最近の我が家で、話題になっていること。











①卵の値段が急にあがったけれど、ニワトリさんは大丈夫だろうか。

(何をあげても、卵と牛乳だけはヤメテほしいその心。)






②あまりにも勉強をしている様子のないうちの子は、大丈夫だろうか。

(ホント心配ですけど、こればっかは本人の意思かなとも思うゆる~い母。)






③来る消費税の増税についてどう備えるか。

(もう、無理。)






④暖房をいつつけるか。

クミン味噌バターソースnaチキンソテー・山盛り豚汁・スパサラ・梨






ええ。

暖房機、まだ未稼働。








いつもならさ、この時期とっくに稼働させてるんだけど、

なんてゆーかさ。

ホラ。








電気代の値上がり。

みたいな。








ええ。ええ。

うちね、オール電化。



ええ。ええ。

オール電気代。



ええ。ええ。

暖房機、めっちゃ電気食う。



ええ。ええ。

怖すぎてつけらんなくて。

それをさぶろー山に相談したら。









さぶろー山「肉、着ればいい。」








つって。

裸で言われたわ。

真顔だったわ。

立派だったわ。

むちむちぼいんぼいーん。












でもさ。

あたしもさ。

ここんとこ、いい具合に肉を着れてるしさ。

ぷー太郎だしさ。

職無しだしさ。

ぷーだしさ。






ぷーなんだもの。    ぷー。ぷー。ぷー。ぷー。ぷーたろう!!!









そんなん言われたらさ。

何も言えないさ。

思わず、

「うん」


って、言ってしまったさ。

暖房機も諦めたさ。








たださ。

その日の夜さ。










アイツがエアコンかけながら寝オチしてるのを見つけて。









馬乗りになってやろうかと思ったわ。

絞め殺すとこだったわ。











じゃ、温かい部屋を夢みて・・・からの、豚汁。

大好きな豚汁。

少しでも温まりたい気持ちを込めて。

鍋いっぱいに作りました。










鍋いっぱいに。

作りまして、飲んでます。

昨日の夜も、夜中も、朝も、今も。

豚汁なう。

あったかい。










そして。

今日も、コレいってみよか。

今日使うのはね、「クミン」です。

「オールスパイス」「ジンジャー」「クミン」と、

3本もあるのに、「クミン」。




また
 クミン。











クミンソースでチキンソテーどえーす。

クミン味噌バターソースnaチキンソテー





毎月忘れてて、

今月も例のごとく忘れていたけれど。

あたしの本年度のスパイス大使の信条は。





「読者さんにスパイスの普段使いの方法を伝えたい。」 






(立派!!!)









何にも縛られず、 (ハロウィンのことは忘れて。)

自分の信条を信じて掲げ、 (家にあるものを組み合わせて。)

そのとーりに進もうと思います。 (適当に。ゆるく。生きます。)







じゃ、レシピー↓↓↓






レシピクミン味噌バターソースnaチキンソテー


【材料】4人分
鶏胸肉・・・・・2枚
片栗粉・・・・・大1
酒・・・・・大1
塩・胡椒・・・・・少々
◎すりおろしたにんにく・・・・・1片分
◎酒・・・・・大2
◎みりん・・・・・大2
◎味噌・・・・・大1.5
◎砂糖・・・・・小1~
◎クミン・・・・・小1/2~
サラダ油・・・・・少々
バター・・・・・小1
添えたい野菜・・・・・いっぱい


【作り方】
1:◎印を混ぜ合わせる。

このウマウマソース。ね。これ、ホントうんめーんですわ。何にかけてもうめーわ。これ。


2:鶏肉は皮をはいでそぎ切りにし、塩・胡椒、酒、片栗粉をもみこむ。


皮はあってもなくてもいーけど、ないほうが好きです。あたしは。


3:フライパンにサラダ油を熱し、2の鶏肉を焼く。

こんがり。こんがり。


4:いい具合に焼けたら、1のソースを入れる。

どぼどぼどぼーっと。


5:ソースがふつふつっとしてきたら火を止め、バターを加えて余熱で溶かす。

最後にバター入れるんなら、最初からバターで焼けばいいじゃねーか。って感じもするんですけど、
最初からバターを入れて焼くと、バターが焦げますんでね。
焼く時は必ずサラダ油で。そして最後のバターは香りづけ&コク増し。マーガリンでも可。




クミン味噌バターnaチキンソテーできあがり♡

うんうん。

おうちにあるものを使って、無理のない範囲でスパイスを知る。




スパイスが身近に感じられますね。

とっても。





(と、言って、逃げる。ハロウィンから逃げる。)










でもさ。ホントにさ。真面目な話さ。

「クミン」っつーと、

持ってない人もいると思うし、


結構敷居の高いスパイスだと思ってる人もいると思うんだよね。

(だって、あたしもそうだったもの。)




でもね。

実際に使ってみると、

クミンって

ちょっと本格的な味のする「カレー粉」って感じ。

(イメージ:インド・サリー・ガンジーetcetc・・・)






そんなクミンを、

クミン様を。

「クミンだけ」「クミンおんりー」っつー使用の仕方で何かを作ろうとした場合、


スパイスに慣れてない人には、ちとキツい。

思わずサリーとか買っちゃうかもしれない。




でもね。




クミンは、味噌と合わせることでパンピー向けの味になります。





これなんぞ、味噌にバターも加えてて、

コクも旨味も増し増しにした産物なもんですから。

間違いなく日本人でもイケる味。

農家生まれの、田舎育ち、今年還暦を迎え、純日本人。みたいなうちのおかんですらイケる味。







思わずご飯にのせたくなる美味さですわよ♡

そして、このタレのかかった飯が美味くて、

タレだけでご飯が2杯3杯食えてしまうというこの怖さ。




うん。

一生痩せらんねーわ。

今年の冬は肉暖房で乗り切るわ。














自分の信条を信じて疑わず、真っ直ぐに歩け!!!

ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ

ハイ!!!!!









P・S

片栗粉をまぶして焼いてあるんで、お安い鶏胸肉がしっとり美味しく食べれます。

ご飯は1人3杯イケるかもしれません。


















そして、箸休めのサラダと梨。

炭水化物に炭水化物。








うん。

今年の冬は、肉暖房でいく。












本日もご清聴ありがとうございます。

この人バカだな~と思ったら、こちらを押して応援してやってください。あたしもそう思います。

人気ブログランキングへ          ブログランキング・にほんブログ村へ  

スマホ、PCなど文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング  に参加しています


レシピブログランキング  に参加しています


にほんブログ村  に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。バカです。






「クグロフその後」も書こうと思ったんだけどね、

長くなったんで、また今度にするわ。

とりあえず、今日も焼くわ。