ひな「今日の晩ご飯は何だろうな~♪」




さぶろー山「そうだなー。きっと今日は・・・から揚げだと思うなー。



サクっと揚がった・・・


カリカリ~の・・・


肉汁したたる・・・



超ジューシーなから揚げ。




サイドにはマヨ系サラダがそえてあって。


そうそう。


から揚げにはレモンも必須だな。




きっとそうだな。



絶対そうだな。



から揚げだな




から揚げしか考えられないな。」












・・・・・・・・・・・・・・・・。









そこまで言われて、


から揚げ以外のものを作る勇気・・・







あたしにはありません。
るぅのおいしいうちごはん から揚げ・マカロニポテトサラダ・かぼちゃの煮物・冬菜のお浸し・豆腐と海苔の味噌汁







から揚げ以外にものをだ出したらどうなるか・・・



考えただけで恐ろしい。ヒィィ。




昨日の残り汁で作ったお味噌汁。
るぅのおいしいうちごはん
豆腐と焼き海苔の味噌汁





箸休めに・・・
るぅのおいしいうちごはん
冬菜のお浸し。





あたしの苦手なかぼちゃの煮物。
るぅのおいしいうちごはん
食べるほうじゃなく、作るほうね。



しょっちゅう煮崩れしてます。


上手に作れる人がうらやましい。






さぶろー山「俺の予感が当たったな。」
るぅのおいしいうちごはん 当たったのではなく、「恐喝」でしょう。




いつも片栗粉で作るから揚げ。


今日は米粉で作ってみました。



そしたら。


こりゃまぁビックリ。




驚きのサクサク衣~!!!




食事の間中、ずーっとカリカリサクサク聞こえます。


会話しながらも「カリカリ・・・サクサク・・・」。



ごちそうさまの瞬間までカリカリサクサク♪







* * 米粉deカラッとサクサク♪から揚げ * *


るぅのおいしいうちごはん

【材料】4人分

鶏もも肉・・・・・2枚

◎すりおろしたにんにく・・・・・大1片分

◎すりおろした生姜・・・・・小1片分

◎醤油・・・・・大1

◎酒・・・・・大1

◎塩・・・・・ふたつまみ

米粉・・・・・小2+大2~3程度

サラダ油・・・・・適量



【作り方】

1:鶏肉は食べやすい大きさに切る。

(我が家は1枚を6~7個くらいに切ります。この大きさが一番ジューシーに揚がる。気がする。)



2:1の鶏肉を◎印に漬け込む。
るぅのおいしいうちごはん
たまにもみもみしながら30分くらい。

時間のない時は鶏肉にフォークで穴を開けてからもみこむとさらに少ない時間で漬け込みできます。

甘めが好きな人はみりんを入れてもいいんですが、焦げやすくなるので大1程度に。



3:米粉小2を入れ、全体を混ぜて、しっかりからませる。
るぅのおいしいうちごはん
こうすると、味のなじみもいいし、しっかり衣もつきます。



4:米粉をしっかりとまぶして。
るぅのおいしいうちごはん
余分な粉はたたいて落として。



5:180度の油で両面が色づく程度に揚げる。
るぅのおいしいうちごはん
一度に大量の鶏肉を入れると油の温度が下がって旨味が逃げてしまうので、揚げる時は4~5個ずつ。



6:じゃんじゃん鶏肉を揚げ、バットに取り出す。
るぅのおいしいうちごはん
このまま食べても美味しいけど、今日はさらに美味しくします。



7:残ったサラダ油をMAX強火にかけ、30秒ほど熱する。
るぅのおいしいうちごはん
ごうごうと火にかけてよし。



8:から揚げをもう一度入れ、片面20秒ずつさらに揚げる。
るぅのおいしいうちごはん
これも油の温度が下がらないよう、4~5個ずつ。



9:鶏肉がなくなるまで7~8を繰り返したらできあがり。
るぅのおいしいうちごはん
米粉deカラっとサクサク♪から揚げ








さぶろー山「カリカリ・・・カリカリ・・・。」




ひな「カリカリ・・・カリカリ・・・。」




おかん「カリカリ・・・カリカリ・・・。」




あたし「カリカリ・・・カリカリ・・・。」











うん。


ほんと、カリカリ










ご訪問ありがとうございました。


ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています