5月27日。


AM 6:00。





前日9時に寝たにもかわわらず。


疲れが全く取れないのは。


歳のせいなのか。


それともあたしの根性がないからなのか。


さぶろー山がデブのせいなのか。


(起こしてくれたのが福山だったら4時でも起きれる。3時でも。2時でも。なんなら寝なくても。)







それでも。


愛する筍と逢引をするべく。


相当無理して早起きをした昨日。








おかん「うっ・・・うっ・・・」






う。


馬。




ま。


毬。




り。


利子。




し。


しりとり。






そう。


しりとり。








おかん「生まれたぁぁぁぁぁ~!!!」





※しりとりは全く関係ありません。








あたし「まっ・・・まじでー!!!」








おかん「生まれた生まれた生まれた~!!!」









さぶろー山「ひゃっほー!」






ひな「やったーやったー!妹だー!」(それはちょっと違う。)







いまかいまかと。


毎日楽しみにしていたこの吉報。


なかなか生まれず。


どうしたもんかと思っていたけれど。


ようやく生まれましたッ❤







あたし「やっほーい!」





ひな「ひゃっほーい!」





さぶろー山「らららら~♪」







朝っぱらから大歓声と小躍りの渦に包まれ、大騒ぎ。









おかん「赤ちゃん、3400gもあったらしいよ~!」






あたし「ね。ね。どっちどっち?女の子~??」






おかん「女の子!超かわいいってさ~❤」






ひな「うわーい❤はるちゃん、早く帰ってこないかなぁ❤❤❤」









新しい命が誕生するということ。


何よりも嬉しい。


何よりもめでたい。






はるかがお母さんだなんて、


全然想像もできなかったけど、


それでも人は子を宿し。


子を産み。


育てる。











出産とは人生最大の神秘。













そう。


思い出されますな。

あたしの神秘が。  あのムネコ事件よ。



※笑いたい人は飛んでください。仕事中の人は勤務終了後に読むことをオススメします。











そんなめでたい朝を迎え。


うきうきの足取りで向かった筍山。
るぅのおいしいうちごはん
この光。


筍山もはるかの出産を祝っているかのよう。







あたし「あー・・・めでたいッ!」
るぅのおいしいうちごはん

あたし。




あたし「うー・・・めでたいッ!」
るぅのおいしいうちごはん

ひたすら。






あたし「おーめでたいッ!」
るぅのおいしいうちごはん 筍山を。






あたし「めでたいゼー!」

るぅのおいしいうちごはん
スキップした。 るんたったー♪るんたったー♪









おめでとうはるか!
るぅのおいしいうちごはん 早く会いたいよ~❤❤❤








さぶろー山「そーだよなー・・・あのはるかちゃんがおかーさんだもんな~・・・」






あたし「そーなんだよね~。はるかがおかーさん・・・おかーさん・・・プッ。」






さぶろー山「ちょっと信じられない感じだよね~・・・プッ。」






あたし「ね。ね。赤ちゃん・・・どっちに似てると思う?」






さぶろー山「旦那さんに500円。」






あたし「あたしも旦那さんに500円。」






さぶろー山「じゃ、俺1000円。」






あたし「じゃ、あたし3000円。」






さぶろー山「じゃー俺、10000円ッ!!!」   あくまで負けず嫌い。







と。


賭けにならない賭けをしたところで。







本日の筍。
るぅのおいしいうちごはん
ずいぶんひょろくなりましたのー。






ちなみに先週はこんな感じでした。

るぅのおいしいうちごはん
ちょっと細めだけどこれも孟宗竹。(多分。)





先々週はこんな感じ。

るぅのおいしいうちごはん

かなりずんぐりむっくりな孟宗竹。たけのこの里みたい。






そしてこれが昨日。
るぅのおいしいうちごはん
もう、孟宗はお終いかな。


ほとんど真竹に切り替わってました。








あたし「あー!くそッ!!孟宗終わりかー!!!」






真竹のほうが美味しいという方が多いけど、


あたしは孟宗のほうが好きです。食いごたえがあって。





あたし「あーん。孟宗食いたかったのにー!!ショックでかー!!!」







いやしかし。


真竹しかなくなろうとも狩ります。
るぅのおいしいうちごはん
もうね、あるだけ狩る。






せこさ満天。






セコセコマンと呼んでください。
るぅのおいしいうちごはん
筍山を食い尽くすぞー! えいえいおー!












そんな、筍狩りでひと汗かきまして。

ラーメン屋に直行。
るぅのおいしいうちごはん
筍狩り。


結構体力使います。


次はメガ盛り食べよう。









あたし「あー・・・お腹いっぱい・・・。」






前日の疲れを引きずり。


そのまま筍狩り。


疲れ×疲れ。






あたし「おやすみ。」ちーん。






至福のひととき。


お昼寝タイムです。







昼寝は午前中がいいとか。


1時間程度がいいとか。


いろんな説がありますが。


あたしは寝れりゃ何でもいいです。


午後でも。


夕方でも。


3時間でも。


5時間でも。











そ。


気付いたら夜8時ね。










あたし「あー・・・またやってしまった。」





フルタイム昼寝。


再び。










リビングに降りてみると。


会津に遊びに行ってたおかんとひなも帰ってきてまして。






おかん「アスパラもらってきたよ~❤」
るぅのおいしいうちごはん
あたし「うっそー❤まじでー❤❤❤」






じーちゃん家が毎年注文する高級アスパラ。
るぅのおいしいうちごはん
すんごい太いのに、


ものすごい柔らかくて。


ちょーうめーの❤










夢のようです。 アスパララブ❤❤❤













おかん「しかも❤今回はお肉もッ❤❤❤」
るぅのおいしいうちごはん さぶろー山「ぎゃおぉぉぉぉぉぉ~んッ❤❤❤」










ああもう。


夢でも覚めないで。 食べるまで。


















そんなあたしの一日でした。 (ようは寝ただけっつー話。)










ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています











今日ははるかの出産パーティーしよ❤(本人不在ですのに。)








お祝いコメントいっぱいありがとう!


他人事ですのに、自分の事のように喜んでくださる方とかいらっしゃって。


なんかもう。


涙でました。ううう。感涙。


あとでお返事させてくださいまし❤(はるかからじゃなくあたしからだけども。)