2013年12月9日(月曜日)大安。








えー。

本日は大変お日柄もよく。

(新潟、晴れ。)

皆々様に於かれましては、

(木曜から雪。)

大変ご清祥のこととお喜び申し上げます。

(スタッドレス、買ってません。)









本日は。

ご報告したいことがあって参りました。



















るぅのおいしいうちごはん




来春、本になります。




















ブログを書き始めて、早3年半。

こんなどーしよーもないおかめの日々を、

たくさんの方が見てくださって。

たくさんの方が共感してくださって。

そして同時に。

たくさんの方に支えられ。

喜びも、悲しみも、嬉しさも、怒りも。

すべて共有してきたこのブログが。






本になります。













るぅのおかしなうちごはんとして。

(大嘘や。)


















しょっぱなからおふざけして申し訳ありません。

本の種類はエロ本です。








嘘です。

グラビアです。









申し訳ありません。

レシピ本です。














すいません。

じゃ、真面目な話に移ります。






えっとですね。

つい先日、出版という嬉しいお話をいただきまして。

そして。

すでに時は動き出しておりまして。

実は先週末、担当さんとお会いして参りました。

ターリーズコーヒー新潟駅南LEXN店にて。







あ。

先に言っておくけど、この話、長いです。










そしたら、その担当さんがどエライ面白い方で、

ネタの宝庫か。ってくらいネタも背負って来てくれたんで、

それは後日、遠慮なくネタにさせてもらう気でいるんですが。





ぶっちゃけた話。


そもそも、あたしは、

ど素人
でして。




お料理学校に行っていたワケでもなければ。

(車学なら行ったことありますが。)



お料理関係のお仕事をしていたワケでもなく。

(デイーラー歴10年。ぷー太郎歴永遠。)





こんなど素人が本を書いていいものなのか。

素人の書いたレシピ本など誰が買うんじゃい。

ぐらいの不安も、

なきにしもあらずして。




鼻血の勢いも5倍増し。





ティッシュ1ケース使い切るんねんか。

ってくらい鼻血がでました。

(真実です。死ぬかと思いました。)








だけれども。

出版のお話は、やっぱり嬉しいもので。

嬉しさの反面、嬉しさもあり、

嬉しさと共に、嬉しさがあり。





ようは。










嬉しい。

と。













すいません。

盛り上がってます。

一人で。

なう。












そんなワタクシではありますが、

ネタの宝庫のような担当さんとお会いさせていただいた時。

どんな本にするのか。

エロ本なのか。

グラビア写真集なのか。

レシピ本なのか。

いろいろなことをお話させていただきました。





個人的には。

グラビア写真集も大変魅力的なお誘いではありましたが、

(誰が見ても分かる嘘。)

たくさんの方との出会いがあったこのブログ。

嬉しさも楽しさも悲しさも怒りもすべて共にしてきたこのブログ。

どんな時も一緒に過ごしたこのブログを。

そのまま形に残したく。

今回の本には、

皆様が作ってくれて美味しかったもの、思い入れのあるもの等々、

人気メニューを取り上げていこうと思います。

(しつこいようですが、本の種類はレシピ本です。グラビアではありません。誰も望んでおりません。かしこ。)






そして。

あたし一人の言葉ではなく、

みんなの言葉を残したい。

あたし一人が作り上げるのではなく、

みんなと共に作り上げていきたい。

そんな願いを担当さんが理解してくれて。

読者さんのコメントも取り上げていこうという次第でございます。








つきましては。

美味しかったお料理、おすすめお料理&美味しかったコメント&アピールポイントなんぞを寄せてくださると嬉しいです。










とは言え、

すべてのコメントが掲載できるワケではなく、スペースの許す限り・・・な掲載になってしまうのですが、

ほんのりと寄せてくださると嬉しいです。




そして、それにつきまして、いくつかの注意点が御座いますので、

こちらをしっかりとお読みになったうえで、

コメントをお寄せくださいませ。

申し訳ありません。

お願いする立場にありながら注意書きまでさせていただいて。

賞品はありません。

皿はお譲りできません。かしこ。








①募集は、このページのコメント欄のみです。

管理上の問題にて、他のページのコメント欄やメッセージ等のコメントは除外させていただきます。

申し訳ありません。生意気なこと言って。グラビアになれなくて。






②コメントは、一言二言程度のものであると嬉しいです。

ここに書き込みしてくださるコメントがそのまま本に掲載される可能性が御座いまして、

原稿用紙5枚分の長文は掲載できないかもしれないので、一言二言のものであると嬉しいです。(50文字くらい)

長文の場合は、掲載できる部分だけ勝手に抜粋しちゃうかも。です。グラビアのタメに。







③コメントの掲載を望まない方は、必ずその旨を添えてください。

こちらから「コメント掲載はOKですか?」等のご連絡はいたしませんので、

本に掲載されて困る方は、是非ともその旨をお書きください。グラビアを目指して。







④必ずHNを添えてお願いします。

このブログのコメント欄ってアメーバのアカウントをお持ちの方限定だったんですが、それを外しました。

期間限定ではありますが、アメーバさんのアカウントがなくとも。どなた様でもコメントができるようになってます。

いつもFBを使っていらっしゃる方も今回はこちらからコメントをお願いします。

お手数おかけして申し訳ありません。DOGEZA。GURABIA。







⑤〆切は12月14日(土曜日)になります。

生まれ変わったらグラドルになろうかな。と。

四段腹の。











【追記】

すいません。言い忘れてました。

基本的には、「お料理の美味しかったコメント」「お料理のおすすめコメント」を掲載する予定ですが、

(No.36のI.t.nさんがお見本のような書き方をしてくださいました。ありがとうです。せんきゅーです。)

料理と関係のないコメントであれ、どんなコメントであれ、掲載される可能性があります。

掲載を望まない方は、その旨お知らせくださいませ。

すいません本当に。

いつでもいいのでお知らせくださいー。









とまぁ、

嬉しいご報告と共に、

厚かましくお願いごとまでさせていただいたワケですが、

こんなにも長々と書いて、

まだ書く気なんか。

って気がしないこともないんですが。

最後に、これだけは言わせていただきたい。

言わせてもらおー。

たのもー。






「ありがとう。」













いつもあたしの阿呆な話に付き合ってくれて。

時には共に喜んでくれて。

時には共に怒ってくれて。

時には共に涙を流してくれて。

この3年半、本当にたくさんの支えをいただきました。




そんな気持ちが。

ひとつの本になる。




嬉しい時も、

悲しい時も、

いつも傍に置いてくださったこのブログが、

ひとつの形になります。





溢れるほどの想いを。

抱えきれないほどの気持ちを。

今、目の前にいる方に送りたい。

この画面を見てくれている方全員に送りたい。






ありがとう。

と。




                                    2013年12月9日 大安 るぅのおいしいうちごはん るぅ









ご清聴ありがとうございます。応援ありがとうございます。今日もありがとうございます。

僭越ながら、おめでとうと思っていただけましたら、こちらもぽちぽちっと。応援してやってください。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。本当にありがとうございます。






すべての方にうざいくらいの愛と感謝をこめて。