今日は雨でラジオ体操中止~♪


ビバ雨~❤


毎日降ってもいいよぅ~❤





そしてこちらは昨日の晩ご飯。



じゃん!
るぅのおいしいうちごはん シーフードピラフ・枝豆・人参スティック・はんぺんピザ




はんぺんピザ~
るぅのおいしいうちごはん
厚揚げピザが美味しかったのではんぺんもピザにしてみました~。


ふわふわしてこれはこれで美味しい♪




シーフードミックスで作ったシーフードピラフ。
るぅのおいしいうちごはん 海老・いか・あさり・人参・玉ねぎ・ピーマン・パプリカ入り


冷やご飯を炒めただけのピラフ~。





そして夏はやっぱりコレでしょー。
るぅのおいしいうちごはん 枝豆



夏の代名詞みたいなもんだよね~♪


山盛りに茹で上げられた枝豆を見ると、


ああ。夏だなって感じがする~。


今日はね、枝豆農家さん直伝の枝豆の美味しい茹で方をご紹介しましょうー。





* * 枝豆の美味しい茹で方 * *
るぅのおいしいうちごはん

【材料】

枝豆・・・・・500g

水・・・・・1カップ

塩・・・・・小2

塩・・・・・小2



【作り方】

1:枝豆は両端をちょっと切り落としてあげる。
るぅのおいしいうちごはん
ちょっと面倒なんだけど、こうすると塩味が染み込みやすくて美味しいの。



これはひなの仕事。
るぅのおいしいうちごはん
キッチンハサミでチョキン。


我が家の姫様、


夏らしくショートカットにしてみました。



2:枝豆は塩(分量外)をふって両手でこすってから流水で洗う。
るぅのおいしいうちごはん
塩をふってから洗うと枝豆の毛がとれるよ~



3:枝豆に塩小2をふり、30分ほど置く。
るぅのおいしいうちごはん
時間のない時は、もみこむ。



4:フライパンに水と塩小2、枝豆を入れ、蓋をして中火で7~8分程蒸し煮にする。
るぅのおいしいうちごはん
個人的には味見をしてちょっとかたいかな?ってくらいがちょうどいいと思いますー。



5:ザルにあけてしっかり冷ます。
るぅのおいしいうちごはん
お水かけると水っぽくなっちゃうから、うちわで扇いだりして冷ましてね~。


うちわのない我が家。


小分けにしてザルにあけて冷ましました。



6:しょっぱい枝豆のがすきな人は最後にお塩をふっても。
るぅのおいしいうちごはん 枝豆



茹でる前に塩をもみこむことで、枝豆にしっかり塩味をつけるんだって。


この方法で茹でるとね、


枝豆自体もふっくらして、甘みも増して・・・


すんごい美味しい~!


農家さん直伝の茹で方。


よかったらお試しあ~れ♪







それとね。


最近ハマりまくってる人参スティック。
るぅのおいしいうちごはん 今日も味噌マヨ&辛味噌ディップで。



これ、実は手前の人参と奥の人参の種類が違うの。


奥が大好きな中川さん(生産者さんのお名前)の人参で、手前が新種の人参。


ひなとお買い物に行った時、新種の人参がでたよ~って店員さんに教えてもらって、こちらも試し買い。




ひな「ねぇママー。パパさ、こっちの人参といつもの人参食べて違いに気がつくかな~。」



美食家のさぶろー山。


「俺は美食家である」ってことが、常日頃から彼の自慢。


そもそもそれは自称であって、本当かどうかあやしいもんである。



あたし「パパ、いつも美食家だって言ってるもんね~。これで気がつかなかったらちょっとおもしろいね。」



これで気がつかなかったら、いつも自慢げに言う「美食家」崩壊だな。


あの鼻っぱしらを折ってやれる。



ひな「じゃあさ。パパに内緒で人参出してみようよ~。イヒヒ。」



あたし「そうだね。イヒヒ。そうしよっか。」



ひなと共謀。


さぶろー山の鼻っぱしらを折ってやろう作戦。


人参の違いに気がつくかどうか・・・


内緒でだしてみた。




みんな一斉に「いただきまーす!」
るぅのおいしいうちごはん さぁー気づくかな??



さぶろー山。


まずは手前から。



さぶろー山「うん!さすがだな。今日も中川さんいい仕事してるわ。」



そう。


手前は中川さんの人参。



さぶろー山「カリカリ・・・ポリポリ・・・うん。うん。今日もいい味してるなー。」



うんうん。


いい味してるね。



さぶろー山「カリカリ・・・うん。超うめー!」



さぶろー山。


どんどん手前の人参を食べる。



ひな「ねぇパパー。人参美味しい??」



さぶろー山「うん。美味しいよ。カリカリ・・・ポリポリ・・・」



さぶろー山。


どんどん手前の人参を食べてゆく。


しかし、なかなか奥の人参には手を出さない。



ひな「ねぇパパー。人参美味しい??」



さぶろー山「うん。美味しいよ。カリカリ・・・ポリポリ・・・」



どんどんなくなる手前の人参。


奥のほうも食べてほしいのに、


手前ばかりが減ってゆく。



ひな「ねぇパパー人参美味しい??」



さぶろー山「うん。美味しいよ。ひなも食べてごらん。」



ひな「あ・・・・・う・・うん・・・。」



しまった。


これは配置ミスか?



あたし「あ。人参どうぞどうぞ。」



配置ミスなら誘導するまで



あたし、奥の人参をさぶろー山に渡す。



さぶろー山「いや。お前の手垢がついた人参はいらねぇ。」




あたし決死の誘導作戦。


あえなく撃沈。


ちーん!




しかも手垢・・・


ちょっと傷つきました・・・。




ひな「ねぇパパー。どっちが美味しい・・・と思う・・・かな・・・?」



さぶろー山「ポリポリ・・・やっぱ俺は辛味噌のほうが好きだなー。」




ひな決死の誘導作戦。


あえなく撃沈。


ちーん!




聞きたいのはそこではない。




さぶろー山「ご馳走様でしたー。あー。お腹いっぱい。」












作戦失敗。




完全敗北です。。。














*コメントのお返事もご訪問も遅れてまくってごめんなさい><


ちょっとバタバタしてまして、なかなかお返事ができてないのですが、


ちょいちょいお返事書いていきますのでしばしお待ちくださいね~。


メッセージのお返事も順番にお返ししますので、


今しばらくお待ちくださいまし。





ご訪問ありがとうございました。


ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


画面切り替わって超面倒なのにいつもぽちぽちありがとうございます!

おかめ感謝ですー。