ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。
楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鶏ごぼう散らし寿司・唐揚げ・菜の花のおひたし・切り昆布・はまぐりのお吸い物














うちのおかんが「料理できない」という話は、

ワリと有名な事柄であり、

事実でもあるけれど。








おかんが詰めるお弁当も、


ワリと秀逸だな。と、思う。









ちなみに、この日のお献立は。



①長女の炊いた玄米ご飯。

②シリコンカップに詰めたひじき。(はみ出し気味)

③空気。



以上です。

















では、3月3日の晩ごはん。

散らし寿司♡





あたし、握りより散らし派。

手鞠より散らし派。




何より、散らし寿司が好き。








それも、生ものがのってる海鮮散らしじゃなく、

甘辛く炊いた具が混ぜ込んである散らしが好き。





もう、死ぬほど。好き。













いつもはかんぴょうとか、干し椎茸なんかを炊くんだけど、

今年は鶏そぼろ×ごぼうの散らし寿司~♡


うん、まったく鶏も見えてなければそぼろも見えてないけれど。

鶏そぼろ、ごぼう、れんこん、人参、生姜などなど、

やぎ子の好きな食材が山盛り入ってます。






そして。

この散らし寿司が。







美味くて美味くて。








あたし、7皿食べたネ。

腹はちきれるかと思ったネ。

デブまっしぐらだネ。














散らし寿司の他には。

菜の花のおひたしとサクサクジューシーな唐揚げ♡






今年初の菜の花。

大好きなんだけど、この時期はまだ高くて高くて。

いつも指くわえて見てるだけだったんだけど、

3日の午後、お医者さんにイッタラ(ああ、大好きな誤字♡)さ。




なぜか、医院内で菜の花が売ってて。

しかも、100円で。




思わず、買った。

あるだけ買った。






あたし、あんまりお医者さんに行かないから分かんなかったけど、

最近のお医者さんはすごいね。

病人診ながら、野菜も売っちゃう!













で、サクっとジューシーな唐揚げ。


スンドゥブでもなく、揚げ物鍋でもなく、ただのフライパンで揚げた唐揚げだけど、

やったらサクサクジューシーに揚がった唐揚げ。








多分、その理由は。





なみなみに入れた油。ですね。









やっぱ揚げ物は、「揚げてなんぼ」。

ケチった油で焼いたらあかん。
















そして、ひながこよなく愛する切り昆布は。

やぎ子「やぎこもたべるー。もっとー。もっとちょーだい!!!!!」





やぎ子の好物でもあることが、この度判明しました。










ワリと渋好みなやぎ子。

好きな食べ物は、





昆布、椎茸、えのき、ひじき。





ええ。

本当に渋い女です。













そして、ひなまつりの定番。

はまぐりのお吸い物♡







渋好みなやぎ子は、

貝も好物。





やぎ子「貝、ちょーだい。」





はるか「あー、はいはい。貝ね、貝。」





やぎ子「もぐもぐ・・・」





と、はるかの貝を平らげ、





やぎ子「貝ちょーだい。」





おかん「はいはいほーい。じゃ、ばあばのもあげるねー。」





やぎ子「もぐもぐ・・・」





と、おかんの貝も平らげ、





やぎ子「貝、もっとー!」





ひな「あー、はいはい。ひなのもあげるから。」





やぎ子「もぐもぐ・・・」





と、ひなの貝も平らげ、





やぎ子「貝ーーーーー!」





あたし「あー、はいはい、ばあやのも食べて。食べて。」





やぎ子「もぐもぐもぐ・・・・・」





と、あたしの貝も平らげても、なお。










やぎ子「貝ーーーーーー!!!!!」











まだ貝を欲する。





はるか「やぎ子、もう貝はないよー。」





やぎ子「もっとー、もっと貝たべるー!」





おかん「あらあら。でも、もうないしねえ。」





と言いながら、

さぶろー山のお椀を見るおかん。





さぶろー山「・・・・・・・・・・・・。」





食いしん坊さぶろー山、

貝が好き。

はまぐりが好き。





さぶろー山「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」





貝が大好き。

はまぐりが大好き。





やぎ子「貝いいいいいいいいいーーー!!!!!」





双方、共に貝好き。





さぶろー山「お・・・お・・・オレの貝も・・・・・・・・・・」





死ぬほど大好き。





さぶろー山「・・・・・・・・・・・・・・・・・あ・・・げようか?」





よく言った、さぶろー山。





はるか「いやー、悪いねー。さぶろー山君からまでもいただけるなんて。」





さぶろー山「うん。俺も大好きだけどね。なんか・・・みんな見てるし・・・大好きだけど、大好きすぎるけど。」





やぎ子「貝ちょーだい、貝もっとー!」





はるか「よかったね、やぎ子。おじさんがくれるって。」





やぎ子「貝~♡」





はるか「嬉しいね。おじさん大好きになっちゃね。」





やぎ子「うん。おーじーさーん、

きらいっ!!!!!






さぶろー山「え。」















P・S 少しだけさぶろー山がかわいそうになりました。












ご清聴ありがとうございます。

かわいそうなさぶろー山へ愛の手を。どうぞこちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。正直者やぎ子。





嘘のつけない女です。