おはようございます。


おかめです。



昨日はうっかり二度寝しちゃってえらい目にあいました。


アポロもビックリなくらいの猛スピードで会社にすべりこみ。


就業1分前に会社到着。


ギリギリセーフでしたー。


朝っぱらからものすごい汗だくで、自分からおっさん臭が漂ってるんじゃないかと気が気でなくて。


一日中ソワソワしてましたねー。笑




なので。




今日はそんな二度寝防止を兼ねて。


たまには朝ご飯でもUPしてみよう。




今日の朝ご飯。



どん!
るぅのおいしいうちごはん 鶏ハムdeホットサンド・フレッシュお野菜のサラダ・アイスコーヒー(ひなはアイスティー)




今日はホットサンド~♪
るぅのおいしいうちごはん 鶏ハムdeホットサンド




久々に作った鶏ハム。
るぅのおいしいうちごはん 鶏ハム



何気に高級品なハム。


ハムというものは、我が家では最高級品扱いです。


特売品がさらに値引きされる時くらいしか買いません。(いや。正確には「買えません」。笑)


そんな我が家ではハムといえばこちらの鶏ハムが定番。


今年は昨年末に社長からもらった巨大ベーコン のおかげでハムがなくとも過ごせておりましたが、


ついに底をつきそうです。


残りベーコンは大事に使おう。うん。


ハムは特売鶏肉で作ろう。


ってな訳で作った鶏ハム。


100g29円の鶏肉でもしっとり美味しいんだよね~。


冷凍もできるし、あるとすっごく便利。



これもまだレシピUPしたことなかったようなので、まずはこいつから。





* * 鶏ハム * *


るぅのおいしいうちごはん 【材料】鶏胸肉1枚分

鶏胸肉・・・・・1枚

砂糖・・・・・大1

塩・・・・・大1

ローリエ・・・・・1枚



【作り方】

1:鶏肉は皮をはいで砂糖をしっかりまぶす。
るぅのおいしいうちごはん
このお砂糖が結構重要で砂糖の甘みで本物のハムっぽくなるの。



2:砂糖をまんべんなくまぶしたら塩をまぶす
るぅのおいしいうちごはん
まずは砂糖から。

塩からまぶしちゃうと甘みが入らないので砂糖・塩の順で。



3:鶏肉をビニール袋に入れてちぎったローリエを入れ、袋の口をしっかり縛って冷蔵庫にポイ
るぅのおいしいうちごはん
そのまま2~3日休ませる



4:冷蔵庫から出したらさーっと流水で洗い、たっぷりの水をはった鍋に鶏肉を入れ、塩抜きする
るぅのおいしいうちごはん
水を何度か替えながら半日くらいかけて塩抜きします。

暑い時期には冷蔵庫に入れてもらったほうがいいかも。

水にいれるとなぜか鶏肉が白っぽくなるんだけど、問題ないので気にせず。



5:さっと水を切った鶏肉をラップで包みゴムで縛る
るぅのおいしいうちごはん
皮のついてなかった側を内側にすると綺麗に包めるよ。

ちなみにここで黒胡椒をまぶしてから包んでも美味しい。



6:鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら塩をひとつまみ。

鶏肉を入れたら蓋をして火を止め、冷めるまで放置する。
るぅのおいしいうちごはん
完全に冷めるまで放置。

お湯が少ないと中まで火が通らないのでたっぷり。たーっぷり!!



7:しっかり冷蔵庫で冷やしたら薄くスライスしてできあがり
るぅのおいしいうちごはん 冷蔵庫でしっかり冷やしたほうが肉が固まって切りやすいです。

冷凍するなら切ったものをラップで包んで冷凍庫へGO!






この鶏ハムを食パンにのせて。
るぅのおいしいうちごはん
今年はまだ順調に生きてる(笑)家庭菜園のセロリの葉やトマトなどのせてみて。

大葉やバジルでも美味しい♪



とろけるチーズをたーっぷりと。
るぅのおいしいうちごはん
たっぷりたっぷり。

上から食パンでサンドしてフライパンでじゅうじゅうと。
るぅのおいしいうちごはん
火加減は弱火推奨。

火加減が強いとチーズがとろける前にパンが焦げます。

油不要です。


さくっと切ったら。
るぅのおいしいうちごはん
さくっと。

ホットサンドー♪
るぅのおいしいうちごはん 鶏ハムdeホットサンド


添えられたセロリがポイント。


これ、家庭菜園ですから。


家庭菜園。


奇跡の家庭菜園。


去年はえらい目にあったあの家庭菜園。笑


この前植木鉢に植えたミニセロリ。


今年は まだ 元気に生息してます❤





ご訪問ありがとうございました。


さぁー。


今日は何位だろなー。


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


画面切り替わって超面倒なのにいつもぽちぽちありがとうございます!

おかめ感謝ですー。