ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。
楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

麻婆豆腐・うどの胡麻味噌きんぴら・小松菜のおひたし・きゅうりの味噌漬け・うどのサラダ・きのこの味噌汁














おいっしー生まぐろに癒された2日間・・・





今度は。

うどがやってきたー♡


/ひゃっほーい\













さささ。

せっかくの採りたてうど。

美味しく食べましょ、そうしましょ♡

うどの胡麻味噌きんぴら








うどは、皮をむいて、アク抜きして、

お味噌をつけて食べるのが一番美味しい食べ方だけど、(→一番美味しいうどの食べ方

今回はうどがたっぷりあるので、

こんな使い方をします。

うどの皮を厚めにむいて、

中身(白っぽいとこ)はサラダに。




うどのサラダ↓





皮(緑のとこ)はきんぴらに。

うどのきんぴら↑








じゃ、とりあえず、今日はきんぴらのレシピを。








レシピうどの胡麻味噌きんぴら


【材料】3~4人分
うど・・・・・200~250g
◎味噌・・・・・大さじ1
◎みりん・・・・・大さじ1
◎砂糖・・・・・大さじ1
◎酒・・・・・大さじ1
すり胡麻・・・・・大さじ1~
炒り胡麻・・・・・たっぷり
サラダ油・・・・・少々


【作り方】

1:うどは、包丁の背で外皮のうぶ毛をとり、5cm長さに切り、厚めに皮をむく。


うどがたくさんない場合は、皮だけじゃなく、中身(白っぽい部分)も使ってOKです。



2:皮の部分を細切りにし、酢水(もしくは、水)にさらしてアクを抜く。

10分~20分くらい。長時間さらすと旨味も香りも抜けちゃうので注意。


3:フライパンにサラダ油を熱し、水気を切った2を入れ、さっと炒める。


中火でさっと。


4:◎印を入れ、汁気がほぼなくなったら、すり胡麻を入れる。


そしたら、食べる直前に炒り胡麻をたっぷりと。




うどの胡麻味噌きんぴらできあがり~♡

しっかり味でご飯がススム。

常備菜にもばっちこーいなおかず。






うどだけで作ってもいいけど、

人参を足すと、カサも増せるし、彩も綺麗。

お弁当にもおすすめ。

お醤油味もいいけど、

お味噌も美味しい♡




ってか、これのきんぴら、

うど嫌いなうちの子がもりもり食べてたんで、

うど嫌いな人でも食べれると思う。













ってな、うどのきんぴらは、

小松菜のおひたしや味噌漬けと共に盛り合わせて。

久々のカステヘルミ♡








ガラスだけど、季節を選ばず、オールシーズン使えるカステヘルミ。

最近は、副菜をちょこちょこっと盛り合わせるのが流行ってます。

あたしの中で。







最安値↓










あとは、うどの中身(白っぽい部分)でサラダ。

これ、明日レシピ書くね。













そして、メインの麻婆豆腐。

ここに辿り着くまでのおかず4品は、

すべて作り置きでして、

この日、あたしが作ったおかずは、





麻婆豆腐のみ。


/10分、10分\
















ホント、ありがたい常備菜。


常備菜様様!












ご清聴ありがとうございます。

常備菜、作ってみたくなったら、こちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





今日も仕込むぞー!