スーパーが完全にかまぼこの侵された12月27日。


世間は紅白一色だというのに。












まだクリスマス料理をUPしてるボケは。
るぅのおいしいうちごはん
アタシです。













どうも。


KYです。


怪獣おかめんです。








新潟は例年のごとく、


晴れだか曇りだか分からん天気が続いております。(灰色天気。)








いっそ。


年明けまでクリスマスブログ書いてやろーかと思うくらいです。










そのくらい楽しかった。


そのくらい美味しかった。











そんな12月25日のクリスマスご飯です。
るぅのおいしいうちごはん クリスマス飯第二弾❤









25日はね。


お友達と3人でのクリスマス会。






このブログにもたまに登場する、


「あわびの君(旦那)&ちーさま(妻)ご夫妻」のあわびの君+さぶろー山+アタシ。


の。


3人。








あわびご夫妻とは、


人見知りなあたし達夫婦が、


ご夫婦ぐるみどころか、家族ぐるみでお付き合いできちゃう仲でして。


ご実家に贈りものをしちゃったり、もらっちゃったりもできちゃう仲なのですわんわん。


(うちが贈るのは筍程度ですけど、秋刀魚もろたり、あわびもろたり。ほんまお世話になっとります。)







去年も4人で「大人のクリスマス会」ってのをしてまして。(これです→大人のクリスマス会


今年も4人でしたかったのだけれど。


ちーさまが現在入院中につき、


今年は3人なのです。

るぅのおいしいうちごはん
来年は、6人でクリスマス会ができそうなんす❤


るん♪















こちらのケーキはちーさま発注、有名ホテルのもの。


さすがプロの仕事だなぁと思ったデコレーション。
るぅのおいしいうちごはん
10年たったらアタシもこのくらい作れるようになるんだろっか。










無理だろうネ。













チキンもちーさま発注の有名ホテルのもの。
るぅのおいしいうちごはん
さぶろー山「丸鶏ーーーーーーーーーーーー!」








前日に肉1キロを食っても、


まだチキンに抱きつける彼は、


本物の肉好きです。













ちーさま。


チキン、こんな感じで箱に入ってました。

るぅのおいしいうちごはん

説明書に、「チキンはオーブンで温め、ソースは湯煎で温めてください」って書かれてましたんで、


そのとーりにさせていただいたところ。









少々黒くなりました。
るぅのおいしいうちごはん
ごめん。


オーブン使用中につき、オーブントースターに無理矢理突っ込みました。









それでもまぁ。


一見、何事もなかったかのように見えるチキンですが。(黒いところを除けば。)















実は。














足がもげました。
るぅのおいしいうちごはん
足持ってお皿に移そうとしたら、


「ボキっ」


ってなった。












なので。












爪楊枝さして補修しといた。


てへ。




















この日はね、


「あわびの君が、チキンとケーキをお土産に持ってくる。」


という情報を、


事前にキャッチしていたので。


あたしが作ったのは、サラダと煮込みもん程度。

るぅのおいしいうちごはん

前菜のアボカドと醤油漬けモッツアレラのわさびカプレーゼ





名前のとーりな味なんですけどね。


美味かったんで、後でレシピ書いておきます。


(目標は今年中。)












それと牛肉のデミグラスソース煮。
るぅのおいしいうちごはん あわびの君「なにこれ。ちょー美味そう!」







そうなんだす。


これね、


ちょー美味いんだす。




おかめはんご自慢の一品。


















パンはね、


現在焼成中。
るぅのおいしいうちごはん
去年も発酵が間に合わず、焼成中のまま宴会開始して。


今年も発酵が間に合わず、焼成中。











さぶろー山「おまえ・・・喧嘩売ってんの・・・?」







時間の計算ができなくて・・・


てへっ。















全然関係ないんだけどさ。


小学校5年生で習う算数の、時間と距離の計算。(まいじとかいうやつ。)


アレね。


ちょうどこの時期に転校をしたあたしは、


残念なことに、この授業を一切受けておらず。


(前の学校ではこれから習うとこだったのに、転校先では終わってた。)








ゆえに。


大人になった今でもできない。







あはははは。















ばんざーい!


かんぱーい!
るぅのおいしいうちごはん
を、することもなく。


イキナリ肉切りを始めるウチの小豚。(7キロ痩せて豚から小豚に昇格。)








あわび「すごいね。さぶろー山くん。」






さぶろー山「ああ。あわび君お皿出して。」






あわび「その肉の繊維に沿った切り方・・・さすが、肉のことをよく分かってる。」








さぶろー山「肉のことは任せとけ!!!」








肉と言ったらうちの旦那を思い出してください。


さぶろー山です。


さぶろー山。


どうぞさぶろー山に清き一票を。













さぶろー山「ほらおかめ。お前も皿出せ。」






あたし「ハーイ❤」





あたしの分も切り分けてくれるなんて。


なんて優しいダーリン。
るぅのおいしいうちごはん
とか、絶対思いません。


(手前あたし用、奥さぶろー山用。)














あたしのチキン



ちっさすぎ。




(遠近法で撮っても明らかにデカすぎるさぶろー山の肉。)













ちーさま。


チキン美味しゅうございます。

るぅのおいしいうちごはん
(チキンは自分で切りました。)




ジューシー&やわらか。


高級ホテルのお味❤















あたし「牛もどうぞ。是非ともあったかいうちに。」
るぅのおいしいうちごはん
あわび「うわ。これ、ちょーうまっ!!お肉やわらかっ!!!」








そうなんだす。


煮込むだけなのにちょーうめー「すね肉のデミグラスソース煮」。







お肉なんて、


ホロホロホロホロ ・ ・ ・ ・ ホロッホロ❤るぅのおいしいうちごはん ホント煮るだけなんですけどね。


時間はかかりますけど、手間暇かからず、ちょーうめー。







来年のクリスマス用に、


これもレシピ書いときましょうかね。


(これも今年中が目標です。)














「ピーピーピーピー」






あたし「お♪パンが焼けた焼けた。」










ここでようやく、


お待ちかねのパンが焼けたわけなんですが。









あたしはね。


思いました。
























人って成長するんだな。


って。
るぅのおいしいうちごはん
ぱっくりクープキターーーーーーーーーーーー!






夢のクープ❤











ばっくり❤
るぅのおいしいうちごはん
ぱっくり❤






ぱっくり❤
るぅのおいしいうちごはん
ぱっくり❤











まだまだね、


エッジが立つわけじゃないし。


枝豆型とか相当遠いけど、


それでもね。


あたしにしたらよくやったもんです。













だって。


去年焼いたパンとか。


ほんとギャグみたいだからね。

るぅのおいしいうちごはん

なんだこれ。


あはは。


あはは。


あはははははは。











でもね。











一番最初に焼いたバゲットは、


もっとオモロイ。

るぅのおいしいうちごはん

あはは。


あはは。


ぎゃはははは。








フランスパンとかそういう問題じゃない。 あはは。
















そんなアタシがね。


一年かけてここまで成長しました。
るぅのおいしいうちごはん
為さねば成らぬ。何事も。









人というものは、


本当に成長する生き物なんです。















カット面。
るぅのおいしいうちごはん
ま。


微妙な気泡がチラホラ程度。







ここら辺は、「もちっとがんばりま賞」ですね。








あわび「でも美味いよ。パン、マジで美味い。


去年もすっげー美味いと思ったけど、今年もちょー美味い。」
るぅのおいしいうちごはん
あわびの君。


この未完成で不格好なおかめパンを世界一美味いと言ってくれる奇特な貴重なお人。










ディップはね。


明太子×クリームチーズとガーリックバターを用意。
るぅのおいしいうちごはん
あたし「クリチ美味いーーーーー!」







次回はクリチ×胡桃×キャラメルも用意しよう♪

















聖なる夜に起きた奇跡。

るぅのおいしいうちごはん
ありがとうパン。













〆のデザートに、


いただいたケーキも切りました。

るぅのおいしいうちごはん
(あたしらしく汚い切り口で。)






いい加減切り方覚えろ。


おかめに言っておきます。




















これでクリスマス編は終了です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。










ぽちっと応援ありがとう!



人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

THANK YOU!



人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています







と、見せかけて。


実はプレゼント編もあったりする。