お寿司。


トロ。


牛肉。


ケーキ。


ミスド。


そしてまたケーキ。






ええ。


やっぱり今年も。





肥えましたー。
るぅのおいしいうちごはん鯵と口細カレイの干物・冷奴・ごぼうと春雨のオイスターきんぴら・燻製タンとマッシュルームのサラダ・芋煮・ネギ味噌







さぶろー山が。  なぜ彼だけが。。。





さぶろー山「あああああ。どうしよう。もうどうしよう。人生最大にデブかもしれない。」




ついに75キロを遥かに突破した模様。


うん。


両国はすぐそこですね。







残り物と冷蔵庫の一掃を兼ねた胃袋休ませデー。
るぅのおいしいうちごはん
鯵と口細カレイの干物





あー。


まわし新調しなくっちゃだなー。





昨日のシーザードレッシングで。
るぅのおいしいうちごはん
燻製タンとマッシュルームのサラダ




この、野菜高騰の時期に。


あたし。


レタス1玉78円で買いました。




LOVE八百屋❤







それと冷奴。
るぅのおいしいうちごはん
かつおぶしのっけ。





あ。


雪駄もいるかなー。





14日の残り汁。
るぅのおいしいうちごはん
芋煮アゲイン。





あ。


浴衣もいるのか。





それと春雨入りのきんぴら。
るぅのおいしいうちごはん
ごぼうと春雨のオイスターきんぴら





んー。


髷はヅラでいっかな。





さぶろー山「ねぇねぇ。俺の誕生日はさ。満漢全席にしない?」





と。


まぁ。


ご本人様も。


ばんばんの体勢で両国入りを望んでいる模様です。










さてと。


昨日はたいしたもの食べてないので、


ご飯の話はさーっと流して。


ついでに両国の話も置いといて。


今日は、昨日載せきれなかったお誕生日プレゼントの話。








子供のお誕生日プレゼントって。


何気にすごくすごく悩むものでもある。





クリスマスはいい。


どこに行っても流行りのゲームやおもちゃがピックアップされてるし。


(そこから選んでおけば大抵の場合間違いない。)


サンタさんを理由に、直接子供に聞くこともできる。





しかも。


うちの子は。


両家にとっての初孫で。


一番最初に生まれた子。


初子はかわいいとは言ったもんだけど。


やっぱり特別な思いがあって。


それはそれはかわいいものらしい。





そのうえ。


おかめ方のおうちでは。


孫というものがひなしかいない。(5月にはるかの子供が生まれるまですべての愛をひなが独占。)






そのうえ。


紅一点。(さぶろー山家では生まれる孫が全て男の子。)









つまり。








クリスマスには 毎年大量のプレゼントを戴ける。 大判小判がざっくざく。






そんなクリスマスに。


欲しいものは全て手にいれることができてしまううちの子は。


たかだか1ケ月ちょっと先の誕生日には。



欲しいものがない。 欲のない子だねー。








おもちゃを欲しがる歳でもないし。


ゲームソフトはこの前トイレにDSを持ち込むという大業を成し遂げ。


あたしの超逆鱗を買ったのでNG。








あたし「どうしよっかなー。何あげたらいいと思うー?」




と。


何がいいのか分からなくなってさぶろー山に相談。




さぶろー山「どうせもうちょっとしたら旅行に行くんだろ?」




そうそう。


旅行。


遊びに行きたい。


早く行きたい。


温泉行きたい。




さぶろー山「じゃーそこで何か買ってやればいいじゃん。」



ああ。


なるほどね。


そっかそっか。


旅先では何か欲しくなるもんだしな。


うん。


そうだな。


そうしよう。




と。


めずらしくもさぶろー山に的確な意見を出され。


そうしてあげることに。







でも。


せっかくのお誕生日になーんもあげないってのもかわいそうな気がしたので。


たまたま立ち寄ったツタヤで。


ひなの好きなリラックマグッズを買った。





さぶろー山「何買ったの?」




あたし「鉛筆とか。キャップとか。ノートとか。学習セット。」




さぶろー山「え?まじで?!」




うん。


まじだけど?




さぶろー山「お前、それひどいって!鬼だって!!!」




え?


なんで?




さぶろー山「子供の誕生日に勉強道具とか・・・かわいそうすぎるだろう。」




だって。


ちょっとくらいはお勉強してもらわないと。




さぶろー山「だってさ。それって、誕生日に勉強しろって言ってるようなもんじゃねーか。」




大事よー。


お勉強は。




さぶろー山「トラウマになるからやめとけってば!!!」




えー。


でももう買っちゃたもん。




さぶろー山「鬼だ。このおかめ、超鬼だ。」









鬼だ。


鬼だと言われたけども。


せっかく買ったことですし。


そのままひなに渡した。





あたし「ひなー。お誕生日おめでとうー。これ、パパとママからとりあえずのプレゼントー。」




ひな「わーい!ありがとう!!!開けていい?開けていい??」




あたし「いいよいいよー。開けてごらんー。」




ひな「嬉しいなー♪何だろう。何だろうなぁ♪」





ガサゴソ・・・ガサゴソ・・・。

るぅのおいしいうちごはん

ひな「わ。リラックマだー!ひな、リラックマ好きなんだー!やったー!」




と。


勉強しろよ。


という、親の心を全く汲み取らず。


無邪気に喜ぶひな。





あたし「いっぱいお勉強してね。にっこり。」




と。


大事なことは、言葉で伝えておいた。






そしたら。


昨日。


ひなが「あたしの誕生日プレゼントの追加プレゼント」をくれた。





ひな「ママの好きな時に使ってね。」
るぅのおいしいうちごはん
ひな特製の券セット。





あたし「うわ~!すっごく嬉しい。ありがとうひな!!!」




ひな「ふふふ。いっぱい使っていいからね。」






そうなのか。


いっぱい使っていいのか。


どれどれ。


一枚ずつ見てみるかー。






かたたたきけん。
るぅのおいしいうちごはん
好きな人にかたたたきをやってもらえる。3回まで。




あ。


3回も使えるんだ。


すごいね。


現代風だね。


紙の無駄を防ぐエコ仕様。







かたもみけん。
るぅのおいしいうちごはん
好きな人にかたもみをやってもらえる。3回まで。




あ。


「たたく」と「もむ」は別枠なのか。


あたしゃ、よーくもんでから叩いてもらうほうが好きなんだけど、


そうすると2枚使うことになるんだな。


なるほど。


なるほど。


世の中そんなに甘くないってことね。







スペシャルけん。
るぅのおいしいうちごはん
好きな人に好きなことを1回だけ聞いてもらえる。




あ。


これは1回しか使えないんだね。


そっかそっか。


スペシャルはここぞという時にだけ使えるからスペシャルなんだな。


なるほどなるほど。


とっておきの券ってことね。








ってゆー、この3枚の券は。


よーく見ますと。
るぅのおいしいうちごはん
「好きな人に」 と書かれております。





自分だけではなく。


人が選べる仕様。


あくまで指名制。






ひな「ママの好きな人にやってもらえばいいよ。」



なんて他力本願な。







それとこちらはスタンプカード。
るぅのおいしいうちごはん
マークが全部たまるとひなからプレゼントがもらえる。良いことをするとたまる。




ほほう。


こちらはスタンプ制ですか。


なるほどなるほど。


良いことをするとプレゼントがもらえるんだな。


枠は16個か。


じゃ16回の良いことが必要なんだな。





あたし「ひなー。この良いことってさ、どんなことをすればいいの?」




ひな「ひなにBLEACH買ってくれたりとか。ONEPIECE買ってくれたりとかー。」





なるほどなるほど。


ひなに16回、漫画本を買ってやれってことね。







なんて自分本位な。









とゆーね。


勉強道具を送って、すんばらすぃー券をいただくという。


なんとも素敵な体験をしました。
るぅのおいしいうちごはん







誕生日プレゼントは理想の押しつけ合い。











ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています






子供は親の背中を見て育つ。


うん。


ホントそう。笑