ってことに気づきまして。



いきなり睡眠が浅くなることなんてあるのかな、とネットで調べたら、

まず最初にでてきたのが「ストレス」。



まぁ、確かにストレスゼロで生きる人はそういないと思うけど、

でも、眠れなくなるほど大きなストレスを抱えているかと言われれば、

そこまでストレスはない。

大殺界でちくしょうと思うことは多々あっても、ストレスかと言われたら、全然そんな。とんでもない。

私がストレスを感じるとしたら、込み入った人間関係だけで、

蛇口との関係にストレスなんてとんでもございません。



じゃあ、なんだろうな、と調べ続けたところ、

ものすげえええええええええぴったりなものを見つけまして、

あ、絶対これこれー。

ああ、更年期、そう、更年期。



まぁ、私もよい年頃ですから、更年期の訪れについては理解もしますし、納得もします。

ただ、毎晩のように目が覚め、眠っているのに眠れていない。

めっちゃ気持ちよく寝てるのに、寝た気がしないというのは、ただただ腹正しく、

くっそ、腹立つ~!

おかげで眠っても眠っても全然疲れがとれず、

さぶろー山の気持ちが痛いほど分かります「寝た気がしない」。



しかし、眠れなくなったと嘆く私に代わり、眠る時間が増えたのは二番娘。

二番娘、8歳。

人間の年齢にすれば50歳。



今までは、「昼は思いっきり遊んで夜はぐっすり眠る」と、

まるで子供のような生活を送っていたのに、

今年に入ってからというもの、

昼も眠ることが増え、

私が呼ばない限り、ずっと眠っていることもある。
0B8A5989-1
薄目をあけながらいびきをかくのでちょっとこわい。



ひょっとしたら、今年が私たちにとってターニングポイントだったのかもなぁ・・・と、

妙に老いを感じる今日この頃です。





ほんではいつぞやの晩ご飯~。
0B8A5564-1
この日の晩ご飯は、牛たん。

分厚いのに柔らかく、

サクっとした食感が心地いい牛たんは、

大好きすぎる利久のもの。

なんだかんだ言っても我が家は利久の牛たんが大・大・大好き!



利久の牛たんは、WEB物産展でお得に買うのもアリだけど、

実はWEB物産展よりお中元&お歳暮セットのほうがお得。
今年のお中元セットは5つ!

もし私にお中元を送ってくれるなら私はBがいいです。もしくはC。



大好きな利久の牛たんに添えるのは、これまた大好きな利久のおみ漬け。
0B8A5573-1
利久のおみ漬けは単品売りされてなくて、

こういったセット(↓)にしか入ってないんですが、

塩味の具合と、青菜のシャキシャキ感が素晴らしく、付け合わせに欠かせぬ一品。



一口食べればご飯を欲し、

欲望のままにかっこむ麦飯は、控え目に言っても最の高。
0B8A5576-1

しかし、おみ漬けのあっさりさを払拭するがごとくかじる牛たんも、

やっぱり最の高だし、
0B8A5565-1
そもそも牛たんをかじったら麦飯が欲しくなりますから、

思うがままに麦飯をかっこむ。
0B8A5576-1
こうして、おみ漬け&麦飯&牛たんによる魔のトライアングルができます。

やめられない&とまらない&今すぐ宮城に行きたい!





そんな魅惑の牛たんの他には、

これまた大好きな焼きかぶのチーズ焼き。
0B8A5542-1
フライパンでガンッガンに焼きつけたかぶのチーズ焼き。

レシピはここ↓

数あるかぶ料理の中で私はこれが一番好き!

焼いたかぶが香ばしくてうめえのなんのって。




あとは、切るだけの冷奴と、
0B8A5548-1

0B8A5544-1
茹でるだけのおひたしは、「茹でるだけ」って言うけど、その「茹でる」が実は結構手間だと思ってる。





お味噌汁はじゃがいもと長ネギ。
0B8A5568-1
ネギの切り方がちょっと乱雑でね、すみません。





そして〆のデザートは六花亭の隠れた名品、チョコマロ~ン!
0B8A5552-1
ココアビスケットと栗餡、ミルクチョコから成るチョコマロンは、

六花亭の隠れた名品だと思ってる。



パリっとしたチョコに、しっとりした栗餡の食感が素晴らしく、

決して隠し味ではなく、全面に押し出されたラム酒もたまらん!
0B8A5582-1
はー、なんてうまいんだー!



私はコープで買いましたが、楽天でも売ってる模様↓







ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






思えば、昔、昔、その昔。

暇さえあれば寝ている私に、読者さんが「眠りたくても眠れない時がきますよ^^」と教えてくれたことがあり、その時は「まさかそんな!」「私に限って・・・!」と笑ったけれど、

今、その意味を切に感じております。

眠りたいのに眠れない。眠っているのに目が覚める。

くそ・・・!





\リアルタイムで更新情報が届きます/