IMG_6922-1
KANISYABU!










送風機からの復活を経て早数時間。

今日はちゃんと耳も聞こえるし、音声バンバン。

ワクチンの副反応も特になく、ちょっと腕が痛いくらい(ちな、モデルナです)。



同じモデルナを一足先に済ませてた一番娘は、

初回からがっつり高熱&モデルナアームを頂戴してたのに、

私は熱なし&腫れなし。

これが若さってことなんですかね。

私、27歳なんですけどね。

しれっと言ってますけど、27歳。しれっとしれっと。



でも、1回目より2回目のほうが熱もでて腕も痛くてエライコッチャという話は聞くので、

次回はしっかり対策をして挑みたいと思います。

送風機対策もね、忘れずにしよう。



で、

一昨日は送風機にやられてかつや、昨日は耳に甘えてありもので済ませたんですが、

ワクチンの前日は精をつけてやろうと、

がっつり&がっつり!
IMG_6879-1
/蟹しゃぶ\ 



見て、見て。
IMG_6891-1
蟹と、

蟹!
IMG_6897-1


なんと
IMG_6900-1
蟹、2皿分!



いやっほーーーーーーい!な蟹は、魚処 門永さんからお試しさせてもらったもの↓

蟹は急速冷凍で美味しさキープ&生でもイケちゃう高鮮度なズワイさん。

ひと箱1kg入り、グレーズ(蟹についてる氷の膜みたいなやつ)抜きでも700gの大容量。

脚も爪下も爪も肩も小指ぜーんぶ入ったボリューム満点セット!



ちなみに蟹はこんな感じで冷凍配送されるので↓
IMG_6859-1
食べる2時間くらい前に要解凍。

解凍は、こんな感じで↓

え?袋から出して??蟹に水かけていいの????

とちょっとびっくりでしたが、

「袋を開けて」って書いてあるので、その通りにしました。
IMG_6872-1
水をちょろちょろかければ、10分くらいで氷が溶けるので、

溶けたら皿にのせ、冷蔵庫で1時間ほど解凍。



さすれば艶やかな蟹さんがお目見え。
IMG_6889-1
んまーーーー、太くていい爪ですこと!



蟹の準備ができたら、あとはしゃぶしゃぶのお出汁を作って。
IMG_6909-1
しゃぶしゃぶのお出汁は、昆布ベース。

そこに酒をどぼっと入れて、軽く味がつく程度の塩を。



野菜もたっぷり&たっぷり。
IMG_6886-1
もやし&ネギ&水菜&人参。

見えてないけど、油揚げもいます(←しゃぶしゃぶの油揚げはマジでうまい)。



あとは、お楽しみの〆セットと、しゃぶしゃぶに欠かせない調味料たち。
IMG_6904-1
〆セットは、ご飯、卵、三つ葉。

調味料は、ポン酢、柚子胡椒、胡麻ダレ。





材料が全部揃ったら、お鍋をぐらっぐらに沸かして、

蟹さんには湯あみをしていただきます。
IMG_6927-1
ぐらっぐらに沸き立つ出汁の中を

しゃぶ

しゃぶ

っと泳いでもらえば、
IMG_6930-1
ひな「蟹しゃぶ~!」



蟹は生でもイケるタイプなので、しゃぶしゃぶの加減はお好みで。

1割生でも3割生でも半生でも7割生でも10割生でもお好きにしていただいて、

まずはポン酢をちょろっとかければ。
IMG_6947-1
おかん「蟹が甘アアアアアアアアアアアアい!」



この蟹、レビューがまさかの★★★★★で、めっちゃ期待してたんですけど、

ホントに甘い!

蟹が甘い!



おかん「この蟹美味しい!めっちゃ美味しい!」



身入りもよく、蟹の身もがっつり入ってて、

食べ手としてはこの上ない喜びですが、

そんな蟹をさらにもっともっともーーーーーっと美味しく食べたい時・・・!



全身全霊でおすすめしたいのがこれ。
IMG_6912-1
かにみそバーニャカウダ!



これ、魚処 門永さんの名物なんですけどね、

めっちゃ美味いの、知ってます?

1瓶1,000円ちょぼちょぼ・・・とワリとリーズナブルなお値段なのに、

使われてる蟹味噌は、水揚げ量日本一を誇る鳥取県境港の紅ズワイガニの蟹味噌。


さらににんにくは青森県の福地ホワイト六片。

生クリームは白バラで有名な大山純生クリームと、

とても1000円ちょぼちょぼとは思えぬ材料&思えぬ味!



すんごい蟹味噌の味が濃くて、

鼻息ふんふんしながら食べちゃうヤツ。

実は私、昔からこれのファンなんです。
IMG_6914-1
そんなバーニャカウダをどうするかと言うと、

こう↓
IMG_6938-1
蟹しゃぶ+かにみそバーニャカウダ!



軽くしゃぶしゃぶっとした蟹にかにみそバーニャカウダをかければ、

蟹本体の美味しさに蟹味噌の旨味も加わり、美味さ激震。

まるで蟹を丸ごと一匹押し込んだような贅沢さ!



おかん「蟹も美味しいけどこのタレもめっっっっちゃ美味しい!」
IMG_6942-1
私「お!さすが稀代の蟹好き、いい食べ方をしてるね。それ、超正解。」



かにみそバーニャカウダは蟹にかけても絶品だけど、

野菜にかけても超絶品。
IMG_6940-1
茹でただけのもやしが一気にバルの味!

控えめに言ってもめちゃウマです。めちゃウマ。

(かにみそバーニャカウダはそんなにしょっぱくないので、塩気が足りない場合はパラっとお塩をふっると美味しいよ)





そして、食べてて気づいたことですが、

この蟹、切り目の入れ方がすごい丁寧!
IMG_6952-1
しっかり切り目が入ってるので、蟹の身はちょっと箸でつつくくらいでポロっととれるし、

ちゃんと脚の先にも切り目が入ってるので、

蟹スプーン突っ込んだら全然身が取れなくて、しょうがないからポキっと折ったのに、腱だけがスポっとぬけてイラァァァァァァァァア!とかゼ・ロ!
IMG_6934-1
蟹の身するんするん!

めっちゃストレスフリーに食べれます。最高。





ほんで、お楽しみの〆は雑炊で。
IMG_6954-1
ご飯と卵と三つ葉の他、

出汁代わりに入れてた肩肉と、ちょっとだけ残ってた蟹の身入り。



蟹のお出汁も旨味も蟹の身もふんだんに味わる贅沢雑炊。
IMG_6956-1
さぶろー山「雑炊、やばいくらい美味いな・・・」



と頬を赤らめる彼のお腹が一番ヤバそうでしたけどね。

今日もむちむちパツパツ!



ちなみにこの雑炊もかにみそバーニャカウダをかければめちゃウマ。
IMG_6963-1
雑炊にかにみそバーニャカウダとチーズかければリゾット風に。

チーズのコクと蟹味噌の旨味が最強すぎるコラボレーション!





蟹も美味けりゃかにみそバーニャカウダも美味しく、

大・大・大満足な晩ご飯でした。
IMG_6882-1
はーーー、蟹最高!








ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






蟹は食べちゃったけど、かにみそバーニャカウダはまだ残ってるので、

残りをどうやって食べようかめっちゃ楽しみ。うきうき





\リアルタイムで更新情報が届きます/