IMG_3719-1
サーモンのジャーマンポテト・ほうれん草のおひたし・舞茸ご飯・えのきと玉ねぎの味噌汁・すいかと台湾パイナップルと巨峰










うちのおかんは、えのきが好き。



買い物に行けばえのきを握りしめ、気付いた時にはえのきを買っている。

ある時なぞ、スーパーAでえのきを買い、その足でスーパーBに行ってえのきを買い、さらのその足でスーパーCに行ってえのきを買っていた(注:全部おなじえのきです)。



「どんだけえのき好きだよ」とは思うけれど、

趣味たるものは人それぞれだし、

自分で働いたお金で買うのだから、好きにすればいいと思う。



だがしかし、

ひとつだけ問題があるとしたら、

うちのおかんは「えのきを食べるのが趣味」ではなく「えのきを買うのが趣味」。



つまり、

スーパーAで買ったえのきもスーパーBで買ったえのきもスーパーCで買ったえのきもそのままに、

待てど暮らせどえのきが調理されることはなく、

いつも冷蔵庫の肥やしになっている(のに、さらなる追えのき)。



もちろん私は「えのきはもう買うな」とおかんに言い、

優しくキレながら諭すワケですが、

20年以上繰り返しても一向に改善が見られず。



最近では、彼女とえのきは前世で恋人だったんだなって思うことにしてます。
IMG_3746-1
ほれ、おかん。味噌汁にしてやったぞ。





そんな味噌汁から始まる9月5日の晩ご飯。

メインはサーモンのジャーマンポテトでございました。
IMG_3731-1
軽く茹でたじゃがいもをフライパンでじっくり焼き、

さらにサーモンと玉ねぎを入れて炒め合わせたジャーマンポテト。


サーモンはもちろん前々日から食べてるアレ。

1本がバカでかいので、3日に渡って楽しめてめっちゃ嬉しいけど、

何より私は、頭も骨も内蔵もないことに感激してます。

切れば食べれる手軽さにKA・N・GE・KI!





副菜には、久々に出会えた98円のほうれん草でおひたし。
IMG_3734-1

IMG_3739-1
ご飯は、舞茸の炊き込みご飯。





〆のスイーツは、終わりゆく夏と迎え撃つ秋の共演。
IMG_3755-1
すいか&台湾パイナップル&巨峰。



パイナップル(カップの中に入ってる白いヤツ)がだいぶ白っぽく見えますが、

光の加減や私の撮り方の問題ではなく、

元々が白いパイナップル↓
IMG_3364-1
/台湾ミルクパイナップル\



台湾パイナップルは、相変わらずうちの一番娘が好きで好きでならず、

見かけるたびに買ってるんですが、

これはちょっと珍しい「台湾ミルクパイナップル」ってヤツ。

名前の通り、ミルク感のあるパイナップルで、中は白く、味もクリーミー。

パイナップル味なのに、甘味も酸味もあるのに、

どことなく香るミルクっぽさがめっちゃ面白くて美味しい!

これ、見かけたらまた買お!

(ちなみに購入先はイオン。500円くらいで売ってました)





以上、えのきにはじまり、ミルクパイナップルで〆た晩ご飯でした。
IMG_3727-1









ご清聴ありがとうございます。

読んだよー。のしるしにこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






なんもしてないのに一日が終わりそう。





\リアルタイムで更新情報が届きます/