おばんですー


おかめです





大寒波も去り、遥か彼方。


きっと今頃はアラスカ海上空あたり。




さらば大寒波!


しばらく来なくていいよ~。






久々のお日様。


嬉しいね~。


おかげで今日は「県境まで雪を見に行こうツアー」が決行できました。


毎日散々雪を見てげんなりしているのに、わざわざさらなる雪を見に行こうというこの微妙なツアー。


企画担当はさぶろー山です。


何のためにって突っ込みたくなるこのツアー。


突っ込みどころ満載。


写真も満載なので、これは別記事でUPしよっかな。







ほんでは、まず。


本日の晩ご飯から。



どん。
るぅのおいしいうちごはん 鶏の味噌照り丼・卵サラダ・冷奴・豆腐とワカメの味噌汁・キウイヨーグルト






今日は、あらかじめ出かけることが決まっていったので、鶏の味噌照り丼。



こちら。
るぅのおいしいうちごはん 鶏の味噌照り丼




味噌ダレに漬け込んだ鶏肉を焼くだけなんだけど、こういうのは漬け込めば漬け込む程美味しい!


あらかた昨日の夜のうちに準備してー


朝はおでかけの準備だけしてGo!!


帰ってきたら焼くだけ。


ゆっくりお出かけできるし。


みんなのお腹減ったコールにも余裕の対応。(←我が家ではこれが結構重要)


お出かけの予定が決まってる時はホントに便利。


昨日の自分に感謝❤


ありがとう昨日のあたしー!





* * 鶏の味噌照り丼 * *


るぅのおいしいうちごはん 【材料】4人分

鶏胸肉・・・・・小2枚

●酒・・・・・大2

●砂糖・・・・・大1

●味噌・・・・・大3

●にんにくすりおろし・・・・・1片分

●ごま油・・・・・少々

ご飯・・・・・お茶碗4杯分

焼き海苔・・・・・好きなだけ

煎り胡麻・・・・・好きなだけ

刻みネギ・・・・・好きなだけ


【作り方】

1:鶏肉はフォークでブスブス穴を開け、麺棒でたたいて厚みを均等にする
フォークで穴を開けるのは肉に味がしみ込みやすくするため。

厚みを均等にするのは中に火が通りやすくするため。
 

2:●印を混ぜ合わせ漬け込みダレを作り1の肉を漬ける
できれば一晩~一日推奨。

時間のない時はたまにもみもみしながら1時間程度でも。

 
3:フライパンに油を熱し、余分なタレを落とした鶏肉を強火で皮目から焼き、

裏返したら蓋をして弱~中火でじっくり焼き、焦げ目がついたら酒大1を入れ水分がなくなるまで蒸し焼きにする

魚焼きグリルでもOKだけど、焦げやすいので気をつけてー。

4:焼けたら鶏肉を取り出し、フライパンの中に残った漬けダレと酒大1を入れふつふつっとしたら

火を止めソースできあがり

5:鶏肉はそぎ切りにし、ご飯の上焼き海苔、鶏肉、煎り胡麻、刻みネギをのせソースをかけてできあがり




鶏肉は胸でもももでもお好みのほうで。


でも、我が家ではたいてい胸を使います。


胸肉のほうが安いし、蒸し焼きにするのでパサつきがちな胸肉もしっとり~。


十分美味し!







じゃこれから県境まで雪を見に行こうツアーの日記でも書くかー


と、思ったらさぶろー山が


「日本地図を書こうごっこ」


を、しようと言うのでやっぱり明日UPします。







ってか。


「日本地図を書こうごっこ」ってどんな遊び?(笑)

ちょっと楽しみ。








ご訪問ありがとうございました。


美味しそうだと思ったらこちらもぽちぽちっと❤


今日は何位かなー?


人気ブログランキングへ    


画面切り替わって超面倒なのにいつもぽちぽちしてくれてありがとうございます!


携帯の方はこちらからぽちぽちよろしくお願いしますー


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています