ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました!




ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






「新学期4日目」。










そろそろあたしの早起きも限界なのではなかろうか。

そろそろあたしの眠さもMAXではなかろうか。

そろそろ愛しのアイツが必要なのではなかろうか。




















フルタイム昼寝。

今日は絶対寝てやろうと思います。

得意のフルタイムで。




そしてこれは、一昨日の晩ごはん。

THE・冷やし中華。






また?

って感じですけど、

またです。



今年何回目?

って感じですけど、

多分もう10回以上食べてます。





もともと大好きなんですけどね、

今年は例年に増して、異常なほど食べてます。




スーパーに行くたび、麺を買いこみ、

麺を見ただけで冷やしたくなるその心は。

きっと恋。  ~冷やし中華に恋して2014~










味ももちろん大好きなんですけどね、

のせる具材と盛り付けを変えるだけで全然別物みたいになっちゃうそのスタイルも好き。

今回は、下にきゅうり。

その上に麺。

さらにその上に錦糸卵。

トップにトマト。

そして、脇にかまぼこを置きました。








肉もハムもないですけどね、

これはこれでカワイイ♡







冷やし中華の盛り方については、

ここに書いてありますんでよかったらどぞ。














んで。

冷やし中華に肉がなかったんで、おかずに肉。

皮パリ♡手羽先のピリ辛胡麻揚げ





うちの読者さんはさ、

みんなすっごくすっごく優しくて。

思いやりがあって。

気遣いというものも知っていて。

きっと気を使ってくださってるんだと思うんです。




きっと、誰もが言いたいであろうに、

言いたくてたまらないであろうに、

あたしだったら絶対言っちゃうのに、

誰も言わずにいてくれていて、

実際、あたしもそれがすごく心地よくて。

甘えてたくて。

甘えまくって。

ホント申し訳ないような気がするので、

いい加減告白します。















あたしさ。





腑抜けなんですよね。















本の制作が終わってからというもの、

すべての勢力が失われた。

というか。

やる気がでてこない。

というか。

脳みそが家出した。

というか。

そんな腑抜け生活を2ケ月近く送ってます。






60日近くも送っているのに、

まだ。

元の生活に戻れず。

たいしたもんも作れず。

ブログの更新も適当にしかできず。

腑抜けなままです。






なんだりかんだりと重なって毎日バタバタしてるってのもあるんですけど、

なんてゆーかな。

頭がね、

カラッポでね。

脳みそがね、

働かないの。









お前、どんだけ勢力持ってかれてん。

って感じなんだけど、

実際あたしは。

ずっと掃除をしてない。  ~埃と共存2014より~









まぁ、前置きが長くなりましたが、

もろもろとごめんね。

っつーことで。

久々にレシピを更新しておこうと思います。





これが料理ブログだということをみんなが思い出してくれるように。









レシピ皮パリ♡手羽先のピリ辛胡麻揚げ


【材料】4人分
手羽先・・・・・8~10本
◎醤油・・・・・大2
◎みりん・・・・・大1
◎酒・・・・・大1
◎コチュジャン・・・・・小1~お好みで
◎砂糖・・・・・大1
炒り胡麻・・・・・適量
サラダ油・・・・・大2~3
塩・胡椒・・・・・少々
片栗粉・・・・・適量
ごま油・・・・・少々


【作り方】
1:◎印を混ぜ合わせる。


コチュジャンの量はお好みでどうぞ。小さじ1だと、辛いものが苦手なうちの子でも食べれるレベルの味ですが、
辛いのが好きならもうちょっと増やしてもいいと思います。


2:手羽先は骨を抜くなり切りこみを入れるなり・・・の下処理をし、塩・胡椒をふる。

骨の抜き方はこちらに載ってます。
面倒なら裏側に3本くらい切りこみを入れるだけでOK。(←火の通りを早くするタメです)


3:フライパンにサラダ油を入れて熱し、2の手羽先に片栗粉をまぶして、裏側から焼く。

火加減は弱めの中火。蓋をして中までじっくり火を通します。


4:いい具合に焼き色がついたらひっくり返し、皮面(表)も焼く。

皮面を焼く時は、蓋をとって強めの中火で焼き、皮をパリっとさせます。


大さじ2程度の油でもちゃんと焼けます。

たくさんの油で揚げた時のような綺麗な焼き色にはならないけど、どーせタレもまぶすし、胡麻もまぶすし、
イケる。イケる。


5:キッチンペーパーで余分な脂を拭きとる。

うち、大さじ3の油で揚げ焼きにしたんですけど、相当余分な脂がでました。


6:火を強め、1のタレと胡麻を入れてからめ、ごま油少々をたらす。

強火で一気にからめて、香りづけのごま油を。




皮パリ♡手羽先のピリ辛胡麻揚げできあがり♡

あ。

間違った。

もやしの画像だった。






ごめん。

多分、この辺が腑抜けなんだと思うけど、

手羽先の画像はこっち↓

あたし本来手羽先ってあんまり得意じゃないんだけど、

これは好き。

これは美味しい。

これなら率先して食べる。





テッカテカの輝き。

パリッパリの皮。

何をどう見ても。

白いご飯が欲しくなる。

そんな手羽先。





思いっきりミスメニュー。

なんで冷やし中華にしたん。あたし。

(多分、ここら辺も腑抜けなんだと思う。)








手羽先の下処理はね、骨を抜いてもいいし、面倒なら裏側に切りこみを入れるだけでも十分なんだけど、

骨を抜くとね、

もりもり食えます。

P・S  必要以上に食べれるので、そこんとこ、ご自分のお腹と相談してください。















で。
















相変わらず腑抜けなあたしではありますが、

昨日ね、ちょっくら来客があったので、

掃除をね。



ええ。

掃除を。











掃除を。

したんです。












もともと大ッ嫌いなお掃除なんですけど、

思えば。

ちゃんとお掃除をしたのって、この日が最後。











いや。

その後、一回も掃除してないとは言わないけど、

一応、最低限のお掃除くらいは何度かしたけど、

掃除樹くらいはかけているけど(四角い部屋にまぁるく掃除機をかける。的な・・・)。





このくらいのほこりと共存できちゃう程度には掃除していません。

ほこり2014。











まぁ。

あれから何か月もたってるし。

あたしも腑抜けだし。

増税とかもろもろの波にももまれたし。

そこそこのものは覚悟してたんだけどね。






開始30分ででたゴミ。

30分で45Lゴミ袋、二つ目突入。



※注:燃えるごみの日には毎回ゴミを出してます。資源ごみの日にも毎回出してます。

ゴミ捨てだけはサボりません。














さらにその1時間後にでたゴミの量。

45L×3。









ゴミ屋敷かと思いました。













ご清聴ありがとうございます。

ワックスをかけるか昼寝をするか・・・昼寝を支持してくださる方はこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。個人的には昼寝支持・・・





フルタイム昼寝・・・