ついにキタ。


ついにきてしまいました。







できれば訪れてもらいたくなくて、


できれば永遠にこないでもらいたくて、


人類が滅亡するならこの日を選びたいとすら思った、


今日というこの日が。






















グッバイあたしの親知らずーーーーーーーーーー

















右の上下。


2本いきます。


13時から。

るぅのおいしいうちごはん

刺身盛り・車麩のカツ・ほうれん草の胡麻和え・なめこミックス












そんなわけで。


昨日のご飯は、


「あたしの右親知らずが食べれる最終日のご飯」


と、なっておりますわけですけどね。







最終日。


あたしのテンションをあげてくれるたのはコレ。
るぅのおいしいうちごはん
「るぅ」と書かれた白い包み。








ふはははははは。


わはははははは。








顔も綻ぶこの嬉しさ。
るぅのおいしいうちごはん

ヨーまぐろ~❤❤❤







しかもね。


今回はモニターっつーことで、


いただきまぐろ。


もらいまぐろ。







なおさらテンションあがるっつーの。
るぅのおいしいうちごはん
あたし「わーっはははははは。」






モニターなんでね。


ちょっと真面目に書きます。


この、まぐろの美味さを。








さっと水洗いして、水分を拭き取ってから冷蔵庫で解凍。
るぅのおいしいうちごはん
ヨーさんとこに「冷蔵庫で4時間、常温で1時間」って書いてありましたんで、


あたしもそのとーりに。







ヨーさんとこのまぐろはね、


色がすっごく綺麗なのが特徴。
るぅのおいしいうちごはん
贈答品にも適したお色見ですので、


誕生日プレゼントに。


お中元に。


お歳暮に。


あたしへの贈りものには是非。








適度に解凍されたまぐろさん。

るぅのおいしいうちごはん
まずは、皮を切り落として。




そしたらあとは、切るだけ。
るぅのおいしいうちごはん
ん~今日もいい色っ❤❤❤






切り落とし部分はね、


部位によって使い方を考えたりするのが楽しいんだけど、


柵で届く通常品は、


何より、扱いが楽ちんなのが嬉しい。(だって切るだけだもの。)







20分もあれば刺身盛りができちゃう。
るぅのおいしいうちごはん
ツマ作りに10分。


まぐろ切りに5分。


並べるのに5分ってとこかな。








これはまぐろのすき身部分。
るぅのおいしいうちごはん
うっすらピンクのすき身。




ここ↓の部分です。

るぅのおいしいうちごはん

皮についてしまった微量のまぐろもね、


これまたうめーんですよ。


スプーンで綺麗にこそげとって。


1gたりとも無駄にはできねえ。








切り身もちょー綺麗色。
るぅのおいしいうちごはん
てっかてか。






の。





ぺっかぺか。
るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山「やったー!今日はまぐろ盛りだー!」







まぐろをこよなく愛する男。


将来の夢はヨーさんのお嫁さんだそう。










ちょいちょいっと刺身醤油をつけまして。
るぅのおいしいうちごはん
ヨーさんとこのまぐろはね、


ほんのり甘めの刺身醤油がよく合います。


我が家では、山葵醤油より刺身醤油が人気。








ぱくっと一口。

るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山「うっまーーーーーーーーーーーーー」







いつも美味いが、


今回も美味い。













今回はさ、


かなり薄めに切ったんだけど、


こんなに薄く切ってもしっかりまぐろ味。
るぅのおいしいうちごはん

ご飯も巻けちゃうくらい薄く切ってんですけどね、


それでも、ものすごいまぐろまぐろしてんの。







ひな「あー。ホントにおいしー。」






魚嫌いなうちの子は、


大のまぐろ好き。











まぐろのお隣に添えられた甘海老。
るぅのおいしいうちごはん

こちらもヨーさんとこの甘海老。






「海老の好きなおかーさまに食べさせてあげてください」


って。


ヨーさんの優しさです。








キラキラ輝く宝石箱のような箱入り甘海老。

るぅのおいしいうちごはん

おかん「ホントいい男よね。」






ひな「ひなもそう思う。」
るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山「俺も!」







ウチでのヨーさんのモテ度はね。


嵐を超える。






まつじゅん<ヨーさん。












あたし「あたしなんて贅沢食いしちゃうもんねー。」
るぅのおいしいうちごはん

なんと贅沢な甘海老の2尾食い。








はむっと。


ぱくっと。








あたし「はふーーーーーーーーーーーーーーー」
るぅのおいしいうちごはん

甘海老の名産地 新潟ですけど、


地元の甘海老よかずっと甘くて美味いです。









っつーか。









なんなんでしょう。


この美味さは。
るぅのおいしいうちごはん
噂のまぐろは、こちらでお買い求めいただけます→
まぐろ屋さんのページ







うちが食べたのはね、


Bコースのまぐろ。


現在、1キロ3,900円の捨て値で売り出ししてるそーです。


(お買い上げの際、「ヨーさん福山に似てる」って書くと、ヨーさんが喜びます。)






数に限りがあるらしいので、詳しくはヨーさんのブログでチェック!→ヨーブロ












まぐろの他にはね。
るぅのおいしいうちごはん
またフライ?





ええ。


またフライ。


今週3回目のフライ。







だって好きなんだもーん。
るぅのおいしいうちごはん
今回は車麩のフライ。


お肉みたいな食感でね、


美味しいんだよ。













あとはほうれん草。
るぅのおいしいうちごはん
冬の高騰に備えて、今のうちに食べておかねば。


一束198円とか、絶対出せません。















それと、なめこミックス。
るぅのおいしいうちごはん
何その名前?


って感じなんですけど、


こいつの美味さに感動したさぶろー山が、


「なめこミックス」と名付けました。





36かぼちゃ2号、さつまいも、人参、なめこ、ネギ。


肉のない豚汁って感じ?


今日も食べたいそうなんで、


今日も同じんの作ります。














そして、出血大サービス。
るぅのおいしいうちごはん
L・O・V・E・MA・SA・HA・RU-❤❤❤❤❤






今日は歯医者さんを彼だと思って挑みます。














もうね。


いい具合に画面も重くなってまして。






まだ書くの?


まだ食うの?


って感じですけど。






まだ書きます。


まだ食います。
るぅのおいしいうちごはん 食後のデザートはブラックミルクレープ。






超ビターなココアクレープに、


甘めのミルキークリームをサンド。
るぅのおいしいうちごはん
ホントは作る予定じゃなかったんですけどね。


晩ご飯作ってたら妙に甘いものを欲しまして。


マッハで作った。





クリームの塗り方も全然均等じゃありませんし、


クレープとかすっげー破れまくりなうえ、


生地なんて目分量でしかないんですけど。







そーゆー時に限って。






さぶろー山「これ、ちょーうめーーーーーーー!」
るぅのおいしいうちごはん
皿を舐めるくらい美味い。とな。






ま。


二度と作れない味ですけどね。


























でさ。


あたし、お義姉さんがいるんだけどね。


これまた、絵に書いたような素晴らしいお嫁さんでさ。


頭はいーわ。


顔はいーわ。


非の打ちどころがないって、こーゆーことを言うのね。


ってくらいよくできたお人なんだよね。


天は二物を与えずとかゆーけど、


二物どころか五物ぐらい兼ね揃えているお義姉さん。


だけど、実のところ、


お義姉さんはすっごい努力家で、


何事にも一生懸命で、


常に努力を忘れない。


あたしは何よりそこが好き。


自分の自慢はありませんけど、


お義姉さんの自慢だったら、


ここに100個書けるね。













って、


何の自慢にもならねーし。  ははははは。













で。













その自慢のお義姉さんがね。


毎年すっげーかわいいコートを着てて。


それまたちょーお似合いでさ。


綺麗な人が着ると、


ええコートもいっそう映えるってもんでして。


隣でドカジャン着て喜んでるあたしとは、


天と地ほどの差がありまして。


どれだけお義姉さんに憧れたことか。


どれだけコートに憧れたことか。


なんであたしはドカジャン着てるのか。












っつー、そのコートを。












昨日、お義母さんが持ってきた。
るぅのおいしいうちごはん
お義母さん「これ、ひなちゃんにあげるって。おばーちゃん預かってきたんだ。」







あ・げ・る!



ア・ゲ・ル!!







OH!AGERU!!!







あたし「おかっ・・・おかっ・・・おかーさん!!!!」







なんてこと。


おいくら万円するか分からないバーバリーのコートを。








OH!AGERU!!!









あたし「そっ・・・それ!!!それそれ!!!あたしにっ!!!!あたしにっ!!!」









あたしにくれー。













お義母さん「でもこれ、お直ししてるみたいで、すっごい小さいよ?」






そうなんさ。


お義姉さん、


すっごい小さくて、


すっごい細い。


お洋服にはお直しが必須。







だけれども!







あたし「いや。大丈夫です。」







入ります。


絶対入ります。





入らせてみせます。









お義母さん「着てくれる人がいるなら誰にあげてもいいと思うんだけど、大丈夫?入る?」







大丈夫。


絶対大丈夫。







気合いで大丈夫。









入らぬのなら入らせてみようホトトギス。










だってね。


そのコート。


ホントかわいいんだもーん。
るぅのおいしいうちごはん
あたしもうちょっとで34歳ですけど。


まだまだピンク着る気ですけど。


ええ。


何か?








あたし「じゃ。是非ともわたくしめが。」






うっきうきの。


るんっるんで。


コートに手を通して。










あたし「はいったァァァァァァァァ!!」











見事。


気合いで入れました。







お義母さん「あら。ホント。入ったわね~。」






確かに入った。


確かに着れた。










ただ。











インナーが薄手のTシャツなだけで。








お義母さん「大丈夫?ニット着たら入らないんじゃないの?」






そうですね。


確実に入らないと思います。






お義母さん「いいの?寒くないの?」






大丈夫です。


今年の冬はヒートテックとコートおんりーで過ごしますから。








ちょっと寒いけど。


ちょっと凍えるけど。


大丈夫。


大丈夫。


気合いです。


KIAI。


キアーイ。

るぅのおいしいうちごはん
モデル:ひな





うん。


ダメだね。


ひなにはまだ大きい。  (そして、まだ早い。)












鬼に金棒。


勇者にはぐれメタルの剣。

るぅのおいしいうちごはん
おかめにバーバリー。  うふ❤

















ぽちっと応援ありがとう!




人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています








じゃ。


気合いで抜いてきまーす!