ちょっと聞いてもらっていいですか。



昨日ね、病院に行ったんですよ。

というのも、朝起きたらどうしようもないくらい具合が悪くて&全ッ然聞こえなくて、

今すぐ行かねば&耳鼻科に行かねば・・・!

ってくらい調子が悪かったんですが、

午前中は元々定期的に通院してる病院(耳鼻科じゃないとこ)の予約がとってあって、

その予約は1ケ月前にとってたものだったんですね。



まぁ、どちらかと言えば、耳鼻科に緊急性を感じるワケですけども、

なにせ病院の予約は1ケ月待ってようやくとれた予約。

これを逃したらまた1ケ月待ちかと思うと、迂闊にブッチするワケにもいかず、

とりあえず耳鼻科は後回しにして、午前中は予約通りの病院に行くことにしたんです。

まぁ、その時点でむちゃくちゃ具合悪かったんですけどね、

行き先は幸いにも病院だし、

耳鼻科はなくとも最悪どうにかなるかなと思って。



で、予約通りに行ったら、めちゃくちゃ混んでて、

ひっきりなしにざわざわしてるワケです。

なにせ混んでるからざわざわ感も特盛り。



いつもだったら全然気にならない音も昨日の私には劇物。

ただでさえギリギリなところで生きてる耳にこのざわざわ感は若干危険というか、

ぶっちゃけ爆発寸前の地雷。



「頑張れ耳・・・!耐えろ耳・・・!」

私は、ぐわんぐわんに回る目と逝きそうな耳を励ましつつ、

おとなしく待って待って待って、ひたすら待って耐え、

結局診察を終わったのは予約から2時間後のこと。

終わった頃には完全死亡ですよね。当然ですわね。



とは言え、病院に寝泊りするワケにもいかないので、

やっとこさ家に帰ったら、もう立ち上がることすらできず、

トイレは匍匐前進。

リビングで転がるようにして寝転がったワケです。



「とりあえず寝なくてはーーー」



そう、この病、唯一のいいところは「寝れば治ること」。

そして「クソほど寝れること」。



のび太君もびっくりなレベルで眠れるので、

眠ってしまえば勝ちなのに、昨日に限ってなーぜーか!眠れず!



ひょっとしたら寒いのかもしれない、と思って毛布をかければ毛布の肌触りが気持ち悪く、

ならばエアコン!とエアコンをつければエアコンの音を受け付けず、

ならば防音イヤーマフ!と装着するも

「おっえええええええええええええ!」



どれもこれもいつもなら全然気にならないものなんですけどね、

こういう時って、何してもダメなんですね。

いやぁ、まいったまいった!



とは言え、どうすることもできないので、

結局、うんうん唸るだけの数時間を過ごしたワケですけども、

夕方5時すぎにはなんとか立てるようになり、

薬を飲んだらちょっと楽になって、

耳鼻科に行くなら今だ!と思えるくらいにはなったんですね。

でも、そんな折、ふと頭をよぎったんです。



あ、晩ご飯・・・



この時ちょうど5時半。

耳鼻科に行くなら最後のチャンス。

しかし、晩ご飯を作るのも最後のチャンス(←卓上コンロひとつだとなにせ時間がかかるんですわ)です。



って書くと、「大人しく寝てるか耳鼻科行け!」って方が大半だと思うんです。

いや、実際私もそう思いますし、

私が逆の立場だったら「飯なんか作らんでいい!」って言いますし、

同じことを読者さんがしようとしてても「作らんでいい!」って言います。絶対に。



実際、コンビニだってほか弁だってあるし、

スーパーだってかつやだってあるし、

家には買い置きもあるんです。

具合の悪い時にわざわざ無理して作る必要なんてまるでないと思うんです。

むしろ、なんのためにそんなことを!















1日くらいはおサボリできても、2連チャンになるとちょっと心が痛むっていうか、

実は一昨日、さぶろー山が「なんでもいいから寿司が食べたい」って言い出して、

ホントなんでもいい感じで寿司を食べたんですね。
IMG_8155-1
わー!なんてやんちゃな食卓ー!



で、一昨日、別に具合も悪くないのにサボっちゃったのに、

昨日も作らないとアレかな、的なね、良心がね、

こんな時に限って登場するんですよね。

多分これ、昔説かれた先人の教えが今も心のどこかでくすぶってるせいだと思うんですけど、

先人の教えに縛られちゃってるお嫁さんとかいらっしゃいませんかね。

もし、いらっしゃいましたら、そのお気持ち、よーーーく分かりまるんですよ。

自分の意志とはまるで関係なくでてくる良心みたいなの、ホントご迷惑。



で、案の定私は、もんのすごい大罪を犯したような気になって、

結局、耳鼻科はやめてご飯を選んだんですね。



その時点で「私バカよね、おバカさんよね」なんですけど、

まぁ、みんなが喜んでくれるならいいかな。と思って。

喜んだ顔がみれるならそれがなによりの薬ですしね。多分。



もちろん、たいしたものは作れないので、

晩ご飯は、炊き込むだけのピラフと蒸し野菜にすることにして、

快調に米をといで野菜を刻み、

一切合切を鍋に入れ、

コンロオーン!

ってしたその時。



プルルルル・・・プルルルル・・・!



とね、携帯が鳴ってるんですよ。

この時点で嫌な予感がするんですけど、

着信画面は「さぶろー山」なんですよ。

もう、嫌な予感しかしないしないですよね。



キレる準備はOK?

私はOK!





さぶろー山「今日、ご飯いらなーい!」





はい、カッチーン&ドッカーン。

今、何時か分かってる?

今19時な、19時。

うちの晩ご飯は19時半。

いらない時の連絡は17時まで。

今、何時か分かってる?

19時な、19時。



さぶろー山「今日、会合があったの忘れててさー、しかもご飯も出るみたいだから俺の分キャンセルね、キャンセル。」



大変、大変、

私の怒りが大噴火。



ただでさえ具合が悪くてイライライライラしてるうえ、

耳鼻科と計りにかけて選んだ晩ご飯を当たり前のようにいらないとか言われて、

それも悪気なく「キャンセルね、キャンセル」。

それで喜ぶ妻っていますかね。

私、ガチギレね、ガチギレ。



「お前なんかもう帰ってくんなーーーーーーーーー!」



って叫びながら電話を切り、

家中の鍵をかけて携帯も電源ごと落として、

でも晩ご飯は作りはじめちゃったからそのまま続行して、

そしてご飯に罪はないのでにこにこしながら食べて&片づけて、

そんでまた思い出したかのようにぷんすか怒ってたら、

申し訳なさそ~に帰ってきて(←一番娘にこっそり電話して鍵を開けてもらったらしい)、

一人でポソポソお弁当(←多分、会合で配られたお弁当を食べずに持ち帰ってきたんだと思う)食べて、

気配を消しながらビール飲んで、

小さくなりながらお弁当箱片づけてて、




    ろ!




って思ってたんだけど、

よく考えたら、

さぶろー山にそこまで非はなく、

悪いのは私の体調。



あくまで私の体調が悪いだけなので、

帰ってきたら謝ろ。

ごめんって言お。






ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






いつもなら「じゃ、お詫びにジャージって。アディダスの新作の、ね!」ぐらいで済むようなことがとんでもねえ怒りに代わるあたり、体調って大事。

できるだけ健やかに過ごせるように気をつけようと思います。ハイ。





\リアルタイムで更新情報が届きます/