ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました!




ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

牛乳deたらこクリームスパ・大根と人参のわかめスープ・切り昆布・ヤーコンのコールスロー・りんご











12月。

年末。

師走。

掃除。

お掃除。

大掃除。






やることは山ほどあるのに、



外は雪。



それも、嬉しいことに結構な大雪。

(日本海側、今、大変らしいです。寒波のヤロウの襲来で)











凍えるのような寒さの中。

ただでさえ大っ嫌いな掃除が、




やりたいワケもなく。


(むしろ、どうやたらやらずにすむか考える毎日ですが)












窓は大掃除の時に拭こう。

床も大掃除の時に拭こう。

壁も大掃除の時に拭こう。

12月になったらやろう。

うんうん。

めんどくせーから年末の大掃除にまとめて・・・





と、思っていたあの夏の日を。













猛烈後悔。
















誰かあたしのケツ、叩いてください。願。






もう、ホントにやりたくなくて、

やりたくなさすぎて。




誰か雑巾持って遊びに来ませんかね。(←切実)

ということで、晩ごはんはパスタ。

とろ~り濃厚クリームがたまらん、たらこクリームスパでございます。





とろ~り濃厚。つっても、

生クリームは不使用。

牛乳とマヨネーズ、バター(マーガリンでもOK)で作る、クリームスパ。




濃厚ながらに、

生クリームほどのくどさがないので、

三十路の胃袋にももたれないパスタ。




程よくあっさり。

程よくこってり。

適度なコクや旨味を兼ね揃え、

なのに、

100g95円っつー激安たらこ使用で、

超安上がりなパスタ。




優秀パスタ。












P・S

これあげるから雑巾持って来て。(←切実)








レシピたらこクリームスパ


【材料】3人分
パスタ・・・・・300~350g
◎牛乳・・・・・450cc
◎バター・・・・・大さじ1(マーガリンやコンパウンドでも)
◎小麦粉・・・・・小さじ1
◎塩・胡椒・・・・・少々
◎マヨネーズ・・・・・大さじ3
ほぐしたたらこ・・・・・70~90g(お好みで)
焼き海苔やカイワレ・・・・・お好みで


【作り方】
1:パスタはたっぷりのお湯で塩茹でする。

アルデンテに。


2:フライパンに◎印を入れ、泡だて器でぐるぐる混ぜながら中火にかける。

最初はマヨネーズやバターが分離したような感じになりますが、それでも気にせずぐるぐると混ぜ続けて。


そうすると、ちゃーんと乳化して、ゆる~いホワイトソースのような感じになります。


とろみの少ないソースがお好みの場合、小麦粉の量を減らしても大丈夫ですが、
まったく入れないと、どんなに混ぜてもマヨネーズと油が分離状態ですので、小麦粉は少なくとも必ず入れて。


3:茹であがったパスタと茹で汁をお玉半分だけ加えて混ぜ、火を止める。
たらこを入れ、ざっくりと混ぜたら、焼き海苔やカイワレなどを添える。


パスタを入れたら手早く。



牛乳deたらこクリームスパできあがり~♡

牛乳仕上げで、生クリームのくどさはないのに、

バターとマヨネーズでコクはたっぷり。






あたしは、たらこを半生な感じに仕上げたかったので、

あえての粗ほぐし&余熱仕上げ♡

プチプチっとしたたらこの食感を楽しみたい場合は、

余熱仕上げではなく、たらこに火を通したほうがよいのだけど、

昔、昔、その昔。

かの、オムライスの彼が。




「たらこスパがぷちぷちはじけてるのって、料理できない女の象徴だよな。」





と申されていたことが、

若干、あたしの中でトラウマでして。

(あと、オムライスが包めないと嫁にいけないって言葉もありました。)








以来、たらこスパは、たらこをはじけさせたらいけないもんだと思い込んでます。


でもさ。

よくよく考えてみると。



「たらこスパがはじけると、料理できない象徴」

だとか。

「オムライスが包めないと、嫁に行けない」

だとか。





思えばあたしは。








あの男の何がよかったのか。





そしてアイツは何様なのか。















15年以上経った今でも謎。

でも、そんな男にだって、嫁さんもいれば、お子さんだっているワケですから。

世の中には心の広い方がいるんだな。って思います。

そして、これは具沢山のわかめスープ。

大根と人参入り。









まぁ、あたしも結構心の広いほうだとは思いますが、

あの彼とは100パー無理。

だってさ。

オムライスの卵が切れたら俺もキレる。

みたいな。



オムライスの切れ目が縁の切れ目。

みたいな。










そんな男、絶対無理、無理。












そう思ったら、

うちの旦那なんて、ちょっとやかましいくらいなもんで、

たらこスパはたらこが入ってれば何も言わんし。

オムライスの切れ目も縁の切れ目にならんし。

あんなやかましさくらい、かわいいもんだわ。


結婚したのがさぶろー山でよかったー。















で。















雪の季節。

車の雪かきは、自分ですることになっているので、

みんなそれぞれ、出勤の30分前に、自分の車だけ、雪かきをします。





アノラックを着て。

長靴を履いて。

雪かき棒を持って。(アノラック、長靴、雪かき棒。雪国三種の神器より)






この、三種の神器を使って車の雪を降ろすんですが、

その時に、何はともあれ。




長靴を履くのが鉄則。










だって、

皮のブーツは滑りますし、

布のブーツは雪が漏りますし、

毛のブーツなぞ履く意味が分かりませんし。



安全性と作業性を考えた時、

長靴は最強のアイテムであり、

各自、1足以上の長靴を所有しているワケですから。




マイ長靴を履くのって、当然のことだと思うんですよね。





長靴の共有とか聞いたことないし。

さぶろー山水虫だし。

なんかやだし。












っつー中で。

なぜか。





あたし「あれ・・・・・?」





外で雪かきをしていたさぶろー山。



足元を見ると、

見覚えのあるブーツを履いていらっしゃる。





あたし「・・・・・・・・・・・」





若干、雪に埋もれつつある中で、

じっと目をこらして見ると。





あたし「・・・・・・・・・・あたしのブーツ・・・・・・・・?」





茶色くもこもこした物体=あたしのクロックスらしきもの。

が、確認できます。





あたし「・・・・・・あたしのブーツ・・・・」





を。



























オマエが履くのだ。

自分の長靴持ってんのに。






水虫なのに。(←最重要事項)












もちろん、部屋に戻ってきたさぶろー山に、

開口一番。





あたし「ちょっとー、あたしのブーツで雪かきしたでしょ?」





と、詰め寄るあたし。





さぶろー山「は?何の話?」




おっとー。

おとぼけですか?





あたし「あたしのクロックス。雪かきに履いたでしょ。」





こちら、現場見てますから。

しっかり見てますから。





さぶろー山「は?履いてねーし。」





ちょっとちょっと。

人のブーツ勝手に履いといて、

それも雪かきに使って、

それも水虫のくせに、



知らんぷり。




そーゆー態度ですか。

知らんぷりですか。





あたし「・・・・・じゃあさ。さっき雪かきした時、何履いたの?」









さぶろー山「俺の長靴だよ。」








え。

あたし、見たけど。

あたし、見たんですけど。





あたし「ブーツ・・・もこもこしてたよね・・・?」





見たよ、見た見た。

家政婦は見た。

おかめも見た。









さぶろー山「してねーよ!!!!!」








ちょっと待って。

なにその態度。

逆ギレ?

いきなり逆ギレ?





あたし「なんでそんなウソつくん。」






人のブーツ勝手に履いて、

勝手に雪かきして、

水虫のクセに、

あげくの果てに逆ギレ?





さぶろー山「うるせーおかめ!!!」






うるさくないし。

あんた水虫だし。










さぶろー山「俺は履いてねえ!!」

めっちゃ履いてんじゃん。

濡れ濡れじゃん。

水虫じゃん。
































さぶろー山「ごめんって言え。今すぐ言え。」





あたし「・・・・・・あ・・・・・・・・・・・ごめん・・・・・・・・」






あたし・・・結婚した男、間違ったかな。。。












ご清聴ありがとうございます。

さぶろー山は横暴だと思う方、どうぞこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。横暴だよ。ジャイアンだよ。






がんばれ、あたし。負けるな、あたし。