聞いて。

聞いて。





大変。

大変。








ビックニュース!!!


















あのね。




あたしのね。




こよなく愛するね。




絹揚げにね。


































五目味がでてた!

ね?

びっくりでしょ。

大変でしょ。

ビックニュースでしょ。

腰抜けたっしょ。








いやー。

昨日、スーパーに行ったら、

絹揚げが目にとまってさ。

久々に買おうと思って。

手に取ったら。

そのお隣に。





「五目」の文字が見えて!!!






まー、

とりあえず、絹揚げ戻したよねー。



そして、

おもむろに「五目」つかんだよねー。










微妙に見え隠れする赤いシールについては。

静かにスルーしてもろうて。







あんま見ないで。

そっと見るだけにして。












(赤札万歳。)

冷やし中華いかのキムチ和えのっけ・ウインナーじゃが・五目絹揚げ









ええ。

64円↓。

っつー、噂の絹揚げちゃん(64円、半額、五目)は、

さっとオーブンで焼いて、

かつおぶしとネギのっけ。





たっぷりの生姜も添えて。

めんつゆをつけてお食べ。





ちなみに、中。

こんなん↓です。

この写真↑なんでこんなオカシな色してんだろ。






でもね。


それはね。










あたしに聞かず、絹揚げに聞いて。

(もしくは五目かカメラに・・・)











P・S

味はよかったです。

「五目」って感じが前面に全面な感じで。

とっても。









そして、今季最後でしょうかね。

冷やし中華。

そして。

これも今季最後でしょうかね。

「冷やし中華を美味しそうに盛ってみようコーナー」。








初回はコレ↓。

豚しゃぶのっけの冷やし中華。






二回目はこれ↓。

ぷるぷる鶏しゃぶのっけの冷やし中華。






そして今回はこれ↓。

いかキムチのっけの冷やし中華。






いずれも使っているのは、

「シマダヤ3食入り胡麻ダレ赤札99円」。

(しかも、今回に至っては、それを冷凍という・・・)




同じ麺・同じタレ・同じ冷やし中華でも、

のっける具材を変えると、

ずいぶん違った表情になりますね。

ハイ。

(多分、これと全く同じことを2回目にも書いた気がします。ハイ。)










じゃあ、ざっくりと3回目の盛り方講座を。

まずは、皿に適当に切った豆苗をまぁるくのせ、真ん中に茹でた麺をのせる。



中央に茹でたイカとキムチ、そこにコチュジャンちょこっととごま油で味付けしたいかキムチをどどーん。

最後に角切りにしたトマトを散らせば、ばんばんてー。






盛る時は、ほんのり高さを意識。 (アンダーライン。テストにでます。)

ほんのりした高さ。

麺盛りのテッパンです。





(ただ、高さを意識しすぎると、雪崩という痛い目にあうこともありけり。)











大人はいかキムチ×胡麻ダレの辛味を楽しんだけれど、

ひなちゃんは辛くないものをご所望されましたので。

豚しゃぶのっけ。


ま、これはこれで旨いわね。










あとは、ウインナーじゃがとか。

肉の代わりにウインナー入りなので、ウインナーじゃが。



肉じゃがとは全然違った味がするけど、

これはこれでアリですわよ。

(ウインナーからでる出汁がうめーです。)












で。













めずらしくもこんな早朝から更新してるワケなんですけどね。

あのね。

あたしね。

今日ね。







おデートなんどす♡

それも、バイクで♡











では、ワタクシは旅立ってきますが、

お帰りの際には、是非。ポチっと。ポチっと。


人気ブログランキングへ          ブログランキング・にほんブログ村へ  

スマホ、PCなど文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓

人気ブログランキング  に参加しています


レシピブログランキング  に参加しています


にほんブログ村  に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





バイク・・・何年ぶりだろなー・・・