素敵なおじちゃんとの別れを惜しみつつ。


次に向かったのはこちら。
るぅのおいしいうちごはん 夢ファーム あらかわいちご園





こちらは、あたしの最もお気に入りのいちご園。


大好きすぎて、OPENしてからほぼ毎年のように通ってます。








このいちご園ではね。


新潟名産の「越後姫」ってゆー品種のいちごが食べれるんだけど、


ここの越後姫はね。


バカうま!!!です。


すんごいすんごい粒が大きくて。


何だこりゃー!ってくらい水々しいいちごが堪能できます。









コタ「うわぁ~・・・・・!」
るぅのおいしいうちごはん
右を見ればいちご。



左を見てもいちご。
るぅのおいしいうちごはん
ええ。


気持ちいいくらい一面のいちご畑。


これ、16000株もあるそうな。







ハウスの中では、真っ赤ないちごが迎えてくれます。
るぅのおいしいうちごはん
鈴生りのいちごがこれまたキュート❤






ひな「ママー。いちご摘んでいい?」
るぅのおいしいうちごはん
あたし「でっかいところを摘みなさい。でっかいところを!!!」





越後姫はね。


でかい程に美味いです。


小さくて真っ赤ないちごより少々青くてもデカいほうが価値がある。(多少青くても、次の日になれば赤くなる。)









たっぷりと摘んだいちごは計りにかけられて・・・
るぅのおいしいうちごはん
基本的にg売りです。


昔は食べ放題もやってたんだけど、今はどうだろうなー・・・。





お兄さん「じゃ・・・おまけしときますー。」
るぅのおいしいうちごはん
価値あるおまけ。嬉しいわー。





こうして、しっかりとパックされたいちごちゃん❤
るぅのおいしいうちごはん
大きさにもよるけど、1パック400~600円くらいかな。










コタ「いちご摘み・・・めっちゃ楽しかったねん!」





楽しいいちご摘み体験を終え。


美味しいいちごに舌鼓♪


いちごも相当美味しかったけど、


このいちご園での最大の思い出と言えば・・・。













ramさんダーリンがビシーっといちごを並べようとしてたことかな。 


まるで売りもののように頭を揃えようとしてて。


そしてそれをramさんが止めてた。




ramさん「いいからいいから。そこまでしなくて大丈夫だから。」





ramさんダーリン「いや。でも。こうするといちごの持ちがいいから。」





ええ。


聞きしに勝る几帳面。あっぱれ。















夢ファーム あらかわいちご園
るぅのおいしいうちごはん

住所:村上市 長政605-1


TEL:0254-62-5338


FAX:0254-62-5338


営業時間:10時~17時


定休日:月曜日


毎年2月下旬~5月下旬までのOPENです。















いちごを楽しんだら。


のらりくらりと帰路につきます。保険7等級のあたしの運転で。




丸一日どっぷりと遊び。


そろそろ疲れもでてきてダレるであろうこの時間。



車内は全くもって元気いっぱい。 みんな超元気。









田舎の異臭が漂うと。




かぎちゃんダーリン「あーごめんごめん。俺、片ケツあげて屁こいてしもたー。」





一同「わはははは!片ケツー!」





関西陣の鋭いツッコミ劇が面白すぎて。


車内は終始大爆笑の渦に巻きこまれまして。
るぅのおいしいうちごはん

いちご園で買ったクレープも食べておきました。 (笑ったら小腹がすいた。あ。我が家だけですけど。)














さーて。


次なる目的は大宴会! 飲めや食えやの大宴会です。









今回。


酒と魚を楽しみに来てくれた西のかぎちゃんファミリー。


これは。


一番のメインでもある重要なところ。





さぶろー山と、どこのお店にしようか悩んで悩んで悩みまくって。


最終的に決めたのが・・・







まさかのくるくる寿司宴会。 伝説になりそうなプランを組ませていただきましたー。
るぅのおいしいうちごはん 一同「かんぷぁ~いッ!!!」





酒豪の集まり。


当然のごとく、ビールで乾杯です。








あたし「あたし帰りも運転するからウニ食わせてください。」
るぅのおいしいうちごはん 一同「OKOK!かんぷぁぁぁぁぁぁ~い!!!」







昼から飲んで。


帰り道でもなお飲んで。


ここでもなお飲む酒豪達。




ええ。


ご機嫌メーター振り切ってます。 みなさま超ご機嫌。









つまみに必須の刺盛り。
るぅのおいしいうちごはん
酒豪達には必須アイテムです。






さぶろー山「あ。俺ホタルイカ食べないと!!!」
るぅのおいしいうちごはん
最近、痩せる成分があるということが発見され。


スーパーでは売り切れ続出なホタルイカ。





こんなんで痩せるんなら。


あたし自らが海で獲ってやってもいい。 ええ。まじで。









かぎちゃんお気に入りのかわはぎ(キモのっけ。)
るぅのおいしいうちごはん

かぎちゃん「あー。美味し。この肝だけ食べたいくらいやわ~。」








っつーか。


なんつーかね。


あたし。


びっくりしたことがあるんですよね。








相当びっくりしました。





かぎちゃんのコップ酒に。 それもまさかの、なみなみ入れ。
るぅのおいしいうちごはん
日本酒はおちょこでちょびちょびやるもんだと思っていました。





かぎちゃん「はー。美味し❤」





なみなみの八海山をごきゅごきゅと飲むかぎちゃん。


カッコよすぎます。












こんな感じで宴会は閉店まで続き・・・。
るぅのおいしいうちごはん もー飲めや歌えや飲めや飲めや飲めや・・・の大宴会。


酒豪達のご機嫌リミッターは完全に振り切れておりました。











みんな「ごちそーさまでーす!新潟のお寿司、美味しかったー!!!」








こんなくるくる寿司での宴会でしたのに。(それもえらい対応の悪いお店でしたのに。ううごめん・・・)


美味しい嬉しいって言ってもらえて。


あたしも相当嬉しい。


ありがとうみんな。


次はもっといいお店探しておきます。(みんなのクレーム大魔王が発動しなくても大丈夫な店を。笑)


寿司が美味くて。


なおかつ、対応もいいお店(大事)を見つけた際にはリンク貼ってご紹介しますー。














そんな酒豪達を車に詰め込んで。


そのまま帰路に着くかと思いきや。





さぶろー山「よっしゃー!二件目行こー!!!」





ただのバカです。





ramさん「いいねいいね~!朝まで飲めちゃうとこ行っとく~?」





かぎちゃん「行こう行こうー!飲もう飲もうー!!!」





あああ。


もう誰も止められません。





さぶろー山「そうだそうだー!飲もう飲もうー!今日は朝まで飲み明かそうー!!!」















みんな・・・


明日大丈夫? 起きられるのか?





不安を胸いっぱいに抱きながら。


ご機嫌MAXな皆さまを古町(新潟の飲み屋街)に落としまして。











あたし「すいません。あたしは先にあがらせていただきますー。」
るぅのおいしいうちごはん
明日の大宴会に備えて、あたしにはやりたい事が少々・・・。





なんつーか。
るぅのおいしいうちごはん
あの大酒豪達に最後まで付き合える自信がなかった・・・ってのもありますが。 


裏切り者ですいませーん。笑












ちなみに。


酒豪達の酒豪によるこの二次会は午前様まで続き・・・





さぶろー山「おかめー!おかめどこじゃー!!!旦那様のお帰りだじょ~!!!」





午前2時。


最ッ高にご機嫌な状態で帰宅。





さぶろー山「ワンピース・・・俺のワンピースの新刊はどこだ~!!!」





お風呂に入っていたあたしの元にズカズカと入り込み。





さぶろー山「えへ。足湯~❤」





なぜか足1本だけをお湯につけ。





さぶろー山「じゃ俺二階(寝室)に行ってるネッ❤」





そのまま消え去りました。







その後。


寝室に行くと。


新刊のワンピースを読みながら・・・とゆー。


なんとも器用な体制でねんねこしておりまして。


草木も眠る丑三つ時。





あたし「寝よ・・・。」





ええ。


明日に備えて、あたしも寝ることにしました。





さぶろー山「zzzzz・・・・・すぴー・・・・・すぴー・・・・・・zzzzz・・・・。」





丑三つ時ですしね。


さぶろー山の寝息だけが響き渡る寝室。


この規則的な寝息があたしの睡眠を誘い・・・





あたし「・・・・・・・・・・・・・・・・・・zzzzz・・・・・・・・・・。」





あー。


落ちる落ちる。


あたし、今一番気持ちいい。


寝る寝る・・・


寝る寝る・・・


眠るぞー・・・








とゆー。


最も気持ちいい時に。













さぶろー山「かっ・・・かぎちゃん堪忍してー!!!」






あたし「ビクーッ!!!」





なっ・・・何事?!





さぶろー山「ブルブル・・・ブルブル・・・すぴー・・・・・zzzzz・・・・・すぴー・・・・・すぴー・・・・・。」






え。


寝・・・言???





が。




かぎちゃん堪忍して?? そしてブルブル震えてる・・・?






さぶろー山「zzzzz・・・・・すぴー・・・・・すぴー・・・・・。」






あたし「?????」






一体・・・何が???










謎々のような寝言を残し。


再び眠りについたさぶろー山。





さぶろー山「すぴー・・・・・すぴー・・・・・。」





あたし「・・・・・・・・・・ま。いっか。」





寝よ。

















そして10分後。





さぶろー山「zzzzz・・・・・すぴー・・・・・すぴー・・・・・・zzzzz・・・・。」





あたし「・・・・・・・・・・・・・・・・・・zzzzz・・・・・・・・・・。」





あー。


落ちる落ちる。


あたし、今一番気持ちいい。


寝る寝る・・・


寝る寝る・・・


今度こそ眠るぞー・・・













さぶろー山「らっ・・・ramちゃんごめーん!!!」






あたし「ビクーッ!!!」





さぶろー山「ブルブル・・・ブルブル・・・・・すぴー・・・zzzzz・・・・・すぴー・・・・・すぴー・・・・・。」






らっ・・・


ramちゃんごめんですとー! 今度はramちゃんかい。














かぎちゃん堪忍して。


ramちゃんごめん。


そして。


寝ながらにして、ブルブル脅えるさぶろー山・・・。












二次会・・・


何があったんだろう・・・




















ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています















次の日・・・大丈夫かしら。。。