うっかり。




寝てしまいました。













おはようございます。

おかめです。

寝ました、寝ました。

寝てました。











まー、人生いろいろ。

サンタ業もいろいろにて、

ロクに眠れなかったこの2日間。



昨日に至っては、久々の徹夜にて、

それでも走り続けられた日中。






すべてはユンケルのおかげです。






せんきゅーユンケル。

心の友。

マイラバー。

永遠の恋人。











しかし、悲しいかな。






そんな心の友は、

いつも「時間」というものに縛られ、

ずっと一緒にいたいのに、

そんなあたしの気持ちを無視して、

いつか、去る。

必ず、去る。




あたしの元を去ってしまう、

そんなニクいヤツ。




ユンケル。













ええ。

ええ。

夜9時すぎになったら、さすがに限界が訪れまして。

11時くらいに起きて、もう一仕事・・・の予定で昼寝(とゆーか、夜寝)をし、

携帯のアラームをセットして、

タブレットのアラームもセットして、

さらに強力なアラーム、

「さぶろー山」

にまでお願いして、

万全の態勢で夜寝に挑んだ。









と、

ゆーのに。










携帯のアラームは見事解除され、

タブレットはどっか飛んでゆき、

起こしにきてくれた強力アラームには、







頭突きまでしたそう。

とりあえず、今日もクリスマスの続きにて、

2014年度のクリスマス、

もはや未来日記のカテゴリで、

そして、さぶろー山ごめん。











うん。

2014年の件はね、

ハチも笑ってて、

さぶろー山は泣いていました。
















じゃ、昨日の続きでーす♡

気づいた人がいるかどうかは知らんけども。

フライドチキンののってるお皿。







ナハトマン♡














いつだったかな。

楽天セールの時だったっけな。

いつだったかは忘れたけど、確かスタッドレス代。

うん。

あたしのスタッドレス代を突っ込んで買ってしまった、例の皿。

ナハトマンジャズ♡

ホントはイッタラの21cm赤を使おうと思ってたんだけども、

この、ジャズの華やかさよ・・・。





クリスマスに使わず、いつ使うとゆーのだ。

(そのとーり!)











そして、ジャズの上にそびえるのは。

カステヘルミ♡





うん。

葉っぱが裏返って、おかしー写真になってるけど、

いいのいいの。

カステヘルミが。

そう。

カステヘルミ様が。




見えればいいん。




(料理<皿の法則より。)













カステヘルミ×ナハトマンジャズ・・・

イイ♡イイ♡

萌え♡萌え♡









このお二人さん、

本にも登場します。















そして、

皿つながりで言えば。

しれっと出してやりました。

エセイッタラ。








そして。

コイツも本に出してやろうかと思ってます。

(エセだけど。)




うん。

出してやります。

(エセだけど。)






見つけたら笑ってやってください。

(エセですから。)
















お料理はね、

今年、そんなに時間がかけれなかったので、

チキンとサンドイッチ、サラダとカルパッチョ程度のものでおしまいなんだけど、

ケーキはあります。

天才ロール♡






ブッシュドノエルにするか、まぁるいデコにするか、

迷って迷ってロールにしたのは、

練習の意味も兼ねて。

です。






うん。

天才ロールは、もちろん本に載せるんですけど、

コイツは我が家の顔とも言える商品であり、

人気No1のお品物でしたので、







全プロセス付&小林さん撮影









の、超VIP待遇にて、載せます。






しかも、しかも。

完成図だけでなく、プロセスから小林さん撮影。とゆー、めっちゃ豪華版!!!







まぁ、詳しいことは道程のほうで書こうと思うんだけどさ、

天才ロールは、撮影日にあたしが作って、

その制作過程から小林さんが撮ってくれる予定になってるんだけどね、

ロールはさ、あたしも作り慣れてるし、

酔っぱらおうが、千鳥足であろうが、半寝であろうが、

もはやどんな状況でも巻ける気がするのだけれど、





もし。









万が一。













失敗したら。





カッコ悪いじゃん。

超カッコ悪いじゃん。

めっちゃ立つ瀬ないじゃん。










だからさ、

ちょっと練習。

正月にもっかい巻いて、

さらに前日にも練習しとこうかと思ってる。






(どんだけ。)















ちなみに、こちらのロールは、新味。

キャラメル林檎×チーズクリーム。

それを紅茶生地で巻きましてん。

紅茶とキャラメル林檎のティラミス風。





ま、

初めての試みだったんですけどね。

林檎は寄ってるし、

カットは汚いし、

ピントも家出してますけど、







さぶろー山「これはうまい!!!」







あたし「へえ。」





さぶろー山「マジでウマイ。めっちゃウマイ。」





あたし「そう?ホントはいちごが巻きたかったんだけどさ。いちごが手に入らなくて。」





とゆーか、

買い物に行く時間がなくて。





さぶろー山「いや、いちごなんかメじゃねー。比べものにならねーほどウマイ。林檎、ウマイ。」





いちごがないと豪華さに欠けてね、

ビッミョーかなーって思ってたけど・・・





さぶろー山「今までの中で一番美味い!!!」





そんなにウマイならえがった。











いつか。

うん。

いつかレシピ化するわ。

(予想:半年後。もしくは、一年後。もしくは、クリームチーズがふんだんにあって、なおかつあたしが覚えていた時。)












ちなみに、デコレーションは、

生クリームをうねうねっとして、

キャラメル林檎の余りをパラパラっとしただけ。

そこに毎年登場するクリスマス用のピックをぶすっと。




うん。

ピックはね、洗って保存です。

来年も使います。

再来年も。

柊の寿命がくるまで。
















で。















無事にサンタ業を終えた昨日。

(終えました。やりました。今年も充実感と達成感でいっぱいです。BYサンタ)





昨日の朝、

にこにこ顔で起きてきたひなに、

わざとらしく聞く輩あり。





さぶろー山「ひなー。サンタさん来たー?どうだったー?今年はちゃんと来てくれたー?」





今年は来たもなにも。

来ましたがな。

あたしがやりましたがな。

寝ずに頑張りましたがな。

君、高いびきで寝てただけですがな。



(と、ホントは声を大にして言いたい。)





ひな「うん♡来たよー♡ひなのトコにもちゃーんと届けてくれたー♡」





あたし「へえ!」





へえも何も、

あたしですけどね。

やりましたからね。

ええ。

ええ。

本年度もサンタ業やりましてん。

朝4時のサンタですねん。





さぶろー山「今年は何もらったん?サンタさん、何くれたん?」





ひな「今年はね、図書カードがきたのー♡」





と、

めっちゃ嬉しそうなひなを見て。

あー、サンタっていいな。

と、心から思う。





毎年、眠くて、眠くて、眠すぎて。

本年度に至っては、

プレゼントをうっかり買い忘れて。

ついでに渡し忘れて、

遅刻魔サンタ。




いい加減サンタの正体に気づいてくれてもいいんじゃないかと思うけれど、

この笑顔が見れるのならば、

サンタも悪くない。

眠さも幸せのひとつ。

寒空の中、駆けずり回っったことも、幸せ。

ユンケルを2本あけたことだって、幸せ。





あたし「サンタさん、ひなが一番欲しいものくれたんだねえ。」





ひな「うんっ♡♡♡」





さぶろー山「プレゼントは、図書カードだけだったの?」





ひな「あとね、本も入ってたー。」





さぶろー山「へえ!図書カードだけじゃなく、本まで入ってたんだ。」






ひな「そうそう。本も入ってたの。」





さぶろー山「どんな本だったん?ひなの好きそうな本だった??」





ひな「うん、その本がね・・・」





あたし「うんうん。」





ツタヤのね。

うん。

一番人気って書いてある本ね。

うんうん。

ツタヤイチオシのね。

うんうん。

人気本ね。


















ひな「ダサかった。」














ツタヤさん、

ダサいそうです。









ご清聴ありがとうございます。応援ありがとうございます。今日もありがとうございます。

笑ったら押してみよーか。応援ボタンです。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。本当にありがとうございます。さささ。レッツぽちぽち。





それはあたしのせいではなく、サンタのせいではない。