ここんとこ。


我が家の食費を圧迫するくらいの食べっぷりを見せているのは。


さぶろー山ではなく あたし





朝から丼でご飯。


お昼も丼でご飯。


夜はお茶碗3杯。





ここんとこ、1日5合ペースです。 家計が圧迫されすぎるくらい圧迫されてます。。。








この異常なほどの食欲。


一体なんでだろなーと思って。


その理由を考えてみたところ。






あたし「あ。そういや。おやつ食べてなかった!」
るぅのおいしいうちごはん すじこん・麻婆豆腐風・わかめとちくわの酢の物・さぶろー山専用まぐろの目玉焼き・キャベツの味噌汁








久しくおやつを食べることを忘れていました。






なるほど。


おやつって大事なんだな。


今日からはしっかりおやつも食べよう。







13日に下処理しといた牛筋。
るぅのおいしいうちごはん すじこん♪




土手焼きにするかすじこんにするか。


迷って。


迷って。


迷いまくって。




醤油と目があったので、すじこんにしました。 お醤油さんいつもどうもどうも。







大好きです。
るぅのおいしいうちごはん すじこん様。





土手焼きも同じくらい愛してます。


気の多いタイプではありませんが、


すじこんと土手焼きに求婚されたら二股かけちゃうかもしれません。

るぅのおいしいうちごはん ご飯にのっけたやつを格別に愛してます。







さぶろー山「じゃあさ。おかめ、トロとすじこんが出てきたらどっち食べる?」





あたし「すじこん。」





即答。


迷いなし。





さぶろー山「えー!絶対嘘だ!お前、すじこんだけじゃなくトロも食うだろ?」





あたし「そりゃ・・・食べていいならトロも食べさせてもらうけど。。。」





二者択一でどっちかしか選べないってんなら


間違いなくすじこんを選ぶね。




トロいらんから、丼ご飯もつけてください。


できれば七味もセットで。





ひな「じゃあさ。そこにお好み焼きもあったらどうする?」





あたし「えー!それはダメ!!!それは選べない!!!」





お好み焼きVSすじこん。


これぞ究極の選択。 選べません。




ひな「じゃあそこにタコ焼きも入れたらどうする?」







あたし「ええ?!」








お好み焼き。
るぅのおいしいうちごはん 大好きです。






すじこん。
るぅのおいしいうちごはん ええ。愛してます。





タコ焼き。

るぅのおいしいうちごはん はい。超好きです。









愛するお三方。


3人揃ってあたしに求婚か。 どうしよう。








お好み焼き「俺は、たっぷりソースにマヨネーズかけ放題。お前の愛するふわっふわの豚玉だゼ。」





嗚呼・・・豚玉様・・・


シンプルな具の中でこそ味わえる、あのふわふわ感。


できれば、かつおぶしもたっぷり。


かつおぶしにランバダ躍らせていただいて。


その上から一気にマヨネーズをぶしゃーっと。










すじこん「ほかほかご飯に甘辛トロトロ。あのトロットロに煮えたすじ肉かけ放題だゼー!」





嗚呼・・・すじこん様・・・。


ご飯にすじ肉かけ放題。


つゆだくにしてもらってもいいですか。


そして七味は多め。


できましたらば。


ネギには火を通さないでいただきたい。










たこ焼き「本場のソースで味わうアチチでトロットロな俺様。おいおかめ。やっぱり俺だろ?」





嗚呼・・・たこ焼き殿・・・。


アチチでアチチなトロっトロ。


そこに本場の甘めソースをたっぷりたっぷり・・・


マヨネーズケチってもいいので、


ソースだけどっぷりお願いできませんかね。


できればソースだけ別にもう一袋ください。


あたしそれで白米食べるんで。









ああダメ・・・。







あたし「だっ・・・ダメ。選べない。みんなあたしのタメに戦わないで!」





さぶろー山「お前、今完全にアッチの世界にイッてたでしょ。」





あたし「あ・・・うん。ちょっとね。ちょっとだけ。・・・・そんな顔してた?」





さぶろー山「うん。ちょっと気持ち悪かった。」







気持ち悪いって言われちゃった。 てへ。
るぅのおいしいうちごはん
気持ち悪いと言われても。


やっぱり選べません。






すじこん。


お好み焼き。


たこ焼き。




あ。


もしも、そこにフライとか入ったら。


ダメだもう。


どうしていいか分からない。








すじこん。


お好み焼き。


たこ焼き。


フライ。




4人の戦士に求愛されてる気分です。 
るぅのおいしいうちごはん どうしよう。4股だな。







そんな、すじこん様。


作り方は土手焼きと同じなんですが、


分量がちょっと違うので、


簡単に作り方だけ書いておきます。


煮るだけですから。


基本、コンロと鍋があればできる。





レシピ 愛の戦士すじこん様    なんのこっちゃ。



【材料】4人分
るぅのおいしいうちごはん
下処理した牛筋 ・・・・・350g

●水・・・・・2~3カップ

●ざらめ・・・・・大1.5強

●酒・・・・・大3

●みりん・・・・・大2

●スライスした生姜・・・・・1片分

●スライスしたにんにく・・・・・1片分

大根・・・・・1/3本

アク抜きしたこんにゃく・・・・・1枚

醤油・・・・・大4弱

ネギや七味・・・・・好きなだけ



【作り方】

1:お鍋に●印を入れ、蓋をして20~30分程煮込む。



2:牛筋がやわらかくなってきたら、いちょう切りにした大根、ちぎったこんにゃくを入れてさらに煮る。

大根がやわらかくなったら、醤油を入れてさらに煮る。
るぅのおいしいうちごはん
弱火でコトコト。



3:牛筋がやわらかくなり、こんなお色になったらできあがり。
るぅのおいしいうちごはん
できればそのまま冷まして味を浸透させて。



4:食べる直前に温めてたっぷりネギをのせて。
るぅのおいしいうちごはん すじこんできあがり~!








ご飯にぶっかけることをお忘れなく。
るぅのおいしいうちごはん
何かかける時は、「一口食べてからかけなさい」って言われた育ったのはあたしだけですかね。


死んだじーちゃんの遺言のひとつです。





他には、


「生肉は食うな」(馬刺しのみ可。)


ってのと。


「米は残すな」(目がつぶれる。)


ってのがあります。


「コーラを飲むと不良になる」(訳分からん。)


ってのもあったかな。








話がだいぶそれたので戻します。
るぅのおいしいうちごはん
麻婆豆腐風。




麻婆豆腐にしようか。


豆腐の炒めものにしようか。




作ってる最中になってもふんぎりがつかず。


どっちつかずな味になった一品。





たかだが豆腐でなんでこんなに迷ってしまったのか。


いまだ不明。


そして料理は思い切りが大事。


ひとつ学んだ。







それと酢のもの。
るぅのおいしいうちごはん
わかめとちくわときゅうりで酢の物。


生姜風味で何の変哲もない、ふっつーの酢の物です。











よし。


今日も一日がんばるぞ。












「2012すくパラブログコンテスト」に参加しています。(詳しくはこちらです→すくパラブログコンテストのお願い


投票してくださるととっても嬉しーです。空飛びます。



■PCの方はこちらから→http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0  


■携帯の方はこちらから→http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0


【料理部門・29番・るぅ】と件名に書いて、


ブログの感想や応援メッセージなどを書いていただけると①投票になります。



■応援スレはこちらです→http://sukupara.jp/mtn_thread_show.php?thread_id=1351


こちらは投票にはならないのですが、お時間ありましたら一言お願いしまーす。



投票には会員登録が必要ですが、応援スレだけは会員登録不要です。


投票してくださった方。

本当に本当にありがとうございます。

涙流して感謝します。



ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています




お菓子・パン作りの総合サイトcotta







さぶろー山は現在76キロ。