IMG_2875-2
丸ごと鶏肉のっけシチューかけご飯ヴィトン風・パプリカのサラダ・姫皮の生ハム巻き・高木さんの煮もの







あたしとヴィトンの物語、本日は④です。



①がまだの方はこちらから→あたしとヴィトンの物語ー15年の軌跡ー

②がまだの方はこちらから→あたしとヴィトンの物語ーお財布の選び方ー

③がまだの方はこちらから→あたしとヴィトンの物語ーヴィトンのお飲み物はヴィトン味ー

そもそも、なんでこんなことになったか知りたい方はこちらから→あたしと財布の物語





久々の長編ものですが、ゆるーくお付き合いいただければ幸いです。







* * * * * * * * *







さて。

15年ぶりの夢が叶い、めでたくお財布をGETしたあたし。



晩ごはんは、最大限にあたしの気持ちを詰め込んだ。
IMG_2819-1
さぶろー山「お肉ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーー♡」






いや、突っ込むのはそこではなく、

L.Vのロゴでお願いしたい。





丸ごと鶏肉のっけシチューかけご飯ヴィトン風。
IMG_2822-1
定番シチューかけご飯に、でっかい鶏肉を丸ごと一本。

さらにL.Vの人参(←ナイフで切った)をあしらった、丸ごと鶏肉のっけシチューかけご飯ヴィトン風。





さぶろー山「やった、肉だ!お肉だ!俺の肉っ!」





いや、

突っ込むのはお肉ではなく、L.Vのロゴでお願いしたいのだが、

あたし達のはこれである↓
IMG_2835-1
肉もなければ、L.Vもない、至ってふっつーのシチューかけご飯焼きかぼちゃのせ。





さぶろー山「え?オレだけ?オレだけ特別?」





あたし「そう、俺だけ特別。」





さぶろー山「え。なんで?なんで俺だけ特別なの?」





あたし「そんなの決まってるじゃない・・・!」
IMG_2862-2
あたし「愛してるから。」





(ヴィトンを)










という、愛してるからに決まってるじゃないライスの他には、

今年最後の姫皮を生ハムで巻いた姫皮の生ハム巻き。
IMG_2842-1
さぶろー山「あれ・・・これも俺だけ2本・・・?」





あたし「そう、俺だけ2本。」
IMG_2844-1
あたし達は、生ハム巻きを半分にカットしたものを3個ずつだったけど。





俺のんは、1本ものを2本。(つまり、1/2本分多い)
IMG_2847-1
さぶろー山「え。なんで?なんで俺だけ2本なの?」





あたし「そんなの決まってるじゃない・・・!」
IMG_2842-1
あたし「愛してるから。」






(ヴィトンを)










愛してるから姫皮の生ハム巻きの他には、

パプリカのサラダも作ったのだけれど。
IMG_2858-1
あたし「あれ、なんだろ。ピントが・・・」





あたし「ピントが・・・」
IMG_2832-1
あたし「ピントが・・・」




あたし「ピントが・・・」
IMG_2833-1
あたし「ピントがヴィトン・・・!」





あたしの心も持ってゆき、

あたしのピントも持ってゆくヴィトン。

まったくもう、嬉しすぎる泥棒か。








ついでに、あたしのヴィトンデーを祝うかのように、

高木さんが煮物を持ってきてくれて。
IMG_2836-1
あたしのヴィトンデーがより華やかなものとなった。

ありがとう高木さん。








ついでに、

皿の上にL.Vロゴを置いただけでは飽き足らず、

テーブルには、ヴィトンを。
IMG_2859-1




ええ、ヴィトンを。
IMG_2872-1




ええ、ええ、ヴィトンを。
IMG_2860-1




ええ、ええ、ええ、ヴィトンを。
IMG_2855-1
並べまくった。(嬉しさアピール)







ひな「・・・・・今日は何かあったの・・・・・?」





あたし「今日はね、ママのヴィトンデーなんだ♡」





おかん「ああ、お財布買ってもらったんだ。」





あたし「えー!なんで分かるーーーん?!」





おかん「・・・・・・ここまでやって分からない人のほうが不思議だわ。」





だよね。

だよね。





なんたって。
IMG_2865-1
今日があたしのヴィトンデー♡





あたし「ひゃっほい!ひゃっほい!ひゃっほい!」





おかん「すごいね。人間って、ここまで喜べるものなんだね。」





ひな「ああ・・・ママは正直だから。」





いやいや、でも実際。

15年ぶりにヴィトンを手に入れると、

人間、ここまで喜べるもの。
IMG_2882-1
さぶろー山が左手でお肉を持っているのを見れば、





あたし「ああ、布巾・・・!布巾をお持ちしなくっちゃ・・・!」





言われてもいないことに気づくし。





さぶろー山「あー、シチューにウインナー入れて欲しかったなー。」





の言葉を耳にすれば。
IMG_2883-1
あたし「お任せくださいませー!」





遠慮なく、惜しみなく、ウインナー(2袋)を入れることもできる。





さぶろー山「じゃ、俺、ウインナーだけお代わり♡」





そんなふざけたオーダーも。





あたし「ハーイ♡」





愛しいものである。
IMG_2869-1
ついでに言えば、

人間というものは、不安があっても眠れないものだけど、

超越した嬉しさでも眠れないものらしく。




あたしは、夜な夜なパンをこねた。





夜な夜な海老を買いに行き、

夜な夜な海老フライを作り、

夜な夜な海老フライを揚げた。
IMG_2884-1
そして。

早朝4時。





やたら豪華な弁当ができた。
IMG_2895-1
4種の惣菜パン(愛の詰まった手ごね生地で)弁当。を、4時に。



(いつもなら100%寝てる時間です)

(なんならこの時間から寝る時、あります)

(完全夜型人間です)







多分、前世はドラキュラだと思うんですが、

そんなあたしが、(ヴィトンパワーで)

早朝4時に作った、(ヴィトンパワーで)

揚げたて海老フライと、特製マック風タルタルを挟んだ海老フライサンド。(ヴィトンパワーです)
IMG_2902-1
普段だったら、面倒くさすぎて、経費がかかりすぎて、

作りたくない惣菜パンもお手の物。(ヴィトンパワーだから)





一袋498円のウインナー(お高級系)と、

自家製ピザソース(夜な夜な作成系)のウインナーピザ(手前)だってお手の物(手前)。
IMG_2905-1
夜な夜なくるみを炒り、パンに練りこみ、

くるみパン×焼きかぼちゃ×マスカルポーネの焼きチーズかぼちゃ。(真ん中)

くるみパン×ホワイトソース×チーズのくるみグラタン。(後ろ)
 
正気だったら、どれもできない。したくない。






だけれども、今のあたしにはヴィトンがついている。

すごいぜ、ヴィトンパワー。







そんな愛しさを表現すべく、

普段だったら、絶対結ばないリボンも結んだ。(ヴィトンパワーで)
IMG_2912-1
さぶろー山「え。今日は何かあるの?なんでこんなに豪華なの?」





あたし「そんなの決まってるじゃない・・・!」
IMG_2895-1
あたし「愛してるから。」





(ヴィトンを)









まぁ、実際。

お前、どんだけ嬉しいねん。と言われそうですが、

どんだけも何も、





15年分。嬉しいです。









もし、男性の方で、

最近妻が冷たいんだよな。

と、いうお悩みを抱えた方がいらっしゃったら、

ヴィトンをプレゼントしてはいかがでしょう。
IMG_2811-3
3秒で妻の笑顔が戻ってくること、請け合い。








To Be Continued・・・!








ご清聴ありがとうございます。

この嬉しさを分かっていただけたら、こちらをぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ホント、嬉しいです。






明日は、「お財布と共に15年分の思い出もお引越し」です。










\リアルタイムで更新情報が届きます/