朝起きて。

ボケーっとしながら朝ご飯を食って。




ちょっぴりコメントのお返事をして。

寝て。

起きて。

お昼ご飯を食って。




何か忘れてるよなーとひっかかりつつも、

ちょっとだけコメントのお返事をして。

また寝て。

また起きて。

おやつを食べて。




何か忘れてる忘れてる忘れてる。

と、思いつつも。

思い出せないので無視して、

ほんの少しだけコメントのお返事をして。

またまた寝て。

またまた起きて。

晩ご飯を食べて。




晩ご飯を食べて、お腹いっぱいになったら。

もはや、
忘れていることすら忘れてしまい。

特にすることもなく、

またまたまた寝て。


ごろごろして。

お菓子つまんで。

ごろごろして。

酒飲んで。

ごろごろして。

チョコレート食べて。

アイス食って。

もう腹いっぱいだというのに。

すーぷぁードライあおって。

福山に恋をして。

鼻血を出してみるetcetc・・・






と、まぁ。

人間失格のような堕落の一日を過ごし。

それでも何か忘れているような気がして。

ずっと心にひっかかっていたのだけれど。

先ほどお風呂に入って、

ボケーーーーーっとしていたら。









ふと。

思い出した。


































ブログ書くの忘れてた。


これ、10月2日の晩ご飯。



ツーリングの次の日でね。

ワタクシ、いささかお疲れ気味でして。

疲れた時はコレに限るっしょ。

な、

うなぎちらし定食。








ツーリングしてさんざん遊んだクセに。

帰ってきたらね。

すっげーーーーーー疲れてて。




あのね。

ちょっとだけね。

がしたかったんですよ。






こんなぷー太郎の身分で、楽がしたいだなんて。

ふてえやろうだとお思いになるかもしれません。

でもね。

ワケがあるんです。

理由があるんです。










あのですね。

大きな声じゃ言えないのだけれど。






















筋肉痛。







ええ。

めちゃくちゃ筋肉痛です。

なう。

太ももめっちゃいてーです。

なう。







バイクって全身運動なんだなぁ。と、思う今日この頃。

自然の摂理には逆らわず、

川の流れに身を任せ、

楽してみましょう。

ホトトギス。


楽々うなぎちらし♡






まー。

見てのとーり、

酢飯に鰻をのっけただけのもんですけど、

もしかしたら。

鰻ののせ方が分からない。

って方もいらっしゃるかもしれないので、

ざっくりとレシピも載せておきます。





■うなぎちらしの作り方 @レシピ■


1:まず必要なのは、これ↓。

コレがなくっちゃ始まらなわよね。イッツ鰻。



これはどんな鰻を使ってもいいし、スーパーから買った鰻でもいいし、

なんなら四万十川から捕まえてくるって方法もあるけれども。

あたしは今回大変お疲れですので、マブダチんとこの鰻さん使います。

冷凍されてるので、

買い物に行く暇がなくとも。

化粧をする暇がなくとも。

すっぴんで外に出る勇気がなくとも。





冷凍庫を開ける気力さえあれば。





万事OK。

ばんばんてーです。






2:鰻が揃ったら、お次に必要なのはコレ↓よね。

酢飯はん。



ま、こちらも酢から調合してもいいですし、すしのこ使ってもいいですし、

なんならミツカンに入るとこから始めてもらってもいいんですが、

あたしはもうお疲れでしたので、

ほかほかご飯に塩かけて、砂糖かけて、酢をぶちまく。

という、荒業を使っております。

まー、あんまおすすめできませんけど、

できないことはないです。ハイ。

Oざっぱーです。ハイ。

勘もいいほうです。ハイ。






3:酢飯ができあがりましたら、その上に焼き海苔を散らして、たっぷりの錦糸卵をもさーっと。

ついでに桶の周りには、千切りのきゅうりなども添えてみて。



一応、保身のタメに言っておきますが、

錦糸卵はあたしが焼いています。

きゅうりもあたしが切っています。

ええ。一応。

それくらいは。






4:真ん中にはタレを入れるココットを、ぐいぐいっと押し込んで。

あらカワイイ♡






5:そんなこんなしてますとね、いつの間にか鰻も解凍されてるっつー寸法ですわい。

そしたら、軽くチンして、ご飯の上にのせましょ置きましょそうしましょ。








ばばばばーん。

さぶろー山「うなぎィィィィィィィー!」





あっという間に、うなぎちらしの完成でーす。










我が家、バカでかい桶を使ってますんで、

ご飯は4合。

それに対して鰻は1尾分(2パック)使用でこんな感じ。

おかん「え。なんで今日こんなに豪華なの?なんかあったっけ?記念日だっけ?」





うんうん。

記念日でもなんでもねーんですけど、

豪華に見せました。

すげー豪華絢爛な感じを演出しました。






もともとスライスしてある鰻をさらにスライスして、

倍に見せる。

という、三橋的手法を使って。








ケチんぼうって呼んでもいいけれど、

鰻は大変立派でございます。

このテッカテカの脂。

これぞ鰻。って感じ。





このテリッテリの焼き色。

これぞ鰻。って感じ。

おかん「鰻~♡」←無類のうなぎ好き。







添付のタレはココットに入れて。粉山椒がついてくるのも嬉しいですね。←あたし、無類の山椒好き。

タレはね、添付のタレにお醤油とみりん、酒を足して煮詰め、我が家好みの味にしてます。





10分もかからずにできちゃう、うなぎちらし。

ありがとう。鰻さま。



カット済み&タレ・山椒添付。

冷蔵庫を開ける気力さえあれば。食べれちゃううなぎさんは、

こちらでお買い求めいただけます。















そんなうなぎちらしに合わせるべく、作った炊き合わせ。


なか田さんでいただいた炊き合わせがむちゃくちゃ美味しくて。

普段炊き合わせなんて絶対食べないさぶろー山が、

美味しい美味しいを連呼して、

人の炊き合わせをもりもり食べちゃう勢いだったから。サ。

そんなに好きならあたしも作ってあげようと。

わざわざ。

お出汁をとって。

わざわざ。

ひとつずつ炊いて。

わざわざ。

それを合わせて。

わざわざ。

炊き合わせをね。

作ったワケですよ。





あたし「なか田さん風に炊いてみましたー♡」





さぶろー山「え。冗談でしょ。」






人間ってね。

挑戦することが大事なんです。

うん。

何事も。

その精神が大事・・・

(で、いいんだよね・・・・・・・・・) ←自信喪失。不安いっぱい。プライドズタボロ。再生不能。










あとは、冷蔵庫のかき集めで作ったブロッコリーとトマトのサラダ。

ブロッコリーをチーンってして、角切りのトマトと合わせて、

オリーブオイルと塩・胡椒。

シンプルなだけに、トマトの美味さがモノをいうサラダ。

(うちのトマト、1個300円。もちろん、頂き物。)










そして、ちらし寿司には、お吸い物が合うんだよなー。

と、思いつつ、作った味噌汁。

疲れてたんだよ。

うん。

疲れてた。













で。














ブログを書き始めて、約4年

アメブロさんでは3年半くらいなんですけど、

その前の半年くらいはよそで書いていたので、

ええ。

そうですね。

4年になります。




4年という月日を日にち計算しますと。

1,460日になりまして。

×24にしますと、

35,040時間にもなるワケです。







長い年月。

毎日ブログを書いておりますと。

もはや日課の域。

起きたら、書く。みたいな。

アメブロ見たら、書く。

マイページ開いたら、書く。

パブロフの犬状態ですよ。

これを見たら書け。

みたいな。

ネ。





まぁ。

人生イロイロですからに。

意図的に書かなかったことはあれど。

「書くことを忘れていた」というのは、



初めて です。











老化かな・・・・・・











よかったら是非。

応援してやってください。こんなアタシですけど。是非。是非。ポチっと。ポチっと。


人気ブログランキングへ          ブログランキング・にほんブログ村へ  

スマホ、PCなど文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング  に参加しています


レシピブログランキング  に参加しています


にほんブログ村  に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。




明日の自分が不安です・・・

とっても。とっても。