これは、「バゲットに取り憑かれた女がひたすらバゲットを焼き続けるバゲット日記」です。









本日は、いちお、完成編。


(もう、おかしなバゲットはでてきません。はにわもゾウリムシも刀傷もナシです。)








涙なくしては語れないあたしのバゲット人生よ・・・



















■バゲット17号 (2013-03-11作)
るぅのおいしいうちごはん

もうね、


連日の「バゲット焼きすぎ病」で、


この日はどうだったとか、


何をしたとか。





記憶があやふやですのん❤


(阿呆。)









きっと、レシピはいつもと同じ。


リスドォル250g・イースト・加水75%・レモン汁・塩・砂糖。


30分に1回パンチ×3セット。


その後、一次発酵40~50分。


ベンチ20分。


そして、いつものように成形。









いつもあたしを困らせるクープ。
るぅのおいしいうちごはん
最近では、寝ても覚めてもコイツのことだけが頭から離れません。






朝一番にコイツのことを思い、


お昼を食ってもコイツのことが頭から離れず、


日中は、何も手につきません。











これって・・・・・・・・恋?


(もう春だしね。)














恋するクープは、いつものように深めに。
るぅのおいしいうちごはん
浅めに入れてみようと思うんだけど、


気付くとバッサリやっちゃってんだよね。


(どんだけクープに恨みがあるんでしょう。)





これ、きっと深さ2cm以上あると思う。









オーブンは250度余熱。


(なんかの本を見たら、余熱が高すぎるとクープが開きにくいって書いてあったので。)


バゲットには霧吹き10回。


庫内にも霧吹き10回。
るぅのおいしいうちごはん

そして、この日。


あたしは、鉄板の余熱を忘れた。



(多分、鉄板の余熱って最重要事項に近い作業。)











どうしようか迷ったけれど、


今さらどうしようもないので、そのまま突っ込んだ。


(THE O型。)












ま。


どうにかなるろ。
るぅのおいしいうちごはん
どうにでもなるろ。












そして。
















どうにでもなった。
るぅのおいしいうちごはん
どんなんができるかと、


それはもうビクビクしていたのだけれど。


割といー感じに焼けた17号。









そして、この17号。







ものすごいピキピキ聞こえました。













天使のささやきっての?


あれ、今までも聞こえたことはあったんだけどさ。


この日のピキピキはちょっと異常なくらいのピキピキ度で。







オーブンから出して。


鉄板からおろして。


この写真を撮ってる間中ずーーーっとピキピキしてました。


(時間にして約5分ほど。)







そしてそのピキピキ音は、


3m離れたリビングにいるさぶろー山にすら聞こえるくらいの音で。






天使のささやきってか、


小鳥のさえずり。


(チュンチュン。)







どちらかと言えば。


小鳥の大合唱。


(ピーチクパーチク。)


ってなくらいピキピキしてた。












すごいね。


天使のささやきってこんなに大爆音なんだ・・・
るぅのおいしいうちごはん
この、大爆音な天使のささやきが、正常なのかどうかは分からんのですが、


結構、気分がいいです。


(そして、さぶろー山には、「いいパンはこういう音がでるらしーよ。」つって教えた。)














全体図として見ると。


まぁ、今までのヤツから見たら、悪かない出来なんだろうけどさ。
るぅのおいしいうちごはん
でもね。


人間とゆーものはね。








ひとつ課題をクリアすると、


もうひとつ上を目指してみたくなるのだよ。



(アタシは強欲です。)















勢いよくぱーーーっくり開いたクープと、


もいんもいーんって盛りあがった元気なエッジが欲しい。
るぅのおいしいうちごはん
なんて強欲なんざましょう。


(たかだか17回焼いたぐらいで、いきなり頂上を目指す人。)












そして、断面ショー。
るぅのおいしいうちごはん
レモン汁効果が少々見られた気泡達。





やっぱり、ビタミンCは発酵を促すのか。
るぅのおいしいうちごはん
うーん。難しい。



















毎日毎日、アホかと思うほどに焼いてますけど、


あたしね。


昔からこうなんですわ。


ひとつのことに夢中になると、


他は何も見えません。


何も聞こえません。


今見えるのは、バゲットだけです。






(家族は犠牲者です。)





てへっ。
















じゃー、


みんなごめんね❤


っつーことで。


まだまだバゲット修行は続きます↓↓↓




















■バゲット18号(2013-03-12作)
るぅのおいしいうちごはん
この日はね、パンチ3回した後の生地を、冷蔵庫に入れて低温発酵。


だいたい、12時間くらいかな。


(レシピはいつもと同じ。リスドォル250g・加水75%・イースト・塩・砂糖・レモン汁)







その後、冷蔵庫から出して30分くらい様子をみた生地がコレ↓
るぅのおいしいうちごはん
なんかね、いつもの生地よりピチピチしてて。


すんごい元気がいい感じ。


(いつもの生地をおかめ肌と例えるなら、コイツは10代の光溢れるピッチピチお肌。)








ベンチ20分はいつものように細長い形で。


そして、成形。
るぅのおいしいうちごはん
生地に張りがあるからなのか、


成形は、ちょっとしにくかったかな。


なかなか思うように伸びず、


何度も何度も転がして伸ばした。









冷蔵庫から出して結構時間がたってるんだけどさ、
るぅのおいしいうちごはん
触ると冷たい。


でも、すごい弾力。


(この弾力感、いつもにはなかった感じです。)









そして、クープは一本ずつ違った入れ方で。
るぅのおいしいうちごはん
これ↑どっちも同じに見えるんですけど、






左は削ぐようにして入れたクープ。
るぅのおいしいうちごはん
生地に対して45度くらいの角度で。






こっちは垂直に入れたクープ。
るぅのおいしいうちごはん
生地に対してまっすぐナイフをおろした感じ。


(クープは45度がいいのか、垂直がいいのかの検証です。)







ちなみに、今回は気持ち浅めに入れてます。


5mmを狙って、かーなーり慎重に入れたんで、


実際1cmくらいだと思う。











余熱は250度。


鉄板2枚を余熱して、


下段の鉄板だけ裏返して余熱。








今まではさ、


「鉄板一枚だけを余熱して、バゲットに霧吹きふいて、2~3分待ってから焼成」


って方法を使ってたんだけど、


今回はね、


「余熱完了後、上段の鉄板にだけ熱湯150ccを注ぎ、下段(裏返し余熱)にはバゲットを突っ込む。」


っつー技を使ってみた。


(多分うちのオーブンってスチームもでるタイプなんだけど、


あたしさ。スチームの出し方が分からないん。)








バゲットを突っ込んだら、いつものごとく、3分待機。


上段の鉄板をはずしてから焼成。
るぅのおいしいうちごはん
これさ。


230度で焼成したいんだけど、


バゲット入れて。


熱湯入れて。


3分待って・・・


とかしてる間に、こんなにも温度が下がるんですわ・・・。


(これっていいん?アリなん?それともアタシやり方間違ってる???)











焼成230度 20~25分。















そして焼きあがったバゲット18号。

るぅのおいしいうちごはん
キターーーーーーーーー









ぱっくり。


もっこり。


枝豆には程遠いかもしれないけれど。















でもっ。











でもっっっっっっ。


















イケメンじゃああーりませんか♪

るぅのおいしいうちごはん

実際。


これをみた時ね、


アタシ、飛び跳ねました。






そして、思わずさぶろー山にメールした。


「バゲキター」つって。


画像添付して。


(お返事は、いくら待っても来ませんでしたが。)











じゃー、


今回は角度を変えてクープを入れてたんで、


クープの違いをひとつずつ見てゆきましょう。
るぅのおいしいうちごはん
これはね、45度の角度で削ぐようにして入れたクープ。





丸でもなく細長っつーか、涙型っつーか・・・


「パン屋さんのバゲット」って感じの開き方してたなぁ。






こんな風にエッジが立つのは45度の角度でそぐようにして入れたほう。

るぅのおいしいうちごはん

これ、うれぴい❤


携帯の待ち受けにしようかな。るん。













そして、こっちは垂直のほう。
るぅのおいしいうちごはん
ものすごい「ばーーーーーーん」って感じの横広がりなクープ。


(元気いっぱい系。)







開き方としては、こっちのほうが大きくぱっくり割れてたかな。

るぅのおいしいうちごはん

かなり勢いのある感じで開いてます。


垂直はいけないって説もあるけど、





垂直でも開きます。






開きました。 (それも、かなり。)























ずーーーーーーーーっとあたしを苦しめた


「45度か。垂直か。どっちなんだよクープ説」・・・・・
るぅのおいしいうちごはん
45度でも垂直でも開きます。


(大収穫!!!!)









これで安眠できます。


(寝ても覚めてもクープのことだけを考えたこの1週間・・・さらば悪夢のクープ。)
















まぁ。


これは好みの問題だと思うんだけど、


しいて言うなら、


こっちのほうが好きかな。
るぅのおいしいうちごはん
45度の角度で入れたほう。


垂直のやつより開きは少ないけど、


形が好き。






きっと、もうちょっと上達すれば、


エッジも立つわ。


もう5回も焼けば、ぼいんぼいーんなエッジができるわ。







(また安直なことを。)


















そして、断面ショー。
るぅのおいしいうちごはん
(これ↑は、45度の角度でクープを入れたほう。)


まばらですけど、多少の気泡が見られる。とな。






(こっち↓は、垂直にクープを入れたほう。)
るぅのおいしいうちごはん こっちもまばらですけど、気泡があります。






垂直のやつのほうが気泡はいっぱいだったかも。
るぅのおいしいうちごはん
なんなんだろうなー。


この気泡の出方って。。。










ま。


謎は残りますけど、


やっぱ、ビタミンCは発酵補助になるミタイです。







レモン汁で穴ぼこ、結構できます。


モルトパウダーがなくて、でも穴ぼこバゲットを焼きたい!!!って方は、


レモン汁いれるといーかも。


(入れないよりは格段に穴ぼこできますぜ。)






















で。







一番好みに焼けたのは、


間違いなく18号なんですけど。






じゃー、どれが一番美味しかったか?


って言われると。









あたしは17号が美味しかった。

るぅのおいしいうちごはん

これこれ↑


小鳥の大合唱だったやつです。











17号はね。


クラフトのパリッパリ感がハンパなくて。


クラムのふんわり感もあたし好みで。


ホント美味かった。


すんごい美味かった。


アイツだったら1本250円で買ってもいい。(このケチくそなアタシが。)










※バゲットは、形のいいものが美味しいというワケではないらしい。















でもね。


そうなるとさ。






あたしは美味しいパンが焼きたいのか。


それともカッチョエエパンが焼きたいのか。







っつーね。


とっても重要なところになるわけなんだけども。






あたしはね。














ホシノ酵母が欲しいだけなんです。














途中ね、


クープに取り憑かれたかのようになって、


寝ても覚めてもクープのことしか考えられなくなって。


まるでクープと結婚する勢いだったけど、


今回のバゲット修行は、「ホシノ酵母欲しさがゆえにしていること」でして。


ホシノさえ買ってもらえりゃそれでいいんですわ。


そうだそうだ。


ホシノさえ手に入れば。






















で。


下記は、18号をさぶろー山に与えた時の会話↓↓↓







あたし「どーお?今回のは結構好みの形に焼けたんだけど!!!」







さぶろー山「そうだね・・・すごいと思うよ・・・」





あたし「でもさー。もうちょっと元気のいいエッジがあるといいな~って思うんだよね~・・・」







さぶろー山「すごい・・・すごいよ・・・・・俺は、マジでお前を尊敬するよ・・・」







あたし「そーお?明日はもっかいクープの深さを変えてみよっかな。と思って♪」







さぶろー山「いや。もういいよ。本当にもういいよ。





俺はジョアンのパンよりサフランのパンより




何よりお前の焼いたパンが好きだ。」










あたし「えー❤照。」











さぶろー山「本当に美味い。


世界で一番美味いさ!!!」











あたし「そんなー❤照。」






















さぶろー山「だからもう焼かないで」















(さぶろー山VSおかめ。


ホシノを買うか否かの戦い。


食い飽きて音をあげたさぶろー山の負け。)




















そしてあたしは、


ホシノ酵母を手に入れました❤


(ホシノさん、今、我が家に向かってます。)










お手数かけます。

お好きなだけ押してください↓

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

スマホ、PCなど文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこり。ぺこり。










ついでに。


モルトパウダーも手に入れてみました。
るぅのおいしいうちごはん

まだ焼くんですね。


ええ。


焼くんです。


(っつか、もう焼いてんです。現時点で、モルト1号2号焼成済み。)