昨日の晩ご飯~♪



じゃん。
るぅのおいしいうちごはん 肉団子和風あん・アイストライフル・酸辣湯風春雨ヌードル・中川さん家の人参スティック




大好きな中川さん家の人参。
るぅのおいしいうちごはん
すんごい美味しいのに、今年はあと2日で終わりなんだって~。


終わっちゃう前にたっぷり買ってこなくっちゃだわ。




デザートのアイストライフル。
るぅのおいしいうちごはん
冷凍してあったスポンジとクリームをそのまま角切りにしてチョコシロップON。


アイスクリーム感覚で食べれちゃうトライフル♪




そして肉団子。
るぅのおいしいうちごはん 肉団子和風あん



肉団子が食べたかったんだけど、昨日コロッケ食べたばっかりなのよね~。


2日連チャンの揚げ物はさすがにヤバいかなぁ(さぶろー山のお腹が。)と思って、


今日は揚げずにぐつぐつ茹でる方法で♪


茹でるとずいぶんあっさりするんだけど、


揚げるよりふわふわしててこれはこれで美味しいの。


味つけも、せっかくなので和風のあんかけにしてみましたー。


生姜のきいた和風あんかけ。


これ、このままご飯にかけてもあんかけ丼にしてもイケそう♪


材料もいっぱいに見えるけど、おうちにあるものだけだよ~。



* * 肉団子和風あん * *


【材料】4人分
るぅのおいしいうちごはん

◎豚挽き肉・・・・・350~400g

◎みじん切りの生姜・・・・・1片分
◎みじんぎりのネギ・・・・・1/2本

◎卵・・・・・1個

◎醤油・・・・・小1

◎酒・・・・・小1

◎片栗粉・・・・・大2

●水・・・・・300cc

●醤油・・・・・大2~3

●和風出汁の素・・・・・小2

●すりおろした生姜・・・・・1片分

●酒・・・・・大3

●みりん・・・・・大3
水溶き片栗粉・・・・・適量



【作り方】

1:◎印はボウルにいれてこねる
るぅのおいしいうちごはん
しっかりこねてね~!



2:ハンバーグを作るときのようにキャッチボールをしながら空気を抜き、丸く成形する。
るぅのおいしいうちごはん ピシーっと整列した肉団子達。


なんか・・・かわいい。笑


3:鍋にたっぷりの湯を沸かす。
るぅのおいしいうちごはん
飾りの絹さやもついでに茹でちゃう。



4:沸騰したら肉団子をじゃぽーん!
るぅのおいしいうちごはん
そのまま中火で5~6分茹でる。



5:途中でアクがでたらとってあげるとすっごく親切。
るぅのおいしいうちごはん
うちはこの茹で汁でもう一品作るので、アク取り必須。



6:茹で上がったらいったん取り出しておく。
るぅのおいしいうちごはん みじん切りのネギが粗すぎましたね。


これ、悪い例。笑



7:別のお鍋に●印を入れて沸騰させ、肉団子をじゃぽーん!
るぅのおいしいうちごはん
そのままひと煮立ち。



8:水溶き片栗粉でとろみをつける。
るぅのおいしいうちごはん
IHの人は鍋の周りからちょっとずつ入れていくといいよ~。


IHって真ん中部分の火加減が強いので、真ん中から入れるとダマになります。



肉団子が柔らかいので、崩れないように鍋をゆすりながら様子を見て、水溶き片栗粉を追加していく。
るぅのおいしいうちごはん
菜箸で混ぜると肉団子が壊れる可能性大です。



9:お皿に盛り、刻んだ絹さやを飾ったらできあがり~。
るぅのおいしいうちごはん 肉団子和風あん




たーっぷりあんをからませながらどうぞ❤
るぅのおいしいうちごはん テッカテカのあんがバカ美味そげだわ~♪(バカ美味そげ→新潟弁でとっても美味しそうってこと。)






肉団子の茹で汁はね。


春雨ヌードルに変身。
るぅのおいしいうちごはん
茹で汁に醤油・酒・豆板醤・オイスターソースを入れてひと煮立ち。


人参と豚挽き肉、春雨を加えてそのままぐつぐつっと。



水溶き片栗粉でとろみをつけたら溶き卵をIN。
るぅのおいしいうちごはん
火を止めたら酢とラー油を追加。



あっという間に春雨ヌードルできあがり~。
るぅのおいしいうちごはん 酸辣湯風春雨ヌードル



茹で汁も無駄なく使えたわー。


エコだわね。


エコ♪










で。








今日、さぶろー山と動物の生態について話をしていた時のこと。



あたし「ねぇねぇ。パンダって何類??」



あたし。


パンダが何類にあたるのか、ふと気になった。



さぶろー山「哺乳類だろ。」



あたし「へー。哺乳類なんだ。まぁ、卵産むわけじゃないしね~。自分と同じ形した子供産むんだもんね~。」



あたしの中での哺乳類って、自分と同じ形の子供を産むのが哺乳類。


卵を産む生物はNO哺乳類。



さぶろー山「哺乳類で卵産むのなんてカモノハシくらいだろ。」



へー。


カモノハシって卵産むんだ~。



あたし「じゃあさ。哺乳類と爬虫類の差って卵を産むか産まないかだけ??」



さぶろー山「いや。毛があるかないかの違いだろ。」



なるほど。


毛ね。


確かに爬虫類には毛がない。



さぶろー山「だからパンダもハゲたら爬虫類に分類されるんだ。」



なるほど。


だから上野動物園も床暖房つけたりして必死なのか。


なるほど。


なるほど。



でも待てよ。


それではおかしいものがある。



あたし「じゃあイルカは??」



そう。


イルカには毛がない。



さぶろー山「イルカはウロコがないだろう。だから魚類には入れなくて哺乳類にしてやったんだ。」



なるほど。


ウロコがないと魚類には入れてもらえないのかー。



さぶろー山「クジラも同じ理由で哺乳類に分類されたんだ。」



ほほう。


ウロコって重要なんだな~。




でも待てよ。


じゃウロコのないコイツは何??



あたし「じゃあヒトデは??」



さぶろー山「あれは哺乳類にもなれないけど、魚ですらない。」









ようは分からんってことね。











ご訪問ありがとうございました。


ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


画面切り替わって超面倒なのにいつもぽちぽちありがとうございます!

おかめ感謝ですー。