人生80年とは言うけれど。

青春は短く。

花の命は短い。









生きていれば、

悪いこともあるけれど。

良いことだってある。

(と、水戸黄門様が言っている。)










山があって。

谷があって。

それを乗り越えて。

成長できるもの。

大きくなってゆくもの。












人生ってそんなもん。

人の心もそんなもん。

春雨入りチャプチェ・ポテトサラダとミニトマト・切り昆布・炊き込みご飯なめこと大根の味噌汁









弁当箱。

帰ってきました。

もんのすごいすまなそーな顔して。

おずおずと弁当箱を差し出して。





さぶろー山「あのね・・・ごめんね・・・俺の誠意・・・・・」

洗ってあったわ。

びっくりしたわ。

(さぶろー山の人生において。)







洗ってあったわ。

びっくりしたわ。

(弁当箱を洗うということは。)









洗ってあったわ。

びっくりしたわ。

お初のことでございます。)















ついでに言えば。

「ごめんね」を聞いたのも

何年ぶりか分からねーし、

普段、俺様で殿様で王様で山岡さんな旦那にそこまでされて、

「ハリーウィンストン買って♡」

とか。

ちょっと言えねーわ。

人として言えねーわ。

人生って難しいね。

人の心も難しいね。

ハリーウィンストンは欲しかったよね。

炊き込みご飯です。









切り替えの速さが自慢のO型です。

何事も根に持たないのが自慢のO型です。

























ハリーウィンストン!!!




















この炊き込みご飯ね、

元の正体はナニって、

これっすよ。

これこれ↓


いつぞやに飲んだ鶏ごぼうのスープ。

あの、

しょっぺースープ。






ま。

当たり前の話なんですけど。

残りましたよねー。

誰も飲まねーですよねー。

だって、しょっぺーんですもの。






そゆときはね。






問答無用で米とドッキング。

具ごとスープ入れて、

ついでに油揚げの一枚でも入れておけば、

ばんばんてー。







スイッチポーンで。

炊き込みご飯できあがり♡




ま、

もともと出来上がった味ですしね。


(ちょっとしょっぺかったけど。)

もともとが美味いんだもの。

(だいぶしょっぺかったけど。)

炊き込んだって美味いわよ。

問題ないわよ。

もともと鶏肉のスープなんだもの。

鶏肉がなくとも、鶏の味もするわよ。

運がいいとごぼうももれなく入ってくるわよ。

しょっぺースープも無駄なく消費できるわよ。











ハリーウィンストン・・・















あとは、春雨入りのチャプチェ。

(山盛り系)





山盛り春雨入りで、

肉が見えないほどの春雨量で、

肉はどこだ。

っつー感じですけど、

一応、肉は入っています。

100gだけ。

かろうじて。

ハリーウィンストン。










そして、らぶポテサラ。

ま、もちろんハムなんつーものはどこにも見えず、

入れる気すらないっつー話です。




いいのいいの。

GABANの塩コショーあるし。

燻製風味だし。

ハムの味するし。

ハリーウィンストン。












あとは、切り昆布。

生姜入りの出汁醤油にて。

醤油+マヨネーズでもウマいのよね。

ハリーウィンストンは欲しかったよね。









お味噌汁はワカメさん。

じゃなくて、なめこさんだったわ。

しかも、大根も大根葉も入って、

ほんのり豪華系。

ハリーウィンストンも豪華系。















ハリーウィンストン!ハリーウィンストン!ハリーウィンストン!!!

ぽちっと。ぽちっと。ぽちっと。せめて応援してやってください。

人気ブログランキングへ          ブログランキング・にほんブログ村へ  

スマホ、PCなど文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓

人気ブログランキング  に参加しています


レシピブログランキング  に参加しています


にほんブログ村  に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





弁当箱の下に敷いてあるの紙は、新潟日報、今日の朝刊。(←どうでもいい。)