低気圧@3日目ーーー



元々健康優良児で頭痛なぞ露ほども感じたことのない私に課された初の試練、

THE・低気圧(クソ)。



おかげさまで、何をすることもなく&外にも出れず、

半泣きでゴロゴロ&絶賛死亡中でございますが、

昨日、一番娘に「痛み止め飲んだら?」と言われまして。



まぁ、私も痛み止めを飲むという選択肢はちょっと考えてたんですが、

痛み止めにアレルギーがあるのか、たまーに薬疹がでることがありまして。

で、その原因がイマイチ分からず(←何度か通院してるんですが、お医者さんが「分からん」というもので結局分からんまま10年)、

私自身もどうしていいか分からないので、

市販の鎮痛剤はあまり飲まないようにしてるんですね。

まぁ、奇跡的に市販の鎮痛剤を飲むような機会もなかったんですが。



なので、市販の鎮痛剤を飲むときはちょっと悩んじゃたりするんですが、

天気痛の痛みが予想を遥かに超えてまして、

さすがにこれは生活に支障をきたすというか、

きたしまくりすぎて、

それで迷ってたってのがひとつ。



もうひとつは、



私「・・・・・天気痛に痛み止めって効かなそうじゃない?」



そう、天気痛に市販の鎮痛剤は効くのか否か。

あの優しさ成分が天気痛に作用するのか否か。



たとえば、今回の原因は天気なワケだけど、

痛みの原因が天気ってことは、痛みの原因が自分の体じゃなく外。

自分じゃどうしようもないところに原因があるのに、鎮痛剤って効くのかどうか。

それがですね、私を悩ませるワケです。



私「根本的な解決にもならないし、効くかどうか分かんないのに飲む意味ってあると思う・・・?」



と私が言うと、



ひな「言いたい気持ちも迷う気持ちも分かるんだけどさ、でも痛み止めって、根本的な治療をするものではなく、あくまで痛みに対して作用するものだから。

それも、自分が感じる痛みの〇%(←ごめん、忘れた)を超えたものに対して作用するものだから、原因はどうあれ飲めば効くと思うよ。」



と返されたら、

そんなん私かてびっくりですわ。

え、ちょっと、君、誰????



だってですね、だってですよ?

ひなちゃんと言えば、ちょっと天然の、だいぶおとぼけで、結構残念なお嬢さん。



フィヨルドとリアス式海岸の違いが覚えられず、

「三陸と言えば?」の問いに「わかめ」と答え(注:高校受験直前)、

対頂角と同位角と錯角の区別がつかず、

毎日泣きながら三角形の合同条件をつぶやき、

受験前日まで私に教えを乞うたお嬢様。



そんなお嬢様が!

あのひなちゃんが!!



いっちょまえなことを言うようになったとか、

私もびっくりだし、腰が抜けたわ。

明日槍が降る(←降ったら一番娘のせいです)。





でも、「ひなちゃん」と言えば高校受験時のイメージが強すぎて、

ついついあのままだと思ってしまうけど、

彼女ももう大学2年生。

教えてもらうことはあっても、私が教えてられることなぞほぼなく、

完全に立場は逆転。



いつまでも子供だとばかり思っているのは私だけで、

本人は大人になってるし、

ちゃんと成長してるんだな、と思ったら、

なんだか嬉しく、感慨深く、

そしてその成長は誇らしくもあり。



ちょっとくすぐったいような気持ちで家にあった鎮痛剤を飲んだら、

全然効かなかったです。





全然効かなかった。





なので、読者さんに教えてもらった鎮痛剤を買いに行き、さっき飲んだところです。
IMG_1761-1
お薬やお医者さん、マッサージやホットタオルの使い方について教えてくれた方、本当にありがとうございます。ぺこり。

何をすればいいか全然分からず、ただ寝ることしかできなかったので、本当に助かりました・・・!






ご清聴ありがとうございます。

がんば!の応援はこちらをぽちぽちぽちっと。

人気ブログランキングへ    ブログランキング・にほんブログ村へ 

人気ブログランキング
 に参加しています
レシピブログランキング に参加しています
にほんブログ村 に参加しています

ありがとうございます。ぺこりぺこり。






もし、薬の存在が分からなかった場合、

私のお盆はコレでしたからね。
FullSizeRender
地獄か。





\リアルタイムで更新情報が届きます/