金沢で、ホテル選びを間違い、


随分と市街地から離れた場所に宿をとってしまったバカ夫婦。


(本当にバカ。しかし料金は2人で5000円と格安でした。)




ネットがつなげないと旅の予定もたたず、


にっちもさっちもいかないので、、


この日もまた5時起床。




ネットのつながる場所に向かうべく、


6時すぎにはホテルを出ました。
るぅのおいしいうちごはん
外は惜しくも雨。


雨は新潟で年がら年中降ってるっちゅーに。(新潟は日本一雨が多い地域。)





「ネットのつながる場所であればどこでもいいわい!」


って感じだったので、


とりあえず金沢駅近くのガストへ。
るぅのおいしいうちごはん
朝食セットまで頼んで、居座る気満々だったのに・・・



悲しくもPC充電切れ。
るぅのおいしいうちごはん
PCもどこか寂しそうです。。。




ちゃっちゃと食べて、駐車場で一時的にネットをつなげ、


とりあえず滋賀県に宿だけ確保。





あたし「京都前に滋賀で一泊して、そのまま京都入りすればいいねー。」




さぶろー山「お前はいいよな。歌うだけで目的地に着いて。。。」




運転してもいいなら代わるんだけどね。




3年連続事故三昧。


車の保険は新規以下の5等級ですが何か?






そんな会話を楽しみながら、


石川を後にし、福井を目指します。


あてもなく、


のらりくらりと気まま旅。







道中みつけた「永平寺」の看板。




さぶろー山「よし!寺行こう!!!」




あたし「えー?!寺ー?!」




寺は京都で見るの。


ここで見なくてもいい。



ってか、見たくない。(寒い。)




さぶろー山「アホだな。お前。永平寺って知らないのか?」




知らん。




さぶろー山「金がなるなる永平寺♪」
るぅのおいしいうちごはん
それを言うなら「鐘が鳴るなり法隆寺」。




*正式には「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」 


秋を代表する名句です。






この永平寺。


おばちゃん方が、ものすごい勢いで道路に飛び出して、駐車場の誘導してんの。



いや。


ホントすごいスピードで飛び出して、


無理やり車を止めて、


駐車場に入れるんだけどね、




あまりの危なさに、


うっかり止まるじゃない?




そうすると券を一枚渡されるんだよ。









「○○土産物屋で1000円分お買い物したら駐車場無料。」



って書いてある券をー。笑


(ちなみに共営の駐車場は400円。)







体はっての商魂たくましさに感動したわ。まじで。





すごいよ永平寺。


寺より、こっちのほうが見所満載。






永平寺では、寺内に入らず、外を散策。
るぅのおいしいうちごはん 大木とおかめ




さぶろー山「わ。俺のお腹・・・負けたー。」




勝たんでいい。







そんな永平寺を後にし。
るぅのおいしいうちごはん
美味しいと評判の胡麻豆腐も購入♪



近くの御茶屋さんで団子を食べて。
るぅのおいしいうちごはん
あたしゃ寺より団子。



ついでに蕎麦も食べました。
るぅのおいしいうちごはん 冷やし蕎麦が名物とのことでしたが、


年寄る波と寒さに勝てず、


ほかほかの山菜蕎麦。




新潟の「ふのり蕎麦」を食べ慣れているさぶろー山は、


いささか不満げでしたが、


あたしはこっちのほうが好きです。


信州蕎麦みたいな感じのボソボソっとしたお蕎麦。




新潟の「ふのり蕎麦」・・・


かたすぎてダメです。


未だに食べれません。






そんな永平寺町を後にし。
るぅのおいしいうちごはん 寒河江も満喫。



実際、通過しただけですが、


この山の中にどかーんと書かれた「SAGAE」の文字。


これだけで寒河江の全てを知った気分になれました。



単純ですから。笑






どんどん走って走って・・・







あっという間に駿河湾。
るぅのおいしいうちごはん 絶景駿河湾。



これはね、かなり感動!


あたし、人生で初めて「湾」ってものを見たんだけどね、


こんなにも綺麗なもんだと思わなかったー!


晴れてたらもっと綺麗だったんだろうなー。


あーもう本当に残念。





駿河湾近くの土産物屋さんで休憩。
るぅのおいしいうちごはん
ちょうど越前ガニも解禁されたらしい。




さぶろー山「おかめーおかめー。蟹!蟹!蟹蟹蟹!!!」
るぅのおいしいうちごはん
すっげー蟹の量。



さぶろー山「やっぱ・・・ここまで来たら越前蟹だよな・・・。」




ゼロが1個違います。
るぅのおいしいうちごはん 問答無用で越前ガニはスルー。






まだまだ走って走って・・・。






夢の琵琶湖!
るぅのおいしいうちごはん さすが日本一!


まじででかーい!!!





あたし「すごいすごーい!!!こりゃ猪苗代湖の比じゃないわー。」




あたし。


猪苗代湖育ち。


子供の頃の「海」って、もっぱら猪苗代湖。




さぶろー山「日本海のほうがでかいな。」




さぶろー山。


日本海育ち。


子供の頃から日本海の荒波にもまれた男。






でも・・・



比べるものが違くないですか?





琵琶湖:湖


猪苗代湖:湖


日本海:海



日本海は海だしね。





遊覧船に乗ろうかなーとも思ったんですが、


あいにくの雨。


仕方ないので、琵琶湖のほとりをぷらぷら散策。




さぶろー山「うわー。釣りしてる人がいる~。」




うん。


結構たくさんの方が釣りをしてました。




あたし「ひこにゃん?」
るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山「うん。ひこにゃんだな。」






にゃんこ発見。



琵琶湖のほとりには、にゃんこが大量にいます。


しかも飼い猫でもないのに、


妙に人懐こい。



あたし「なんでなんだろうねー。みんな人が好きなのかしら。」




なーんて思っていたら。





にゃんこ1「にゃん!にゃん!にゃん!にゃん!」



にゃんこ2「にゃんにゃんーニャー!!!」



にゃんこ3「ニャー!ニャニャニャニャー!!!」





にゃんこが一斉に釣り人へ!





釣り人「ここ、食べれる魚が釣れないから、釣れたら猫にあげるんですよー。」





なるほどね。


琵琶湖に住むにゃんこは賢いね。





と、にゃんこと琵琶湖の関係をしっかり学び。


国道8号をひたすら走り、






さぶろー山「おいおかめ。滋賀県の情報はいただけたのか?」




あたし「はい隊長!滋賀県の方はね。非常に面白いであります。」




さぶろー山「何でだ?」




あたし「滋賀県の方は、みんな冒頭にね・・・。



滋賀県って本当に地味でしがない県ですが。



って書いてくれてます!笑」




さぶろー山「どういうことじゃー!笑」




これね、


本当に笑いました。


なんて慎ましい県民なんだー。笑





そんな滋賀県民に笑わせてもらいながら。





晩ご飯はまさかの餃子の王将。笑
るぅのおいしいうちごはん
さすがに5時起床がご老体に響き、


車を運転するパワーすらありませんでした。





まずは。
るぅのおいしいうちごはん
アサヒすーぷぁードラーイ!



何はともあれ、まずはこれ。


すーぷぁードライ。


いいですね。


最高ですね。


何度見ても最高です。





あのCMが。





あたしまわしもんなんで。笑


福山雅治ラブ❤






ちなみに。


新潟にも餃子の王将はあります。


あたしも何度か行ったことがあるんだけど、


あんまり美味しくなくてね・・・。


ものすごく印象悪かったんだけど、






滋賀の餃子の王将はバカ美味い!!!
るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山さんのちゃんぽん。


さぶろー山「スタミナつけないと!」





さぶろー山さんのスタミナラーメン。
るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山「スタミナ!スタミナー!」





さぶろー山さんの餃子。
るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山「スタミナスタミナー!どんと来ーい!!!」



いや。


食いすぎでしょ。






あたし。


うっかりカキフライ食べました。
るぅのおいしいうちごはん
大阪の串揚げまで待てず・・・


ついつい・・・


うっかりと・・・。笑





しかも。


ホテル超~快適!
るぅのおいしいうちごはん 無線LANバンバン!





福山も笑ってます❤





滋賀県いいよ。


全然「しがない県」ないってば!笑












情報提供ありがとうございました。





まるさん。


こまちさん。


あっちゃん。


naotyさん。





超感謝です。


本当にありがとう!














ご訪問ありがとうございました。


ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています