昨日。


我が子可愛さに。


桶に乗って。


佐渡まで行ってやろうとしたところで。








空は大荒れ。


波は高波。


雷はゴロゴロどっしゃーん。








桶どころか、


船に乗ることすら躊躇するような。


まるでギャグのような。


そんなお天気に恵まれまして。





さすがのワタクシめも、


これはやべーと。


コイツはスゲーと。


こやつは雷様だと。


少々思いとどまりまして。














うん。


止めました。
















生粋のカナヅチに、


佐渡はいささかレベルが高いという話でして。




まずは、だるま浮きからはじめて、


ビート板は次のステップですね。という話。




そしてあたしは、


おとなしゅうおうちでひなちゃんを待っていたという話。(賢明。)















っつーワケで。


ひなちゃんおかえりなサーイ。


の。


晩ご飯。
るぅのおいしいうちごはん ごろごろ野菜のトマトクリームオムライス・筍のコールスロー・コーンスープ・唐揚げ・もろきゅう・いちごのミニタルト









ひな「うわー♡なんでひなの食べたいものが分かるのー!」






そうね。


「ママは魔法使いだから。」


って言いたい気持ちは山々ですけども。


残念ながら、


誰だって分かる。


みんな分かる。


そこのアナタも、あちらの彼女も、そっちの彼氏でさえ、


みんなみーんな想像してたはず。












ひなちゃんと言えば。



コーンスープとオムライス。 (間違いない。)

るぅのおいしいうちごはん

うちの子は何よりこれが好き。な、コーンスープ。







正規レシピはここ に書いてあるんですけど、


昨日もね、


こうやって作ろうと思ったら。


実は、牛乳をすべて飲んでしまったことに気が付いて、


まぁ、あるものだけでどうにかしようと。


そういう話。

るぅのおいしいうちごはん

そしてパントリーから発掘したコーン達。







ちっさいけれどクリームコーン缶もあるし。


うん。


大丈夫。


牛乳なくてもイケますね。


イケますわ。





イカせてみせようホトトギス。










レシピ まずは粒コーンの汁だけをお鍋に入れて。
るぅのおいしいうちごはん
そしたらコーン本体も結構入っちゃったな。ってことは見れば分かる事実ですけど難なくスルーできるのはO型の特権です。



そしたらちっこいクリームコーン缶を入れて、ついでに水も入れて。
るぅのおいしいうちごはん
ええねんええねん。水でもええねん。





シチューのルウをポイっと。
るぅのおいしいうちごはん
シチューのルウはさ、メーカーによって味が違うんでね。砂糖を加えて好みの味に調整。






最後に、

「どこんちにもあるけど、使わな過ぎて、気づけば賞味期限が明日」

の、コーヒーミルクを入れてみて。
るぅのおいしいうちごはん
も、どっさり入れる。ガツーンと入れてやる。







コーンスープできあがりでございます♡
るぅのおいしいうちごはん
ひな「うーん。おいしー♡♡♡♡」






シチューのルウでとろみもつくしね。


コーヒーミルクで風味も出るしね。


牛乳いらんがね。








クルトンは別添え。
るぅのおいしいうちごはん
あたし「クルトンかけ放題。おかわり自由でーす。」








なんせ。


売るほどあるフランスパン。 (14本)







ひな「やほーい!!!」






焼くのに丸一日かかったけど、(午前5時スタート→午後5時完成)


消費には一週間かかります。









ひな「いっぱいいっぱいいーーーーっぱい入れちゃおーっと♡」
るぅのおいしいうちごはん
こんなにクルトン入れてる人、初めてみた。


(コーンスープ量<クルトン量)













そういや。


久しくUPできていないバゲット修行の話ですけど、


実はこの2ケ月ほどの間に、


なんやかんやで100本近くのバゲットを焼いてまして。





気づけばこんな。
るぅのおいしいうちごはん
見よ。この穴ぼこ。



(気泡からカップの柄がこんにちは系。)







すごいネ。


人間ってやればできるもんなんだネ。

















そして、オムライス。
るぅのおいしいうちごはん

ごろごろ野菜のトマトクリームソースオムライス。







ひな「今日のオムライスはこれまたオシャレだねえ。」






ええ。


ちょっとオシャレ仕様にしてますねん。





具はコーンだけど。
るぅのおいしいうちごはん

昨日の晩ご飯のテーマは、


「コーン缶使い切り」













コーン。コーン。


コーンを使おう。
るぅのおいしいうちごはん
筍のコールスロー







どんな時も筍忘れるべからず。



シーズン限定我が家の家訓です。
















あとは唐揚げ。

るぅのおいしいうちごはん

ひなちゃんの大好きなもろきゅうを添えて。







ひな「すごいねえ。今日はご馳走だねえ。」






そうだねえ。


総額500円くらいだけどねえ。






ひな「お宿のご飯より豪華だよー。」






修学旅行の行先は、「佐渡」だったひなちゃん。






佐渡と言えば。


海。






佐渡と言えば。


釣り。






佐渡と言えば。


捕りたて新鮮な魚介類。




(間違いない。)









魚の嫌いなうちの子は、


鮮魚自慢な佐渡のお宿で、


一体何を食ったのか。


母としては気になるところである。








あたし「お宿のご飯って、何が美味しかった?」






ひな「んー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・スクランブルエッグかな。」







ごめん佐渡・・・。















と、いうワケでデザート。
るぅのおいしいうちごはん
いちごのミニタルト








これね、


カップは市販のヤツ使ってます。
るぅのおいしいうちごはん
いつぞやに格安(1パック88円)でGETしたタルトカップ。








生地を作って、生地を寝かせて、生地を焼いて。


の工程がない分、


かーなーり楽ちん。




カスタードは作り置きのん解凍するだけだし、


生クリームはハンドミキサーが泡立ててくれますし。


ちょー楽ちん。








あたし「すっげー。楽ちーん!」
るぅのおいしいうちごはん
カスタード詰めて、生クリーム絞って、いちごのせるだけだしね。


ホント楽ちん。


びっくり楽ちん。


所要時間10分タルト。










でも。









あえて言うのなら。


タルトカップはケースから出してからデコレーションしたほうがよろしいかと思われます。











タルトカップ初心者のアタシは、


ケースに入れたままデコレーションをしまして。


取り出す時に泣きました。
るぅのおいしいうちごはん
ちょっと生クリームがよれたいちごのタルト。

まぁ、ええか。






















っつーことで。


愛車のクーラーがイカれて、


少々涙と汗が止まらない今日この頃。





お土産の話を書く予定でしたが、


やっぱりどうして。


コンプレッサーの入れ替えとか言われたらどうしよう(コンプレッサー入れ替え:うすら10万コース)


と、いう恐怖がアタシを襲ってきますので、


ちょっくらクーラーの修理に行かせてください。











お手数かけます。

お好きなだけ押してください↓

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ

スマホ、PCなど文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓

人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこり。ぺこり。





お土産の話は、また後で。