ども。


おかめです。











ってか。


久しぶり。











ってか。


2日ぶり。


みたいな。























毎日更新してたのに、


突然更新されなくなったら、


そらみんなビックリするよなぁ。


何かあったと思うよなぁ。







携帯にメールにメッセに、


数々のご連絡をいただきまして、


大変ご心配をおかけしております。


申し訳ないです。





























ワタクシ、生きてます。




























入院もしてませんし、


熱も平熱。


手足を折ったりもしておりませんし、


いや。


全くもってどこも悪くないです。


あたしは超健康体です。


(ただ、あたしのガラケーはもうダメみたいです。画面が真っ白で返信不能。トモダチ&マブごめん。)










いや。


ガラケーのことはしょうがないですし、


ブログ自体、PCから更新してたんで、特に支障はないんですけど。


ね。






更新もできるんですけど。


ね。






じゃ、なんで更新しないんだ。


っつー話なんですけど。






いや。


実際のところ、


何度も何度も書こうとは思ったのだけれど、


そんな気分にもなれず。






PCを開けては閉め。


開けては閉め。


開けては閉め。


閉め閉め閉め・・・


の日々を繰り返し。






起動スイッチを押すこともなく。


何をするワケでもなく、


ただ、開け閉めするだけの日々を過ごして。


ようやく起動させたPCで、


ふ。


と打っただけでも涙がでる状況でありまして。






どうしていいのか分からんのです。





























フランソワの具合が悪いのです。































日曜日。


やぎ子とひな、フランソワを連れて、


はるかと5人でお花見に行った。






お散歩が大好きで、いつもなら意気揚々と歩くフランソワ。


春が大好きで、いろんなものに心惹かれるフランソワ。






そんなフランソワが全然歩かず、


大好きな鶏肉も食べず、


呼吸がおかしい。


肩で息をしている。






もう、これは明らかにおかしい様子だったので、


そのまま病院に直行。






診察をしてもらったところ、


心臓から雑音が聞こえるとのことだったので、


レントゲンをとってもらい、


検査もしてもらった。






結果としては、


老いからくる心不全らしく、


それに合併して肺に水がたまっているとのことでした。






ちゃんと弁が動いていないフランソワの心臓。


手術をしても完治することはないうえ、


年齢のことを考えると、手術はとても難しく・・・


と、いうより、


それは不可能に近く、


もう、どうしてあげることもできないそう。























昨年、


お義父さんの飼っていたラブラドールが亡くなった。


14歳だったそう。






そして先週。


友達の飼っているチワワが亡くなった。


こちらも14歳だったそう。









うちのフランソワも14歳。








周りのわんこが次々と亡くなって、


うちもいつそうなってもおかしくはない状況なんだよなとは思っていたけれど、


なんとなーく。


うちの子だけは大丈夫なような気がして。


奇跡的に50年くらい生きてくれそうなそんな気もして。


なにより、あたし自身がそれを強く望んでいたのだけれど。






そんな夢のような話はあり得なく、


老いというものは、


誰にでも公平にやってくるし、


命には限りがあって、


永遠という言葉はないのです。




















思えば。


月曜日にはるかが帰ってきて。


大好きなはるかなのに、


全然喜ばず、


尻尾をふることすらしなかった。






火曜、水曜、木曜と3日連続粗相をして、


あたし達を困らせた。






金曜日。


元気のないフランソワをみて、


はるかと「うちの子ごっこ」をした。


これは、あたしがフランソワを抱っこし、


はるかがやぎ子を抱っこし、


ただひたすらうちの子を褒め続けるという遊びなのだけれど、


これまたフランソワもまんざらではなく嬉しそうで、


もりもりとご飯を食べ、


いつものようにお散歩をし、


はるかとやぎ子と分かりあえた日でもあった。






食欲があって。


お散歩も大好きで。


少々いじけモードではあったけれど、


元気はあるようだったので、


機嫌とりをしながら過ごした先週一週間。






今となれば、


あれは機嫌が悪かったのではなく、


具合が悪かったんだな。


と、思う。


















どうすることもできない今。


毎日、お薬を飲ませて、


様子をみてはいるけれど。


土曜日は元気にお散歩をして、


ご飯を食べて。


日曜日には歩けたフランソワが、


月曜日には歩くことすらままならず、


呼吸をすることすら苦しそう。






よくなることのないフランソワ。


容体は日に日に悪化するばかり。


















苦しそうなフランソワを見ると、


やっぱりあたしも切なくて。


できることなら代わってやりたい。






あたしの命をあげれるのなら、


分けてあげたい。






もし、この世の中に本当に神様という人がいるのなら、


できることなら何でもするし、


できないことでもどうにかしますから、


どうか助けてください。


と、願う。







そして泣く。







泣く。


泣く。


泣く。








ただただ、ひたすら泣く。















泣くことしかできない自分が、


とても無力で悔しい。






どうしてやることもできず、


なんの力にもなってやれない自分がすごく悔しい。






そして。


泣いても変わらない運命がとても憎い。



































なんか。







夜中のブログはいかんね。









人間が最もネガティブになる午前3時の丑三つ時。


涙と恨みごとしかでません。
















明日出直してきます。






お手数かけます。

お好きなだけ押してください↓

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

スマホ、PCなど文明の利器からご覧の方はこちらから↑



あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓

人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこり。ぺこり。