えー。

本日は、いつかの晩ごはんシリーズより。

「いつかの晩ごはん」。

豚と春菊の丼・白菜のおかか煮・わかめの茎の甘酢漬け・芋煮







ってか。

窓の外を見ると、雪がもっさもさと降ってて。

ついでに言えば、車も白くなってて、

道路も白くて、

空からは牡丹餅級の雪が降りてきてて。








何も。

このあたしが(ただでさえ引きこもりの、週に1回もお出かけしない、超引きこもり)

お出かけしなきゃいけない日に降らなくてもいいだろうに。

と、思う。













あー。

お外でたくないー。

わかめの茎の甘酢漬け





これ、ね。

去年もレシピ書こうと思いつつ、書き忘れて、

今年もあわや書き忘れそうになってるところを突っ込まれて、

慌ててフォルダひっくり返して発掘した写真。




今年はちゃんと書いておきます。






レシピわかめの茎の甘酢漬け


【材料】作りやすい分量
わかめの茎・・・・・200gでも300gでも好きなだけ
◎酢・・・・・大3
◎砂糖・・・・・大1弱~大1
◎塩・・・・・ひとつまみ


【作り方】
1:生わかめは茎と葉に切り分ける。


葉のほうはしゃぶしゃぶにしても美味いし、味噌汁でも、サラダでも、なんでもお好きなようにどうぞ。



2:鍋にたっぷりの湯を沸かし、わかめの茎をさっと茹でる。

お湯が少ないと、ぬめりがでちゃうので、たっぷり。ケチらずたっぷりの湯で。



お湯に入れた瞬間、鮮やかなグリーンになります↓

ゆで時間はお好みでいいんですけど、あたしは強火でさっとゆでるくらいが好き。


3:ザルにあげ、冷水で冷やす。

この時点で味見して、茎がしょっぱいようであれば、水に1~2時間漬けておくと塩気が抜けます。


4:水気を切り、適当な大きさに切る。

歯ごたえ重視の方は画像のような形に、味しみをよくしたい方はさらに縦半分に切るとグーです。


5:◎印を合わせて甘酢を作り、4のわかめを入れ、漬ける。

漬け時間は1時間~。漬ければ漬けるほどうんまいです。




わかめの茎の甘酢漬けできあがり♡

ごはんのお供に、

三時のおやつに。

コリコリポリポリした歯ごたえがよくてね、

いくらでも食えます。



あたしは、1kgの茎を漬け、3日で食べきりました。













あとは、豚と春菊の丼。

冷蔵庫にしなった春菊があったんで、豚と合わせて丼にしたんですけど、

これ、意外なほどに美味かったー。

次作った時レシピ書こーっと。









こちらは、白菜のおかか煮。

出汁で煮た白菜にさらにかつおぶしを足すという。

もろ、かつお出汁風味な白菜。











あとは、ラブ芋煮。

確かこのごはんを食べた日ってすっげー寒くて。

あったかいものが食べたくて芋煮を作ろうとしたんだけど、

困ったことに、里芋もなければ、じゃが芋もなくて。




何か、芋の代わりになるもの・・・

芋の代用品・・・代用品・・・




と、パントリーを漁ったところ、

高野豆腐と目があったので、

それを芋の代わりにしました。

芋煮ってか、高野豆腐煮・・・って感じだけど、

そこそこイケました。

悪くないよ。

ウマイ、ウマイ。













で。













発売日まであと2日となった今日この頃。

週末は、POP書きに精を出し、

50枚のPOPをひたすら書いて書いて書きまくったワタクシではありますが。





思えば。





この「るぅのおいしいうちごはん」は、

いろんなうっかりが重なり、(アマゾンとか、アマゾンとか、アマゾンとか。)

いろんなことが重なりまくって、(楽天とか、楽天とか、皿買えってか。)

何が起きるか分からない本と称されるほど、

最後の最後まで気が抜けない本でもありました。










でね。

本当はここで、本づくりがスタートしてからの思い出、

最初の頃は書けなかった、あんな思い出やこんな思い出等々を、

載せる予定だったんだけど、

ごめん。

あたしね、今日はお出かけしないといけなくて。

そして。

その時間が刻一刻と迫ってきてて。

あたし焦るとさ、ドッシャーーーーンってやっちゃうタイプだからさ。

そこんとこ、省略して、

省略したところはまた後で戻ってきて、

いつものように何事もなかったかのように書き足す心づもりでいるんですけどね。








なので。

とりあえずはこれだけ書いておこうと思うの。











最後の。

(これ、POPの写真です。注目すべきは「充実の159レシピ!」)











最後まで。

(これ、本の帯の写真です。注目すべきは「ボリュームたっぷり158レシピを掲載」)














何が起きるか。

分からなすぎでした。















新潟とお江戸の一部書店さんに配置されるPOP。

初回限定盤のみ、手書き修正です。














ご清聴ありがとうございます。

こんなPOPが欲しいと思ってくださる奇特な方、どうぞこちらをポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。個人的には差し上げたいんですけどね。






っつか。

POPの初回限定盤って・・・聞いたことなさすぎですけどね。