あたしには17年来の大親友がいます。








中学校の同級生で。


中学校の時から仲が良かったんだけど。


まぁ。


思春期にありがちな。


喧嘩なんかをしてみたりして。


高校に入ってからは、疎遠になってしまった女の子。








高校2年の秋。


忘れもしない平成7年の11月23日。


ひょんなことで再会したあたし達。


みょうに馬が合い。


一晩中語り続けて。


笑いあって。


それでも時間が足りなくて。


次の日も。


次の次の日も。


同じことを繰り返した。 (64時間耐久レース。)








その時からずーっと親友の彼女。


家が近かったこともあり。


別の高校に通っていながら。


毎日を同じように過ごし。(昼ドラにハマったりとか。お好み焼きにハマったりとか。)


全ての時間を共有した彼女。








気持ち悪いくらい。


ずーっと一緒にいたあたし達。


時には「双子か。レズか。」と、噂され。


ちょっと危ない人かもなってくらい。


べったりだったあたし達。








就職をして。


高校時代のように一緒にいれる時間が少なくなっても。


親友であることは変わらず。


あたしに何かあった時。


あたしが頼るのは彼女であり。


彼女に何かあった時。


彼女が頼るのはあたしであり。


「絆」とは、時間だけではないことを学んだ。









あたしが妊娠をした時は。


誰よりも(っつーか、唯一彼女だけが。)喜んでくれて。


決して子供好きなではなかった彼女だけれど。(むしろ、大がつくほど嫌いだったけれど。)


ひなが産まれた時は。


心から祝福してくれて。


慣れない手つきでひなを抱っこしていたね。 (宇宙人のように。)








平成17年の11月23日。


親友10周年記念と称して。


2人で軽井沢旅行に行ったあの日。


10年前と何も変わらぬ様子で。 (変わったのはあたし達の豊頬線くらい。)


一晩中語り合って。


笑いあった。 (ついでに買い物もしまくった。)←もちろんさぶろー山には怒られた。









そんな彼女。


名前を「あゆみ」と言います。(本名ではありませんが。)









このブログでも。


何度か登場しているAちゃんの正体は。


あゆみです。(あの牛丼の食べ方が尋常じゃないうえ、足腰の丈夫な男と結婚しようと誓ってた子。)









占いが大好きなあゆみ。


あそこの占いがよく当たると聞けば。


あそこに行って占いをしてもらい。


ここの占いがよく当たると聞けば。


ここに行って占いをしてもらう。


そんな彼女の口癖は。








あゆみ「今年のあたしは、12年に一度の大恋愛期がキテる。」









あたしが結婚して11年。



同じ言葉を11回聞いたけれど。



大恋愛期は一度たりとも訪れず。



哀れなり。









そんな彼女ではあるけれど。


いや。


そんな彼女だからこそ。


並々ならぬ結婚願望は持っていて。


三十路を過ぎた頃から。


貯金なんてものも始めた。


(毎年訪れる12年に一度の大恋愛期に備えての貯金。)








貯金を始めて3年。


相も変わらず、


大恋愛期は訪れず。


なんて報われない大恋愛期。








っつーか。


そもそも。


大恋愛期なんて本当にあるのか。


と。


疑いたくもなる大恋愛期。 (12年に一度のことが毎年くること自体おかしい。)







そろそろ占いは卒業して。


現実を見たほうがいいのではないか。


と。


思い始めてきた今日この頃。







今年は12回目の恋愛期が訪れる予定なわけですが。


さすがに12回目ともなりますと。


ご本人様もお気付きになられたようで。


先月会った時は、


「世界平和のタメにも結婚はしないでいようと思う。」


と言っていたあゆみ。(あたしもそれがいいと思う。)










昨日。


そんなあゆみからメールがきた。












平成24年8月24日  PM7:15





結婚します。  BYあゆみ
るぅのおいしいうちごはん あたし「えっ・・・・・?」







とりあえず一緒に住んで、


落ち着いたら籍を入れようと思います。BYあゆみ








「えっ・・ええええええええええーーーーーー?!」









もう親にも言ったよ。BYあゆみ









「えええええええええーーー?!」








本気か。


誠か。


の。


大恋愛期。






つっ・・・ついに到来?



ついに到来ーーーーー?! 
るぅのおいしいうちごはん
これはネギトロ丼。


ヨーまぐろ ではないことが切ない。






せめてもの策で、


ネギをお洒落に切ってみたけれど。
るぅのおいしいうちごはん

誰もが口を揃えて、


「ヨーまぐろは美味しかったよね。」


と・・・。


(ネギでは騙せません。)








大恋愛期って・・・本当にあったんだね。


13回目の正直か。
るぅのおいしいうちごはん これはすじこん風モダン焼き。





すじこん風ですからに。
るぅのおいしいうちごはん
使ったのは牛小間×こんにゃく。


煮込みません。


炒めるだけ。






魅惑の断面ショーは。
るぅのおいしいうちごはん
相変わらず汚いカットです。








たっぷり焼きそば麺も入ったモダン焼き。
るぅのおいしいうちごはん ソース×マヨのゴールデンコンビは。


まるであたしとあゆみのよう。(切っても切れない関係。)







っつーか。

るぅのおいしいうちごはん

結婚?






あの。


あゆみ様が。

るぅのおいしいうちごはん

結婚ですとーーーーーーーーーー?!








メールを見た瞬間。


あたしの手はすでにダイヤルしてた。







プルルルル。






あゆみ「もしもーし。」






あたし「も・・も・・・も・・・・もしもしもしもしもしもーし!」






あゆみ「ってか。電話早すぎ。まだメールの画面のままなんだけど。」






あたし「けっけっ・・・結婚?!は?結婚?!」






あゆみ「ってか。驚きすぎ。」






あたし「世界平和は?!結婚は?子供は?式は?住居は?」






そして。






あたし「あああああ・・・相手は?相手は?!」






一番大事。


本当にいるんか。(妄想だったら大変。)






あゆみ「まぁ・・・サ。人生いろいろだからさ❤」






電話でも分かるこの❤。


完全に色ボケしとる。





あたし「いつ決まったの?!いつ?いつ?!」






あゆみ「昨日。」






あたし「ぶー。」






飲んでたお茶が全部出た。






あゆみ「何事も勢いが大事ってゆーじゃん❤」






確かに大事。


そら大事。


ええ大事。






大事だけども。





あたし「あた・・あた・・あた・・・今から行くわ!!!








聞きたいことがありすぎて。


とても電話でラチがあかなくて。


どうしていいか分からなくなって。






とりあえず。


ダッシュ!















書き疲れたので、


風呂入ってきます。










ぽちっと応援ありがとう!


人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています








その②へ。