ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました!




ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ソース揚げ丼・焼きかぼちゃ・枝豆・香の物・冷製トマトのポタージュ・桃のコンポート










愛しの三角揚げアレンジ。

本日はなり♡

ソース揚げ丼♡






ね、ね。

これ、めっちゃ美味そうじゃない?

すんごいすんごい美味そうじゃない?







あのね。

これね。

バカうまい♡






こちら、三角揚げをソースカツ丼風のお味で丼にしてみてんけど、

久々に神が君臨したわ。

美味すぎるわ、これ。

天才すぎるわ、あたし。

ノーベル賞だわ、来年の。

















と、

くそあちー中、

久々の自画自賛が冴えてますが、

これは本当に美味いです。

油揚げに甘辛ソースっつーと、

なんて斬新、奇天烈な。

って感じなんですけど、

よく聞いて。







油揚げって、

もともと揚げてあるもんですから、




揚げる必要ナシ。






この、くそあちー中、

油の前に立って、汗水流しながら油にまみれる作業は、

すべて油揚げ屋さんが受け持ってくれます。(ありがたやー)




あたし達主婦はね、

フライパンで油揚げをちょろっと炙って、

ちゃっちゃとソースをかけてやれば。

もうできあがり。




揚げてもないのに、揚げ丼できあがり。

あっちゅー間ですわよ。





レシピソース揚げ丼


【材料】3人分
分厚い油揚げ(厚さ1cm以上の分厚いもの)・・・・・2~3枚くらい
キャベツやレタスなどの生野菜・・・・・お好きなだけ
◎ウスターソース・・・・・大さじ3
◎酒・・・・・大さじ3
◎みりん・・・・・大さじ3
◎砂糖・・・・・小さじ1/2
ご飯・・・・・丼3杯分


【作り方】
1:生野菜は千切りにし、水気を切っておく。

キャベツ、レタス、カイワレ、きゅうり、水菜、豆苗etc・・・お好きなものをお好きなだけどうぞ。


2:フライパンで油揚げを焼く。

中火くらいで両面に焼き色がつくくらいまで。



3:油揚げが焼けたら皿などに取り出し、そのまま◎印を入れ、ふつふつっとしたら30秒~1分ほど煮詰める。

油揚げを焼いた時にでる油もタレに入れてしまいましょう。(コクがでます)


4:丼にご飯を盛り、生野菜、適当に切った油揚げをのせ、タレを回しかける。

タレは、油揚げに目がけて(特に中の白いもあもあ部分へ)かけてください。



ソース揚げ丼できあがり~♡

うちは三角の油揚げを使ってますが、

特に形状は関係ありませんので、

四角でも、丸でも大丈夫です。






ただ。

一般的に「油揚げ」として売っている薄揚げは、

サクサクしすぎるというか、

ボリュームが足りないと思うんで、

厚さ1cm以上の分厚い油揚げ(栃尾の油揚げとか♡)をお使いください。

/じゅわじゅわ~\




さささ。

今すぐ油揚げを買いにダッシュ!
















揚げ丼の他には。

ストウブ蒸しの枝豆&焼きかぼちゃ。





それと、美味しかったポタージュ。

これもすんごい美味しくてね。

次作った時、レシピ書いておくね~。

(次に作れる時→かの。おかめガーデンのトマトが実った時)







それと、コンポート。

余力があったらタルトにしたいな~と思ってはいるのだけれど、

暑すぎてオーブンのスイッチが入れる勇気がない。















で。

















毎日毎日いろんな成長をみせてくれるタマ(7ケ月)。




相変わらずおばかさんではあるけれど、

最近、「一人フリスビー」なる遊びを覚えた。










今までフリスビーをする時は、

投げる(あたし)→拾う(タマ)→持ってくる(タマ)→もっかい投げる(あたし)→拾う(タマ)・・・エンドレス。

と、

必ずあたしが必要なうえ、

しかも、

投げた場所が悪いと、あたしが拾いに行かなくてはならず、

あたしなくしては成り立たない遊びだったのだけれど。

最近覚えた「一人フリスビー」は、

投げて(タマ)→拾う(タマ)→投げて(タマ)→拾う(タマ)・・・エンドレス。

と、

まるであたし不要の。

タマ一人で成り立つ遊び。

(ちなみに、「キャッチ」という高度な技術は備わっておりません)








四六時中べったりだったタマが、

一人遊びを覚え、

成長という過程を目の当たりにし、

少し寂しくもある今日この頃だけれど。

楽しそうにフリスビーをする姿は本当にかわいらしく、

嬉しくもあり、寂しくもある、

そんな親心。

バ飼い主心。






















という、

タマのフリスビーは。

あたしのぱいぱいパッド。  






(極厚系)














ご清聴ありがとうございます。

揚げ丼が食べたいアナタも、タマに萌えたアナタも、極厚ブラパッド愛用のアナタも、どうぞこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。ちなみに、あたしのブラパッドは超極厚タイプ。





ハーフもフルもWで愛用中。