いやー。


掃除に夢中になりすぎて、


こんな時間になっちまっただー。







実はですねー・・・。


明日。ってゆーか、もう今日か。






はるかのダーリンが、はるかを嫁にもらいに来るんですよ!









おねーちゃん必死。



朝から ずーーーーーーーーーーーーーーーーーっと 掃除三昧だったわ。



もう頭おかしくなりそう。






普段からやっとけばこんな目にあわずにすむのにねぇ~。


陰陽師が来た時、毎日掃除をしようと誓ったのにねぇ~。







分かっているのにできない。



それが人間ってもんです。






綺麗にまとまった。笑


ほんではここらで、


旅行の続編。


今日はいよいよ最終章。

ごゆるりとどうぞ。










白川郷を後にし、





ぶぅーん。


ぶぅーん。




なんでしょうかね。


なんてーんでしょうかね。




お腹が満たされ。


体も温まり。


耳元でささやく福山の声・・・。





あたし「ねむ・・・」




体内時計が睡眠を誘います。




さぶろー山「え?何?何か言った?」




いや。


ちょっとねむ・・・。





さぶろー山「この6日間、何分も運転してなくて?


ただひたすら福山だけを歌い続けただけで?


1800キロも運転している俺様に対して何?


んん?何だってぇ?」






ねむ・・・くなんてありません。


あたしが間違っておりました。





さぶろー山「寝たら車から降ろすからな。ここに置いてくからな。」




本当にやるから恐い。



あたし「うん。だいじぶ。だいじぶ。寝ない寝ない。」




寝たら地獄だな。




さぶろー山「寝たら閻魔様が待ってると思え。」




閻魔のほうが、なんぼかかわいいわ。



あたし「はい。だいじぶ・・・だいじぶ・・・」




がんばれあたしー。




あたし「うん・・・だいじぶ・・・だいじぶ・・・」




負けるなあたしー。




あたし「おかめはん眠くないヨー・・・zzzzzzzz。」





やっぱり負けたーーー。






一瞬の間に眠りに落ちたあたし。


夢の中ではお花畑が見えます。




う~ん


あったかいね~。


地面がふわふわするよ~。


おお。


ちょうちょも飛んでるのか~・・・





さぶろー山「おかめ!!!!」




ビクーッ!!!




あたし「はっ・・・はい!!!はいはい。はいはい・・・。」




さぶろー山「お前、今寝ただろ。」




あたし「寝てない。寝てない。全然寝てない。ホントのホントに眠くない。」




そんな・・・


眠るなんて滅相もございません!



さぶろー山「よだれ。よだれでてる。」





バレバレですネー。てへ。





6日も旅すりゃ、


お互い、疲れもMAX。


途中で休憩しながら進むか迷ったんですが、


時間も時間。


遅くなればなった分だけ運転が困難になる。







あたし「よし。最後に旅のまとめをしよう。」




楽しいことを考えて、眠気も吹き飛ばそうキャンペーン。




さぶろー山「お。いいねいいね~。じゃ、美味しいものランキングからいこかー。」




いいねいいね。


それ、いこう。


かぎちゃんとも約束してたしなw




さぶろー山「じゃあ、さぶろー山の選ぶ美味しかったものランキング第5位はー!」




第5位はー。




さぶろー山「餃子の王将で食べたちゃんぽん。」




ほほー。


それが5位ですかー。



あたしは、白川郷の朴葉焼きの味噌。


あの味噌、ほんまに美味かったわー。




さぶろー山「久しく油もんを食べてなかったせいか、俺の体に油が吸収されるんだ。これがまた、たまらん。」




これ以上、脂蓄積してどうすんの。。。


もう十分じゃん。


むしろ、ちょっと出せよ。


排出せぇ。








さぶろー山「第4位はー!」




第4位はー。




さぶろー山「やまちゃんのたこ焼き。」




それを4位にもってきますかー。



あたしは、わなかのたこ焼きだなー。



たっぷりマヨのたこせんもしかり、


トロトロで美味しかった~♪




さぶろー山「本当に大阪のたこ焼きってトロットロだよな~。あの秘密は何だー!」




新潟にも支店求ム!


わなかさん。


やまちゃんさん。


新潟にも支店出しませんか?


毎日買いに行きますから。








さぶろー山「次は第3位ー!!!」




第3位はー。




さぶろー山「大阪。だるまの串揚げ」




串揚げ!


串揚げね。


それはあたしも一緒だー。



あたしもだるまの串揚げは3位にランクイン。




さぶろー山「あのソース。あれがたまらんのだなー。」




うんうん。


分かる分かる。


あのソースは、 ごぶごぶ飲みたいくらい美味かったー。


しかも、衣の粒が小さくて、軽いからいくらでも食べれちゃう♪


揚げ物なのに、全然重くないんだよー。








さぶろー山「お次は第2位ーーー!」




いよいよ第2位ですな。




さぶろー山「金沢。香箱ガニの内子。」




なるほど。


確かに、あの内子は相当気に入ってたもんねー。



でも、あたしの2位は、大阪 だるまの土手焼きやー。



土手焼き、ホント美味かった。


丼で食いたくなるぐらいの美味さだった。


次回は丼大盛りで注文しよう。


炊きたての新米コシヒカリ持参のうえで。(ご飯にかけて食べる気満々。笑)




さぶろー山「あのカニ、やっぱ新潟では見かけないんだよなー。下のほう行けば売ってんのかなー。」




新潟は長いからネー。




ちなみに、金沢のお寿司屋さんで教えてもらったんだけど、


新潟って、県内でJR東日本と西日本が両方通ってるらしいですぜ。


新潟市内はJR東日本。


上越辺りはJR西日本の管轄なんだって。


だから、物流も上と下で全然違うらしい。


あたしも全然知らんかったー。








さぶろー山「そして、栄えある1位はーーーー!!!」




じゃじゃじゃじゃーん。




さぶろー山「大阪。551の肉まん。」




おおおおおー。




さぶろー山「ぶっちぎりだ。これの美味さは相当な衝撃だった。ぶっつぎりの1位!!!


具の美味さもさることながら、生地の美味さにはビックリだ。


あれ、なんであんなに美味いんだろうなー。


しかもあれで160円だぞ。


思わず3個も4個も買いたくなっちゃう、嬉しいお値段。


これはな・・・思い出しただけでよだれでる。」




あ。


ホントでてるでてる。


よだれ、たれてる。




さぶろー山「おかめは?おかめの1位は何だ?」




あたし「やまちゃんのたこ焼き。」




こりゃ、本当に美味かった。


確実に火傷するけど、


その危険を犯してでも食べたいたこ焼き。


なんであんなにトロトロなん。


生地に何入れてるん?


ソース&マヨもいいけど、このトロトロ感を味わうため、シンプルに何もかけずに食べても美味し。


5個で220円(だったかな?)ってな価格も魅力。


1人で1皿と言わず、2皿でも3皿でもイケちゃう。


焼きたてが最高です。


是非とも焼きたてを味わってください。







美味しいものランキング



【さぶろー山版】


1位:大阪 551の肉まん


2位:金沢 香箱ガニの内子


3位:大阪 だるまの串揚げ


4位:大阪 やまちゃんのたこ焼き


5位:滋賀 餃子の王将のちゃんぽん





【おかめ版】


1位:大阪 やまちゃんのたこ焼き


2位:大阪 だるまの土手焼き


3位:大阪 だるまの串揚げ


4位:大阪 わなかのたこ焼き


5位:岐阜 白川郷の朴葉焼きの味噌






やっぱり大阪強し!


次回は、胃袋5個くらい借りて出陣せねば。


破裂しても食う勢いで行くぞー!








ちなみに、今回の旅で面白かった観光スポットはこちら。



観光ランキング



【さぶろー山版】


1位:大阪 通天閣&ジャンジャン横丁



さぶろー山「こりゃ衝撃だったなー。あの雰囲気が最高。あれはまじでいい!!!」



普段見慣れない昼間からの立ち飲みや、酔っ払って道端で寝てるおっさん。


相当心に残ったそうです。






2位:岐阜 白川郷



さぶろー山「やっぱすごいわ世界遺産。あの柱!柱が・・・!」



柱萌え。


ただ、ひたすら柱萌え。






3位:京都 二条城



さぶろー山「あの石垣が・・石垣が・・・!」



石萌え。


ただ、ひたすら石萌え。






4位:岐阜 白川郷まで行く途中の紅葉



さぶろー山「綺麗だったよな~まるで絶景。まじで絶景。」



確かにこの時期でしか見れない絶景。


目の保養に是非。






5位:福井 永平寺の客引きおばちゃん



さぶろー山「やっぱ・・・コレだろう。笑」


あたし「これは確かに最高だったわ。笑」



永平寺よりこっちのほうが面白い。笑






【おかめ版】


1位:大阪 通天閣やら難波周辺



あたし「看板萌え。」



看板に萌える方には是非ともおすすめ。


萌えてください。


あの看板に。


特に道頓堀のでっかい福山がおすすめ。


目の保養に。


心の保養に。


是非!笑





2位:京都 二条城



あたし「日本人なら一度は行かないと!」



日本の歴史を肌で感じれる場所。


歴女には是非ともおすすめしたいスポット。


町並みも綺麗です。






3位:滋賀 琵琶湖



あたし「日本一の湖・・・やっぱりでかかったー。」



日本一のデカさを是非とも肌で痛感してください。


できれば、我が家のように、ぐるっと一周走りながら。


終わりが見えませんから。笑





4位:白川郷温泉



あたし「なめこ気分を体感♪」



味噌汁のなめこがどんな気持ちか知りたい人は是非ともゴー。


きっとなめこの気持ちになれます。





5位:富山 ほたるいかミュージアム



さぶろー山「え?なんで?!」


あたし「おもしろかったじゃん。」



あなたがカニを食べようとして。


寸前のところでカニに逃げられて。









こんな話を楽しみながら、


ひたすら8号を北上。


下道をひたすら走って、新潟入り。




さぶろー山「よし。ここまで来たら・・・アレだな♪」




アレですか。




さぶろー山「最後の締めくくりはやっぱりアレだろう。」




アレ・・・


やっぱりいっちゃうんですね。







アレ。
るぅのおいしいうちごはん
長岡の潤でキムチラーメン。



結婚前、2人で何百回も訪れた、超思い出深いラーメン屋さん。


ごっついラーメン食べさせてくれます。


すんごい美味いです。


クセになる味で、今でも大好きなお店のひとつ。




もちろん。
るぅのおいしいうちごはん
餃子も食べました。







やっぱり・・・


最終日も見事に食い倒れ。



食ってやったぞー。









こうして終わりを告げた、二度目の新婚旅行。





走行距離 1,830km



実に・・・


実に走った旅行でした。


今回の旅、国道8号にはほんまにお世話になりましたわ。






旅の総金額 99,060円



宿代は格安のとこしか泊まってないので、6日で30,000円しかかかってないです。


高速も通勤割引で2回だけ(行きは新潟中央から米山まで。帰りは小杉から糸魚川まで。)で2,600円。


ガソリン補給も滋賀で1回。上越辺りで1,000円入れただけなので、10,000円以下。


お土産もたいしたものを買ってないので、4,000円以下。



ええ。


残りは全部飲食代


よう食ったわー。笑








増量体重 さぶろー山3.5キロ・あたし2キロ



思ったより増えてなかったのは、

京都でチャリンコに乗りまくったことと、


大阪で歩きまくったことが効いているんでしょうな。


マイカー生活に慣れすぎて、普段、ほんっとに歩かないですからね。










ノープランで旅立ち、


完ッ全に、人の力を借りての旅でした。


皆々様、誰一人の力が欠けても、


この旅は成り立たなかったかもしれません。





美味しい情報。


優しい言葉。




ありがとうございました。







本当にたくさんの方々に支えていただきました。

るぅのおいしいうちごはん THANK YOU!














新潟にお越しの際は、是非とも我が家へ!


おこしやす~♪








ご訪問ありがとうございました。


ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています





本当の本当にありがとうございました!


旅行中にいただいたコメント。


時間がかかっても必ずお返事しますので、


もうちょっとお待ちくださいね。





とりあえず、今日は。


はるかさん一世一代の大舞台ーーーーー!