はるかの子供が無事に生まれて。


お祝いも存分に楽しみましたし。


いつもの生活に戻ります。
るぅのおいしいうちごはん 蒸し鶏&蒸し野菜・バターコーン・姫皮の木の芽和え・こだわりの筍ご飯・豆腐と焼き海苔の味噌汁








いつもの生活=筍生活。 まだまだ食べます。








筍ご飯です。
るぅのおいしいうちごはん こだわりの筍ご飯






筍と言えば、ご飯。


ご飯と言えば、筍。





誰もが愛する人気No.1な筍料理。





ですのに。





一度もレシピをUPしていなかったことに気付きました。 それも今。





ちょうど写真も撮ってあったんで、


レシピUPしときます。


おかめのこだわり筍ご飯。








レシピ こだわりの筍ご飯
るぅのおいしいうちごはん

【材料】2合分

米・・・・・2合

筍・・・・・150g程度

油揚げ・・・・・1枚

◎醤油・・・・・大1

◎酒・・・・・大2

◎みりん・・・・・大2

◎和風出汁の素・・・・・小2

◎砂糖・・・・・ひとつまみ

◎水・・・・・100cc



【作り方】

1:筍は小さめに、油揚げはみじん切りにする。
るぅのおいしいうちごはん
筍は小さめの一口大程度で、切り方などこだわりもありません。





が。




油揚げにはこだわりがあります。
るぅのおいしいうちごはん
必ずみじん切りです。



粒が小さく、食感もやわらかいご飯と、一口大の大きさで食感のある筍。

そんな2人をつなぎ合わせるのがこの油揚げ。

米粒大程度の大きさにみじん切りです。

短冊切りはダメです。

一枚丸ごととか問題外。(誰もしないわ。)



油揚げはつなぎです。




2:鍋に◎印を入れて火にかけ、煮立ったら油揚げと筍を入れて5分程煮る。
るぅのおいしいうちごはん
弱めの中火で。



3:米は洗って水気を切り、炊飯釜に入れ、2の煮汁のみを入れる。
るぅのおいしいうちごはん
炊飯釜の上にザルを置いて具をのせればそれでOK。



4:目盛まで水を足し、普通に炊く。
るぅのおいしいうちごはん
具は一緒に炊きません。あとで混ぜ合わせるだけ。



5:ご飯が炊けたら具をのせ、5分程蒸らす。
るぅのおいしいうちごはん
待ってる間は福山を想いながら瞑想。いつものご飯がもっと美味くなる秘訣。



具が適度に温まったらさっくりと混ぜて~。
るぅのおいしいうちごはん
うちの炊飯器は具を炊きこまないほうがふっくら炊けるんでこうやって炊いてるんですけど、

ええ炊飯器使ってて、うちの炊飯器は絶対大丈夫!

と、炊飯器に自身のある方は、具も一緒に炊き込んで大丈夫です。多分。





筍ご飯できあがり~!
るぅのおいしいうちごはん こだわりの筍ご飯





別名:こだわりの油揚げとも言う。
るぅのおいしいうちごはん 筍・ご飯・油揚げ。


一口食べれば分かります。


このつなぎの意味が。


三位一体になってあたしを攻める感がたまらん。(変態。)












それと。


筍を使ってもう一品。
るぅのおいしいうちごはん

姫皮の木の芽和え




筍の姫皮部分のみを木の芽で和えたなんとも贅沢な一品。


料亭だったら一皿1000円コースだな。





GWに かぎちゃん  が食べたいって言ってた木の芽和え。
るぅのおいしいうちごはん
GWはうちの山椒の成りが悪くて、木の芽和えにできるほど葉っぱがなくてね。。。


かぎちゃん、来年は木の芽も送るからね~!


(山椒の木、3本に増やしました。1本枯れても2本残るから確実に大丈夫。)









あとはね。


じー様のアスパラを山盛り盛りこんだ蒸し野菜(鶏入り。)
るぅのおいしいうちごはん
鶏肉・人参・じゃがいも・なす・キャベツ・筍・アスパラを盛り込みまして。




強火でごぉぉぉぉっと。
るぅのおいしいうちごはん
20分程。




蒸篭を開ければ。
るぅのおいしいうちごはん
いー香り。(木の。)




さぶろー山「ステーキソースで食べたい!」
るぅのおいしいうちごはん
ご要望にお応えして、タレはステーキソースと胡麻ダレの2種類。




レシピはこちら→黄金比♪胡麻ダレ   と  ステーキソース








野菜が一番美味しく食べれる蒸篭蒸し。




は。
るぅのおいしいうちごはん ちょっとアスパラ蒸し過ぎの例。  ちょっとどころではない。かなり蒸し過ぎ。





ふっにゃーっとなった高級アスパラ。


自分の財布から出てたら、


スカイツリーから飛び降りねばいかんとこだったわい。











あとは、ひなのリクエストで。
るぅのおいしいうちごはん
バターコーン。





このコーンがさ。


えっらいイキのいいコーンでね。
るぅのおいしいうちごはん
もー跳ねて跳ねて跳ねまくり。




そんな元気いっぱいコーンを。
るぅのおいしいうちごはん
味噌汁がキャッチしてた。 ナイスキャッチ!








コーンをキャッチしてしまった味噌汁は。
るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山「・・・・・・・・・???」






さぶろー山「ずずずー・・・・・・・????」






さぶろー山「なんか・・・この味噌汁・・・おかしくない?」






あたし「おかしくないよー!」






おかしいハズがない。






さぶろー山「ずずずー・・・・・・・・?????」





だって、コーンは取り除いたもの。






さぶろー山「ねぇ。やっぱおかしーよ。不味いよこの味噌汁。」






あたし「ええええー!」






そんなハズはない。






あたし「ずずずー・・・・・」






コーンが一粒入ったくらいで味がおかしくなるなんて。






あたし「ずずずー・・・・・」






そんなアホなことがあるわけ・・・






あたし「ずずずー・・・・あれ・・・?」






アホなことがあったみたいだ。






あたし「まず・・・。」







確かに不味い。






さぶろー山「な。不味いだろ?何入れたんだお前?」






あたし「何って・・・。」






鍋に水を入れて。


火にかけて。


コーンが乱入してきて。


それを取り除きまして。


お豆腐入れたところで。


またまたコーンが乱入してきて。


ちょっとイラッとしながらコーンを取り除いて。


煮立ったらお味噌を入れましたら。


最後にコーンの猛攻撃にあいまして。


ふんぬー!と思いながら、


またまたコーンを取り除いて。


最後に海苔を・・・









あたし「あっ・・・!」
















あたし「出汁入れ忘れた!!!」
るぅのおいしいうちごはん
コーン以前の問題だったわ。


















ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています










出汁って・・・重要。