3月8日(金曜日)















免許書き換えの日。 (あたしの。)













1月初旬には届いていた書き換えの案内。


1月14日から3月14日までの間に行けばいいのだけれど。







2ケ月間の猶予もありながら。


こんだけ暇だ暇だと言いながら。







ついつい後回しにしてしまうのは、なぜなのか。


(なぜなんでしょう。ほんとに。)












気付けば残り6日です。ハイ。(土曜日は更新できないので、実質5日。)














しかもしかも。








日曜日には抜歯を控え、


あんぱんまん顔で5年も過ごすなんてことは、





絶対に避けたい事態ですので。












何が何でも今日行かねばならないという話。


(例え雪が降ろうか、槍が降ろうが、アタシは行きます。)

るぅのおいしいうちごはん
豚バラの生姜焼き・ポテトサラダ・薄揚げde明太子マヨピッツア・わかめのおひたし・わかめの味噌汁








更新は余裕を持って行きましょう。






ええ。


本当に。
















じゃ、


さささささーっといきます。


(厚塗りせねばならんのでね。)
るぅのおいしいうちごはん
薄揚げde明太子マヨピッツア






これね、一昨日だったかなーの食卓にでてたヤツ。


美味しくてね。


さっそくリピ。






今回はレシピ も書いておくね。


(ちょーざっくりレシピだけど。)








1:油揚げにマヨネーズを絞りだし、明太子をスプーンで塗る。
るぅのおいしいうちごはん
マヨネーズも明太子も好きなだけどーぞ。スプーンでべちょべちょ塗ってOK。



2:とろけるチーズをのせてオーブントースターで焼く。
るぅのおいしいうちごはん

5分くらいかな。薄揚げなんでそっこー焼けます。




薄揚げde明太子マヨピッツアできあがり~!
るぅのおいしいうちごはん
厚揚げや栃尾の油揚げでもいーんだけどさ、


薄揚げで作るとパリッパリして、


お店で食べるようなクリスピーピザみたいな食感になってさ。


すんごい美味しーの♪






きっと、酒のアテには最高なんだろうけど、


ご飯のおかずとしても最高です。


(こいつだけで2杯食べれちゃう系。)
















あとはね、ポテトサラダ。
るぅのおいしいうちごはん
あ、間違った。


わかめのおひたしだったわ。





そうそう。


わかめね。


わかめのおひたし。


ポン酢とマヨネーズ添えでございます。














それとわかめの味噌汁。
るぅのおいしいうちごはん
わかめ生活8日目。


未だ効果がでない前髪。






少しでも生えて欲しくて、


おひたし&味噌汁のW使いにしてみました。


(でも、未だ効果はありません。)













そしてポオテトサラダ。
るぅのおいしいうちごはん
ポオテトってどーなん。(だから直せ。)





ポテトサラダです。


ポテトサラダ。(ポオテト←悪い例。)





これはね、朝のうちに作っておきました。


(だって、会津まで行って帰って、300キロも運転して。帰ってご飯なんて作れる気もしなかったんだもの。)






朝のあたし、ありがとう。



















そして、生姜焼き。
るぅのおいしいうちごはん
豚バラが山盛りあるんでね。


切り落としのバラで生姜焼き。





肉好きのさぶろー山は、


「生姜焼きは厚切りロースで!!!」ってゆーんだけどさ、


アタシはペラッペラの薄切りバラが好きですなー。


(甘みがあって食べやすーい。)

















そして、この日はですね。


見てのとーり、「1汁4菜」我が家定番のお献立でして。

るぅのおいしいうちごはん

ご飯もしっかりとでているワケなんですけども。









少々ネ。


角度を変えてみますとネ。














パンもある。とな。
るぅのおいしいうちごはん
得意の炭水化物×炭水化物。








ご飯は2杯をたいらげた後に食べるパンは、デザート扱いです。


















ってかね。


昨日、おばちゃんのお見舞いで竹田病院(会津にある総合病院)まで行ってきたんだけどさ。


(まぁ、その話は後ほどUPしようと思います。)


そこで昔懐かしのパンを見つけちゃってさー❤
るぅのおいしいうちごはん
見て。この、モロ昭和を感じるパッケージ。笑













風邪くらいだったら近所の町医者ですませられたけど、


それ以外のことになると(なんせ、田舎町には内科しかないもんで。)


ばーちゃんが竹田病院まで連れて行ってくれた子供の頃。





そして。





それが、ものすごい楽しみでもあった子供の頃。


(前日からワクワクして眠れないくらいのビックイベント。竹田病院。)










アタシ、今でこそ全然平気なんだけど、


当時は乗り物酔いがすんごいひどくて。





10分バスに揺られただけで「うええええー」の人だったからさ。


10分たったら降りて。


30分待って次のバスに乗って。(田舎なんで時には1時間の時も・・・)


そして10分たったらまた降りて。


またまた30分待って次のバスに乗って・・・


っつーのを何度も何度も繰り返して、


半日かけて竹田病院まで行って。






そして。






ようやく着いた竹田病院で、


また半日待って診察をして。(院内はね、年中混んでるんですわ。)







っつーね。


ありえないくらい時間のかかる竹田病院通いだったんだけれども。


それでもなおアタシが竹田病院に行きたかったのは。













帰りに買ってもらえるパンが楽しみだったからです。










(ただでさえ具合悪いところをバスに揺られてさらに具合悪くなり、


ただでさえ具合悪いところを何時間も待たされてさらに具合悪くなり、


それでもなお、このパンを食えるというイベントに命をかけていた小学生のアタシ。)











っつー、


思い出のパンがこの3点セット(うぐいすパン、バターパン、コーヒーパン)で、

るぅのおいしいうちごはん
それを、昨日竹田病院で見つけて、嬉しくなって買った。という話です。








いつも思う。

るぅのおいしいうちごはん

この「開け口」のテープはどこから開けれるんだろう。と。






(このテープ、絶対にはがせないんですけど、どうやったらこのテープから開けれるんですかね。)












いつも開けれず、


今回ももちろん開けれないので、袋を引きちぎってるんですけどね。
るぅのおいしいうちごはん
ええ。


これが思い出のコーヒーパン。











ふわふわしたコーヒー風味の食パンの中には・・・
るぅのおいしいうちごはん
山盛りマーガリンが置かれ、


さらに山盛りのお砂糖プラス。












超ハイカロリーパン。

るぅのおいしいうちごはん
を、40度の熱があっても頬張っていた小学生のアタシ。





(我ながらすげーゼ❤)













お手数かけます。

お好きなだけ押してください↓

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ


スマホ、PCなど文明の利器からご覧の方はこちらから↑



あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこり。ぺこり。







そろそろ厚塗りしなくっちゃ。アセアセ。