この土日・・・


一家で見事桃鉄にハマり。

みんなで昼夜、ひたすら桃鉄漬け。





結局のところ。



一歩も外に出ぬまま終わってしまった。。。
るぅのおいしいうちごはん ロコモコ丼・セロリのマリネ・車麩とかの煮もの・わかめとネギの味噌汁






嗚呼・・・桃鉄・・・。


続きが気になってしょうがない・・・。








桃鉄ってね。


すごろくみたいなゲームでね。


日本全国の物件を買いながら、ひたすらゴールを目指すゲームなんだ。





サイコロをふって出た目だけ進むことができるんだけど、


それがまた、いろんなマスがあってさ。


物件が買えたり。


カードがもらえたり。


お金がもらえたり。


お金をとられたりもする。





目的地に着くと賞金がもらえて、


また別の目的地へ進む・・・ってなゲーム。


モノポリーみたいな。


人生ゲームみたいなもんかな。





そのゲームでさ。


うっかりハワイに到着してしまったもんだから。





さぶろー山「ロコモコ・・・ロコモコ・・・。」




あたし「うん・・・ロコモコ・・・。ロコモコ・・・だな。」






ってなわけで。
るぅのおいしいうちごはん ロコモコどーん!!!




言わずと知れたハワイ名物ロコモコ丼。


あたしもハワイに行った時はロコモコ食べたな~。


あたしの初ハワイはさ。


結婚式を兼ねた新婚旅行だったんだ。




成田から7時間の空の旅。


飛行機を降りてさ。


南国の風を感じながらさ。


「わぁ。これがハワイの風かー。気持ちいいなー。」


なんつっちゃって。


グラサンかけて気取っていたら。


「黙って俺についてこい。」


なーんてさ。


ちょっと亭主関白宣言みたいなことをさぶろー山が言うもんでさ。


ノコノコとついて行ったらさ。




まんまとロコモコ食わされってゆーね。




美味しかったんだけどさ。


飛行機降りた後ってさ。


寝ながら機内食食べてばっかりだからさ。


結構お腹いっぱいなんだよね。




思えば・・・


当時からよく食べる男だったなぁと。




ってゆーね。


そんな思い出のロコモコ丼。






レシピ ロコモコ丼



【材料】4~5人分
るぅのおいしいうちごはん ◎挽き肉・・・・・450~500g

玉ねぎ・・・・・大きめ2個

◎卵・・・・・1個

◎パン粉・・・・・1カップ弱

◎塩・胡椒・・・・・適量

◎ナツメグ・・・・・6~7ふり

◎牛乳(水でもいいです)・・・・・大2

●赤ワイン・・・・・大4

●ケチャップ・・・・・大4

●ソース・・・・・大4

●砂糖・・・・・小1~1.5

バター・・・・・お好みで10g程度

目玉焼き用の卵・・・・・人数分

レタスやトマトなどの生野菜・・・・・好きなだけ



【作り方】

1:玉ねぎはみじん切りにして炒め、冷めたら◎印と混ぜてハンバーグを作る。
るぅのおいしいうちごはん
詳しい作り方はこちらを参考にどうぞ→照り照りマヨマヨ♪照りマヨハンバーグ



我が家はね、玉ねぎを炒めたフライパンの中でタネをこねます。
るぅのおいしいうちごはん
作る量が多くてボウルに入りきれないってのもあるけど、実際、洗いものも減るしね。(ズボラ法とも言う。)



2:丸く成形して、サラダ油を熱したフライパンで焼く。
るぅのおいしいうちごはん
強めの中火で表面を焼き、焼き色がついたらひっくり返し、蓋をして火を弱め、蒸し焼きにする。



3:●印を入れる。
るぅのおいしいうちごはん
ちっこいやつはね、今日の朝ハンバーグサンドにして食べた。



4:最後にバターを落とし、ゆすって混ぜる。
るぅのおいしいうちごはん
ひっくり返してソースをまんべんなくからめて。

バターはお好みで入れてください。

入れるとソースにコクがでますが、我が家も入れる時もあれば入れない時もあり・・・です。



5:お隣のフライパンで目玉焼きを作る。

るぅのおいしいうちごはん

半熟でも両面焼きでもお好きなもので。



6:丼にご飯を盛り、生野菜をのせて、ハンバーグ&目玉焼きをのせる。
るぅのおいしいうちごはん
ソースもたっぷりかけてね。





ロコモコ丼できあがり~!
るぅのおいしいうちごはん

これは、本場のロコモコ・・・ってゆーよりも、




「我が家の定番ハンバーグをのせた丼飯」って感じかな。




本場のんはね、グレイビーソースがかかってて。


もっと牛肉感たっぷりだし、スパイシーな感じなんだ。




これは、ほんのり甘くて、超ジャパニーズ風。


おかめ家風ロコモコ。





ひな「やったー!ひなの大好きなハンバーグだー!!!」





と。


ひなは喜び・・・。





さぶろー山「俺は本場風のがよかったのに・・・ぶつぶつ・・・ぶつぶつ・・・。」





さぶろー山はしょんぼり。





女性陣はみんな、玉ねぎたっぷりでふわふわ&甘辛なこのハンバーグが好きなんだけどね、


さぶろー山は、牛肉こってり&スパイシーなちょっぴりアメリカン型が好きなんだ。





さぶろー山「ハワイのはこんなふわふわじゃなく、もっとがっつり肉肉スパイシーだったのに・・・ぶつぶつ・・・。」





はいはい。


次回はさぶろー山好みのにしましょーねー。









それと、セロリのマリネ。
るぅのおいしいうちごはん
セロリと玉ねぎ、パプリカを薄切りした浅漬けみたいなマリネ。





それと煮もの。

るぅのおいしいうちごはん
車麩とごぼうに人参、干し椎茸の煮ものです。


まぁ、どこにでもありがちな。


普通の。


あまじょっぱーな煮もの。













で。













久々のTVゲームにハマる我が家。




あたし、元々ゲームってすっごく下手くそでね。


マリオなんてやらせたら、


最初のクリボーで死ぬタイプ。(デデデッデデッデッ♪ジャンプ・・・で死にます。)


カメすら見れない。(見れないから名前も分からない。)


1UPキノコは永遠の憧れ。(火の玉攻撃にも憧れます。)




そんなあたしですから。


TVゲームなるものは。


あたしの敵でもあったんだけど。




たまたま、中古の桃鉄をさぶろー山が買ってきてさ。


すっごく楽しそうに遊んでるもんだから。


気になって気になって。


気になっちゃってね。


どれちょっくらやってみるか。


って、手を出してみたんだけども。(そしたら見事にハマっちゃってるんですけども。)







こういうロープレものはさ。


性格がでるよね~。







さぶろー山。


ぶっとび周遊で日本全国を飛び回り、多少のリスクも気にしない人。


是が非でも一位でゴールインして、


賞金を獲得しながら物件を買いたい人。





あたし。


リスクをとことん嫌い、新幹線周遊で着実に目的地を目指す人。


一位にはこだわらないず、ひたすら貧乏神を避けて生き、


運よく舞い込んだ政府からの援助金で、いきなり大富豪になれる人。









石橋も叩いて渡り、運だけでどうにかなってるあたしと。

常に一攫千金を狙うさぶろー山。









まるで自分たちの生き方を見ているようだ。 ははは。








「2012すくパラブログコンテスト」に参加しています。(詳しくはこちらです→すくパラブログコンテストのお願い


投票してくださるととっても嬉しーです。空飛びます。



■PCの方はこちらから→http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0  


■携帯の方はこちらから→http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0


【料理部門・29番・るぅ】と件名に書いて、


ブログの感想や応援メッセージなどを書いていただけると①投票になります。



■応援スレはこちらです→http://sukupara.jp/mtn_thread_show.php?thread_id=1351


こちらは投票にはならないのですが、お時間ありましたら一言お願いしまーす。



投票には会員登録が必要ですが、応援スレだけは会員登録不要です。

会員とか面倒だと思うので、スレだけでも十分でございます。

ご面倒をおかけして本当に申し訳ないです。

でも、会員になってでも応援してくださるという方がいらっしゃいましたら、

本当に本当にありがとうございます。

涙流して感謝します。



ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています







キングボンビーだけはまじで勘弁。