ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました!




ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

筍と豚の味噌煮・筍と姫皮の卵とじ・姫皮の酢の物・筍と菜っ葉の味噌汁・お団子









ハイ。

本日も筍三昧也。














あー。

ようやく我が家らしくなってきたー。

筍と豚肉の味噌煮




これ、この前作って美味しかったヤツ♡(→この前




忘れぬうちに作ってUPしとかないと、

永久に忘れるので、

今年は早めに作りましてん。




あと。

いつまで筍が食えるか分からんし。 ね。













あたし。

O型だし。

みずがめ座だし。

根に持つタイプでもないし。

ワリとカラッとしてるほうだし。




別に誰のせいとは言わないけれど。

誰が悪いとも言わないけれど。

























泥棒のヤロウめ・・・




めっちゃ根に持ってますが。







レシピ筍と豚肉の味噌煮


【材料】4人分
筍・・・・・350~400g
豚肉(切り落としとか小間とか)・・・・・150g
サラダ油・・・・・少々
◎味噌・・・・・大3
◎みりん・・・・・大2
◎酒・・・・・大2
◎ざらめ・・・・・大1
◎生姜・・・・・スライス10枚
◎水・・・・・100~200cc(鍋によって調整)


【作り方】
1:筍は食べやすい大きさに切り、生姜はスライスする。


我が家、煮ものには裾部分が好きなんで、1cm厚さくらいに切った裾部分を使うんですけど、
どこでもいいです。穂先でも、真ん中でも、泥棒でも、どこでも。


2:鍋にサラダ油を熱する。

うちのお鍋はお利口ルクちゃん♡18cmの浅鍋也♡


3:油が馴染んだら、豚肉を炒め、筍も炒める。

中火くらいで。適当に。


4:◎印を入れ、蓋をして弱火で10~15分ほど煮る。

水の量は使うお鍋の種類や大きさによって加減していただいて、煮詰めて汁なしで食べるか、煮詰めず汁だくで
食べるかはお好みでどうぞ。(あたしは適度に煮詰めた汁なしが好きですが。)



筍と豚肉の味噌煮できあがり~♡

煮物に添えられた若干ヘタり気味のグリーンの物体。

あれ、山椒の葉。です。




ちょうど山で摘んだ山椒があったんで添えましたが、

特に大きな意味はありませんので、

なくても大丈夫。

なくとも煮物の味に大きな支障はきたしません。

煮物をする時に入れる水の量は、

お鍋の大きさや種類によって加減していただいて。

(鍋がでかけりゃ200cc。蓋がきっちり閉まるタイプじゃないなら200cc。ストウブなら無水でもイケそう。)






ちなみに我が家のお鍋はこの子↓


ルクの浅鍋、ジャポネーズシリーズの18cm。

ルクなのに、お鍋の中が黒くて、マットホーロー加工がされてるお利口さんタイプ。





このお鍋を使うなら水は100ccで十分。

蓋をして、弱火でコトコト15分。

火を止めて、いったん冷まして、味しみを狙うのがベストよ♡
















あ・と・は。

平田家わらび×36筍のコラボ♡

わらびと姫皮の卵とじ。



ふんわり美味しい卵とじは、

柔らか~い穂先で作るのが定番だけれども。



ねえ。

知ってた?







姫皮で作っても美味しいのよう♡


(ってか、むしろ姫皮のほうが好きです。ハイ。)








細切りにすれば、とろんとろ~んの半熟卵に一番からみやすいし。

程よく風味のある姫皮は、

風味いっぱいな平田家わらびとコラボさせても

わらびの味を邪魔シナーイ♡

これ、一応おかずとして作ったんだけど、

やっぱり、どうして。

一口食べたら、たまらんくなって。








ご飯のっけ♡


さぶろー山「ウマーーーーー♡♡♡」






みんな、お代わりしてた。

あたしは3杯食べた。










ああ。

ブヒブヒ。














あとは、お味噌汁♡

お味噌汁も筍~♡

ばーちゃん家の菜っ葉と共に。













そして。

ご飯を3杯食べても、

お腹いっぱいでも、

たとえ豚になったとしても。

ついつい食べちゃうお団子。

ばーちゃん家からもらった激うま団子。



あたし、あんまりお団子って好きじゃなかったんだけど、

ここの団子を食ってからというもの、





団子への愛が変わりました。






めちゃくちゃ柔らかくて、

めちゃくちゃウマくて、

毎日食いたいほどに大好きです。

この団子。






ただ、売ってる場所は分かりません。













そして、

本日の姫皮さんは、酢の物に♡

今年は、



いつまで筍があるか分からない。 




と、いう恐怖感に追われ、

(別に誰のせいとは言わないけど。誰が悪いとも言わないけど。500%泥棒のせいだけど。)

すでに、筍年間保存体制に入っております。

(例年だったら6月に入ってからする作業なのに。誰のせいとは言わないけど。999999999%泥棒のせいだけど。)











筍の保存についても、

時間があったら書いていきたいな~。

とは思うのだけれど。



なんてゆーか・・・

だね。





以下、あたしの一日です。

朝起きて、灰汁抜きをする。

片手間にブログを書きつつ、灰汁抜きの様子を見たりして。





その後、剥いて、解体して、水に入れて。

もっかい灰汁を抜いて、剥いて、解体して、水に入れて。

もっかい灰汁を抜いて、剥いて、解体して、水に入れて。





合間にご飯を作って、食べて。

寝る直前まで。



灰汁抜きしてます。












ご清聴ありがとうございます。

灰汁抜きがんばー!の応援は、こちらをポチポチポチっと♡

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。今日も灰汁抜き。明日も灰汁抜き♪







そんなワケで。

しばらくの間、コメントのお返事ができないかもしれません。(ってか、すでに毎日できてなくて、本当にすいません・・・)

でも、この時期は筍のご質問が多いので、一応、コメント欄はフルオープンにしときます。

毎日返せたり返せなかったり・・・が続いてて本当に申し訳ないのですが、

ちょっと落ち着くまでの間は、手が空いた時に返せる分だけ・・・のスタイルでやらせてください。

ホント申し訳ないです。

でも、ご質問にはできるだけお返事しようと思うので、気長にお待ちいただけると嬉しいです。

ホントにすいません。申し訳ありません。かたじけない。かしこ。