どもどもー


おかめですー






どん。
るぅのおいしいうちごはん とろとろミルキーなミルク杏仁





只今風邪とお付き合い中のさぶろー山。




食欲はある模様。




昨日カツカレー山盛り2杯完食。


その後ロールケーキも自ら進んで完食。


朝は元気にカレーうどんをもりもり。







しかし。






朝、熱を測らせた。





ピピピ・・・ピピピ・・・





さぶろー山。


体温計確認。




再び体温計を脇の下へセット。


何やってんじゃ。





ピピピ・・・ピピピ・・・





さぶろー山。


再び体温計確認。





今度は両手をすり合わせて体温計をこする。






あたし「何やってんの。」





さぶろー山「熱があった。俺はもうダメだ。」





さぶろー山から体温計を奪い、確認。







36.5℃。


平熱。







さぶろー山「ダメだダメだ。俺はもうダメなんだ。ああーもう頭が痛い。お腹も痛い。ゴホゴホゴホ。」





誰が見ても分かる仮病。





さぶろー山「もう食欲もない。ご飯が食べれない。」





どう考えても朝あれだけ食べればもう食えんだろう。





さぶろー山「杏仁!いつもの杏仁!!あれじゃないと食べれない!!ミルク杏仁ー!!!」








ま。


ようはミルク杏仁が食べたいと。





仮病を使って、食欲のないふりをして 


熱をだして食欲もなく、ミルク杏仁なら食べてもいいと。






そういうことだそうです。








気合の入ったおねだりだこと。







* * とろとろミルキーなミルク杏仁 * *


るぅのおいしいうちごはん 【材料】4人分

牛乳・・・・・400cc

ゼラチン・・・・・5g

水・・・・・大1.5

砂糖・・・・・大2

コンデンスミルク・・・・・大2(なければ砂糖でも)

バニラエッセンス・・・・・少々

フルーツMIX缶・・・・・好きなだけ


【作り方】

1:ゼラチンは水でふやかしておく


2:小鍋に牛乳と砂糖・コンデンスミルクを入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火を止める


3:2に1のゼラチンを加え、ゴムベラでよく混ぜて溶かす


4:カップに等分に注ぎ、スプーンで上に浮いた泡を取り除く

面倒ならそのままでもいいけど、泡があると口当たりが悪いので泡取り推奨


5:冷蔵庫で1~2時間冷やし、フルーツMIX缶をのせてできあがり






ふるふるミルキー杏仁豆腐  のとろとろVer.です。


ミルクゼリーを切るのが面倒な時はぜひこちらで。


我が家で風邪ひきがでた時の定番メニューです。







熱があっても。


食欲がなくても。


これなら食べれる。






仮病を使って。


体温まで偽装して。


そこまでしてでも食べたい。






さぶろー山がこよなく愛すミルク杏仁。


素朴な味がクセになります。







これは今日のデザート。


晩ご飯終わったら食べよう。










ご訪問ありがとうございました。


食べたいなぁと思ったらこちらもぽちぽちっと。


人気ブログランキングへ    


画面切り替わって超面倒なのにいつもぽちぽちしてくれてありがとうございます!

携帯の方はこちらからぽちぽちよろしくお願いしますー


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています