IMG_3152-1
パセリのパスタ・そら豆のフリッター・さつまいもとマスカルポーネのデリ風サラダ・さつまいものポタージュ










先週からずーーーーっと日記続きで、

すっごく久しぶりな気がするんだけど、

とりあえず。
IMG_3126-2
/そら豆買いました\



1袋150円のおつとめ品だから、そんなにイイそら豆じゃないけど、

でも、そら豆ってさ、何気に高級食材だと思うんだよね。

一袋買っても、食べれる箇所はほんのちょっとだし、

150円ですら、カゴと売り場の往復運動したし、手も震えた。





手 も 震 え た。(150円で)








今が旬のそら豆は、

茹でたり焼いたりするのも大好きなんだけど、

それでは4人分にならないので、無理矢理4人分に。
IMG_3176-1
/そら豆のフリッター\




サクサク衣が美味しいフリッターを、ちょっと大人仕様でいただく、そら豆のフリッター。



衣は、薄力粉、マヨネーズ、BPさえあればできるし、

混ぜる順番さえ間違わなければ、誰でもサックサク~なフリッターができます。



レシピは、そら豆ですが、

鶏肉(もちろん胸肉でOK)や、

玉ねぎ、魚肉ソーセージなんかでもOK。



何を揚げてもウマイので、お好きな具でどうぞ。





レシピそら豆のフリッター @レシピ


【材料】4人分

そら豆・・・・・1袋(豆が20~25粒くらい入ってれば4人分になります)
薄力粉・・・・・80g
ベーキングパウダー・・・・・小さじ1/2
水・・・・・120g
マヨネーズ・・・・・大さじ2
塩・胡椒・・・・・適量
サラダ油・・・・・適量
レモンやライムなど・・・・・お好みで
タバスコ・・・・・適量(←必須)


【作り方】
1:そら豆はさやから出す。
IMG_3128-1
2個入ってるかと思って開けると、1個しか入ってないヤツとか、ホントKY感大。
お前、空気読めよって言いたくなること、請け合い。


さやは結構なデカさなのに、そら豆の小ささと言ったら、もう。
IMG_3129-1
150円でも高いって思うこと、請け合い。


2:薄皮もむく。
IMG_3132-1
皮をむくと、誰しもが感じることだと思うんですが。



≪≪≪豆より皮が多いこの現状≫≫≫ちくしょう。騙された。
IMG_3133-1
でも、この薄皮はね、食べれるんで、使います。捨てません。勿体ないんで。150円なんで。


3:ボウルにマヨネーズを入れ、水を少しずつ加えながら混ぜ、塩・胡椒も混ぜる。
IMG_3135-1
必ず、最初にマヨネーズ。次に水。の順で。
そして、水は一気に加えず、少量ずつ、マヨネーズを伸ばすような感じで。(←一気に入れると分離しますんで)


4:ベーキングパウダーを加えて混ぜ、最後に薄力粉を加えて混ぜる。
IMG_3137-1
薄力粉は必ず最後に。(←最初に混ぜるとグルテンがでちゃうので)
衣の固さは天ぷら衣より固いくらい。


5:そら豆を入れ、衣をからませる。
IMG_3138-1
衣はたっぷりからませたほうが美味。


6:サラダ油を170~180度に熱し、そら豆をひとつずつ入れる。
IMG_3139-1
ほんのり色づいてきたら、バッドにあげて油切りを。


7:余った衣に薄皮を入れ、衣をからませる。
IMG_3141-1
こちらもしっかり衣をからませて。


8:そら豆同様、170~180度くらいの油で揚げる。
IMG_3142-1
皮は箸でひとつまみ分ずつ揚げるといいよ。


9:油を切り、軽く塩をふる。
IMG_3145-1
レモンやライムなど柑橘類(ポッカレモン可)を添えて。



そら豆のフリッターできあがり♡
IMG_3162-1
サックサクに揚がったフリッターは、

そのまま食べても美味しいし、

レモンやライムなどの柑橘類を絞っても美味しいのだけれど。





さらに美味しくするアイテムはこれ。
IMG_3171-1
/タバスコ\





これをね、フリッターにがふっとかければ。
IMG_3178-1
/ビールウウウウウ!\

って、叫びたくなること、請け合い。








父の日も近いことですし。

今年の父の日は、ビールとフリッターとか、どうですかね。



肉好きのパパさんなら鶏肉(ささみや胸がイチオシ)がオススメですが、

海老やイカでも作れるし、

衣に粉チーズを足したり、ドライハーブを入れても美味し。



そんなに油もハネないので、(←ちゃんと「揚げれる」だけの油を使えばハネません)

卓上で揚げながら食べるのもいいもんですよ。







安価で。

(ステーキ肉を買う半分以下の予算でできます)









フリッターの他には。
IMG_3154-1
/パセリのパスタ\



見てのとーり、パセリメインのパセリパスタ。

具はパセリのみ。



パセリの、パセリによる、パセリのためのパスタ。
IMG_3156-1
いや、しかし、パセリと侮ることなかれ。

パセリって、ちょっと火を通すと、独特の青臭さがなくなって、すんごい美味しくなんの。

パスタの具としてもね、イケます、イケます。

超優秀!








サラダはさつまいもとマスカルポーネのサラダ。
IMG_3167-1
マヨネーズ不使用で、味付けは砂糖と塩・胡椒のみ。

甘じょっぱーなデリ風サラダは、最近我が家の人気もの。







で。

サラダもさつまいもなのに、ポタージュもさつまいもだぞ。っと。
IMG_3157-1
バケツ一杯のさつまいもが300円でね。

当たり前のごとく、買っちゃってね。

しばらくさつまいも料理、続きます。







そして、toriさん。
IMG_3170-1
この前、江戸でお迎えしたtoriさん。



黒にするか白にするか、1時間以上迷ったけど、

白にしてよかった・・・!

白、かわいい♡

(でも、黄色の子も連れて帰ってきてるし、mokuの子も連れて帰ってきてる。ちゃっかり)







以上、6月3日の晩ごはんよりお送りしました。
IMG_3169-1
日記が続きすぎて、晩ごはんも作り置きもいろんなもんが溜まりまくり。







ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしに応援クリック1、2、3!

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

応援ありがとうございます。ぺこりぺこり。






ついでにリビングにはいろんなゴミも溜まりまくり。










\リアルタイムで更新情報が届きます/