ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました!




ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






若い男とデートだった昨日・・・








若い男は最高でした。

お昼ご飯には、

あたしの作ったミルクスープスパを、

「おいちー♡おいちー♡」

と、たいそう喜びながら、おかわりまでしてくれて。

パスタ70gを難なく完食。






注:やぎ子の場合

「きええええええええー!」



「イラナイ!」



ばあや、心折れる













ご飯を食べ終わった後、おかんが様子見にちょっくら帰ってきまして。





おかん「どれどれ~♡ちょっとおばちゃんに抱っこしようか~♡」





なーんて、ほんのちょっと。

わずか、1分抱っこしたところ。





おかん「ちょっと!ちょっと!ちょっと!!!!!」





あたし「ん?」





おかん「・・・・・・寝てる。」





あたし「は?」





おかん「・・・・・・寝ました・・・・・・」





あたし「え。嘘でしょ?」





抱っこして1分で?

泣きもせず?

いきなり?

え。





あたし「えええ。」





「すー・・・すー・・・」





かわいらしい寝息と共にぐっすりと眠った若い彼。





あたし「・・・・・・寝てるわ・・・」












注:ひなの場合

「うわあああああああああーーーん!」



「ぎゃおーーーーーーーーーん!」



眠くなると、泣いて、泣いて、泣きまくって。(それも、まるで虐待してるかのような泣き声で・・・)

家の中はまるで戦場。

それでもこちらとて、負けじと抱っこしながらゆらゆら揺れて、1時間。

「うう・・・ううううう・・・すー・・・すー・・・ううううう・・・」

寝ながらもなお、泣き続け。

「うううう・・ビクッ・・・うわ・・・うわあああああああーーーーん!」

自分の泣き声で目を冷まし、

そしてあたしは、さらに1時間、ゆらゆら揺れて。

「うう・・・ううううう・・・すー・・・すー・・・」

ようやく。

寝かしつけたというのに。

「にゃー」

当時飼ってた猫の鳴き声ひとつで。

ひな「ぎゃおおおおおおおおおおおーん!」



エンドレス。













おかん「・・・・・・こんな赤ちゃんいるんだね・・・・・・」





あたし「うち・・・こんな子いなかったもんね・・・・・・」





おかん「そうね。あんたもはるかもお昼寝するほうじゃなかったけど・・・・最強戦士は、やっぱひな様・・・」





あたし「そうだよね・・・ひなはすごかったよね・・・」





夜は夜泣きの帝王。

昼は昼泣きの大魔王。

一体いつ寝るんだい?ってくらい寝なかったうちの一番娘。






あたし、今でこそ昼寝するけど、

ひなが子供の頃は、一度たりとも昼寝したことがなくて。

(なにせ、寝ないもんですから)

いつか子供と一緒にお昼寝してみたい。

ってのがあたしの囁かな夢でもあったんですが。

そんな夢も叶えてくれました。









そのうえ、昼寝はたーーーっぷりと、3時間。

もはや、神。













お昼寝からの目覚めは、

泣くこともなく、一人で起きて。

起きた瞬間からにっこにことミニカーで遊んでくれて。

それを見ながら、あたしはご飯の準備。

(夢のようです)








おかげさまで、晩ごはんもね。



























作れましてん。

しかも、いつもよりちょっと手のかかったご飯が作れた系。








今度、どんな風に育てたらあんなにお利口赤ちゃんが育つのか、

ちーさまに聞いてみようと思う。
















はい、では。

あまりの感動に前置きが長くなりましたが、

昨日の続きで「おかめの一日その②」。

換気扇のお掃除(趣味)が終わったら、

お次はアレですよ。












アレ。

換気扇。





うち、密封性の良いおうちなんで、角部屋に吸気口と排気口がありましてね、

それをぜーーーーーーーーんぶ外して。

ぜーーーーーーーーーーーーーんぶ洗う。







脚立に上って吸気口と排気口をはずして、

ガシゴシガシゴシ、マジックリンでこすりまくって、

さらに何でも落ちるスポンジで磨きまくって、

わしゃわしゃーっと流水で丸洗いして、

もっかい脚立に上って取り付け。








換気扇の掃除に1時間半。

吸気口と排気口の掃除にかかる時間、1時間半。








換気扇だけでうすら3時間。

そしてあたし、クタクタ。














確かに好きですけどね。換気扇のお掃除。

趣味の一環でもありますけどね。換気扇のお掃除。










でもね。











いくら趣味でもクッタクタですよ。

ヨレッヨレですよ。

ボロッボロですよ。













と。

あたしの白魚のような手がトゲトゲのガサガサに変わった頃。

ちょうど、お出かけしてたひなとおかん(裏切り者)が帰ってきたのでね。

先にご飯にしようか。

と。

10分で晩ごはん。

えー、たいしたものも並んでいないんですが、

一応、ご紹介します。

上記画像は、南蛮味噌のっけ玄米ご飯。







そしてこちらは、牛肉煮。

BYセブンイレブン(チン!)








そしてこちらは、カレイの煮つけ。

BYセブンイレブン(チン!)








そしてこちらは、ジャーマンポテト。


BYセブンイレブン(チン!)














セブンイレブンは神。

あ、おでんはね、セブンじゃなく、前の日の残り物だから。

おかめ産だから。













晩ごはんを食べて、片付けて。

あれよこれよと過ぎる時間。

ちゃっちゃとやって、ちゃっちゃと寝よう。

と。






お次は冷蔵庫をマジックリンで拭きまして。

冷蔵庫をペッカペカに磨いたら、

今度は冷蔵庫の中が洗いたいような気がして。

(この時点ですでに12時をまわっていますが)






でもね。

分かってる。

分かってはいるんです。






もはや真夜中と化したこの時間に、

冷蔵庫をひとつひとつ外して、

ひとつひとつ洗うなぞ、








バカのすることだと。


ええ。バカの極み。

















そんなあたしが、

最後の砦「掃除機」にかかったのは。


深夜3時のことでした。

(そして、そこで力尽きました)










ご清聴ありがとうございます。

汚部屋ファンの方はどうぞこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたし同様、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。今日もこれからお掃除。






年内中にこれだけはしたい。

あくまで目標。希望。願望。