ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。
楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

照りマヨ豆腐ステーキ・春雨サラダ・ひじきの炒り煮・なめこと豆腐の味噌汁













人生には、

3回のモテ期があるというけれど。










まー、あたしの場合は。










3回どころか、

1回のモテ期すら訪れなくて。











趣味は振られること。

特技は振られること。





まー、ようも振られ続けた青春期。







モテ期を知らぬまま大人になってしまった。

おかめ3○歳、せつない春。









だけれども。

最近、少しだけ思う。












やぎ子「ばあやー、抱っこー。」





あたし「はいはいはーい!」





と、あたしがやぎ子を抱けば。





タマ「・・・・・・・・!!!」






テテテテテテテ・・・と、

猛スピードで走って来て。





タマ「きゅんきゅんきゅん!」





やでもか。

乗る。











はるか「うわー!すごいじゃん。おねーちゃん、モッテモテじゃーん♡」





うん、そうだね。





やぎ子「ばあやー♡だいすきー♡」





あたし、右に15kg。






タマ「きゅんきゅんきゅんきゅん♡」





左に3kg。





はるか「いよっおねーちゃん!日本一!」





合計18kg。





やぎ子「ばあやー、立ってー。」





を。

抱えたまま立ち上がり。





タマ「きゅんきゅんきゅんきゅん!」(←座ってるほうが抱っこの姿勢が安定するので座れと言っている)





腰をおろし。





やぎ子「立ってー。立ってーーー!」





再度立ちあがり。





やぎ子「ばあや、だいすき♡











走って♡














そして、走る。


(18kgを抱えて)

















モテ期とは、





腰が壊れることなんだろうか。

ハイ、今日も腰が痛くて、

これは豆腐ステーキ。





はるか「いいよ、いい。いい!今日の献立もナイスだよっ!」





と、喜ぶはるかと。





おかん「あー・・・豆腐かー・・・・・・」





うなだれるおかん。





はるか「え。いいじゃん、豆腐ステーキ。美味しいじゃん。」





おかん「あたし、豆腐って好きじゃないんだよねー・・・・・」





あたし「ああ、大丈夫、大丈夫。」





うちのおかん、豆腐ステーキを見る度にそう言うけれど。





はるか「あんた、いい歳して好き嫌い言ってんじゃないよ。」





とりあえず、口に入れて。





おかん「うーん・・・でも、豆腐はねー・・・豆腐はー・・・もぐもぐ・・・」





一口食べて。













おかん「ウマーーーーー!!!!!」












うん。

絶対美味いって言うんだ。





はるか「なんなのアンタは。」





で、次に言う言葉は。








おかん「なんなのこれ。
なんでこんなに美味しいの?」









はるか「え。だから、なんなのアンタは。」





で。

さらに次に言う言葉は。







おかん「このソース、何で作ってんの?」









そしてあたしは、





あたし「照りマヨ。」





と教え、





おかん「へー!すごいねーあんたは。何でもやるねー。」





と、返される。










はるか「ねえちょっと、なんなの、この人。」






あたし「うん。もう、10回以上このやりとりしてるんだけどね。」









豆腐ステーキを見る度、同じことを言い、

同じことを聞き、

同じ返しを受けてます。

(そして、ソースを教えたところで作れもしない)





はるか「うん。これぞ、おかーさんスタイル。」





そう、おかんスタイル。













あとは、春雨サラダ。


はるか「あー、ここんちの春雨サラダも美味しいんだよねー。あたし、春雨サラダ大好き~!」





あたし「わっかるー。あたしも超好きー。」





若い頃は、全然好みの違ったあたし達姉妹だけれど、

歳をとったら好みが似てきました。





あたし「っつかさ、最近あたしとはるか、似てきてない?」





はるか「ああ、それ、良く言われるよー。おねーちゃんと似てるって!」





若い頃は、全然違う顔をしていて、

姉妹と言っても信じてもらえず、

あんな仕打ちまで受けたけれど。

食べ物の好みが似てきたら、

顔も似てきた模様。





あたし「こうやってるとそうでもないんだけどさー、スカイプで急にあんたの顔が写った時。

鏡かと思う時あるわー。」





はるか「ああ、うんうん。分かる分かるー。






あたしのすっぴんと
おねーちゃんの化粧した顔が







超似てるんだよね。」








うん、

一言多い。















あとは、ひじきの炒り煮。


やぎ子「ひじきー♡」





グラタンよりひじき。

ハンバーグより切り干し大根。




やぎ子は渋好み。


















で。


















あたしは今日も。


絶賛モテ期中!





PS タマ、至福の表情をご覧ください。かしこ。













ご清聴ありがとうございます。

ばあやの腰への応援は、こちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。もう、腰がイカれそう。






心も体も折れそう・・・