ご訪問いただきありがとうございます。

2014年3月12日、初のレシピ本を出版していただきました。
楽天ブックス Amazon、書店さんなどでお買い求めいただけます。


cottaさんではモニターブロガーとして生息しております。

↑あたしの心の拠り所。



ご新規様、はじめまして。

常連様、愛してます。

今日もお手柔らかに突っ込んでください。かしこ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



昨日、書き溜めていた記事の一部が、

うっかり公開されてしまった件については、

綺麗さっぱり忘れてください。 かしこ。









8月14日(金)。

お盆6日目。





さて、この日は、

さぶろー山&ひなは、さぶろー山ファミリーと一泊二日の旅に出る予定となっていた我が家。




おかんを一人にしておけないので、あたしは留守番を買って出たのだけれど、

お盆休み中、予定よりもおかんの具合が良いという幸運に見舞われたあたしは、

そこそこに野望を持っていた。










~あたしの野望、もとい、やりたいことリスト~



①ワックスがかけたい・・・!


決して綺麗とは言えない汚部屋の持ち主のうえ、

掃除は嫌いだけれど、ワックスがけは嫌いではないという、いささか変態な趣味を持つあたし。


↑例:8月14日の汚部屋デス♡



来客前には必ずワックスをかけるのが定例となっているのだけれど、

あれやこれやの忙しさにかまけ、ずーっと無視してきたワックスがけ。



よって、艶どころか、色までもがすすけてきた我が家の床↓


写真だからこんな程度だけど、実際に目で見ると、もっと小汚い。



最後にワックスをかけたのはいつだったか、ブログを検索してみれば、

なんとびっくり。



この日

(どんだけサボっとんねん、あたし)













②食器棚の整理がしたい・・・!


我が家の食器棚は、引っ越した時に購入したパモウナ
るぅのおいしいうちごはん
シンプルなのに、抜群の収納力と使いやすさで、超絶お気に入りのお品。


80cmと60cmがまるまる食器棚になっているので、そこそこに収納力はあるのだけれど。

いかんせん。



日々増殖する予定はあっても。

減る予定のないあの子達。云々。




ただでさえぎゅうぎゅうなところに、ジャンジャンバリバリやってくるあの子達のため、

いい加減、新しいおうちを買ってあげなければ。

おうちを、新しいおうちを・・・!

と、一発奮起で買ってあげたはいいものの、

詰め込むだけ詰め込んで、何がどこにあるか迷宮状態となっていた、新しいおうち。


↑中が壮絶すぎてお見せすることができないので、外観だけ。



ちなみに、こちらの商品です↓

値段のワリには作りがイイ。



そんなこんなで、

そろそろ本腰を入れて整理整頓したい次第であります。

(ちなみに、新しいおうちを買ったのは、なんとびっくり、この日










やかましい愛しい旦那が留守のお盆。

ワックスをかけ、

食器棚の整理をし、

できれば階段下収納の整理もして、

ついでに換気扇も洗って、

あわよくばパントリーの整理もして、

うっかり昼寝もしてやろう。

と、そこそこに壮大な野望を、

主婦歴14年の汚部屋持ち主として、ワリとイケた野望を持っていたあたし。












に。













やかましい愛しの旦那の言葉。





さぶろー山「俺・・・行くのやめようかな。





あたし「え。」





思わず自分の耳を疑う8月14日AM7:00。



確かにあたしは、まだ寝ぼけ眼なうえ、

半分頭が寝ている状態だけれど、

どうせだったら夢であることを願いたい一言。







「行くのやめようかな。」

アタシノヨテイハドウナリマスカ?







あたし「なななな・・・・なんで?なんで?なんでそんな事言うの?」





さぶろー山「なんかさ、ちょっとダルくて・・・頭痛いし、腰も痛いんだよな。」





あたし「なななな・・・なんで?なんで?なんで頭痛いの???」





さぶろー山「この前、クーラーかけたまま寝ちゃったみたいでさ・・・なんか、喉も痛いってか、ダルいってか・・・」





あたし「そそそそ・・・そんなことないって。全然普通の声だし。」





ってか、クーラーかけたまま寝たのって、

昨日、一昨日の話じゃなく、

4~5日前の話だよね?

昨日も一昨日も元気だったよね?

お肉も食べてたよね?

すっごい食べてたよね?

むちゃくちゃ頬張ってたよね?





さぶろー山「いや、でもなんか・・・具合も良くないし。」





あたし「大丈夫だって。全然元気そうだって。行けるって。行ける、行ける!」





と、

長年のお付き合いがある読者さんならいざ知らず、

ここ数か月くらいの、ワリと浅目なお付き合いの読者さんにとっては、

何が何でも出かけてもらおうとするあたしが、少しヒドイ人に思えるかもしれない。



だがしかし。

ここで少し聞いていただきたい。





通常、具合に悪い旦那の看病と言えば、

お医者さんに連れてってあげる?

お粥を作ってあげる?

冷えピタを貼ってあげる?

桃缶を買ってあげる?

うん。

そのくらいでヨイかもしれない。




だけれども、我が家の場合。





お粥の作成なんぞ朝飯前。

肉の手配から、(どんな時でも肉への愛を忘れないゼ!BYさぶろー山)

ポカリスエットの準備、(アクエリアス不可、ダカラ不可、その他類似品すべて不可)

桃缶の作成、(もはや、桃を作るところから始めようかと思う次第ですが)

腰のマッサージ、(機械不可、オール手もみ)

冷えピタの交換、(冷えピタを貼るところから、貼った後のゴミ捨てまで、すべてワタクシの役目でございます)

寝かしつけ、(絵本を読んで、お話をして、うっかりあたしが寝ようもんなら、往復ビンタが待ってます)

なんなら寝る前の子守唄まで、(ねんね~ん、おこり~よ~)







何から何まであたしが必要なレベル。










その激務と言えば、

五つ子ちゃんが一斉におたふく風邪にかかり、

それを一人で四六時中介護するお母さんのレベルである。

(そうだよね、丸吉さん)





あたし「イヤイヤ・・・行けるって。絶対行けるって。大丈夫だって。」





もはや、根拠も何もない大丈夫だが、

どうしても行ってもらいたい気持ちが隠せない。





あたし「あたし、お義母さんに電話しておいてあげるし。なんなら寝ててもいいと思うし。

そうだよ。ずっと寝てればいいよ。うん、寝てなよ!」





と。

自分で言っておきながらナンだけど、

移動中ならいざ知らず、観光中も寝てる旅行って、

なんの意味があるんだろう。





さぶろー山「いや、でももう、ダメだ。体温計取って。」




と、体温計を脇に挟めば。





ハイ、8度5分。








さぶろー山「うん。やっぱ、やめるわ。」









ハイ、介護決定。(要介護レベル88)













ご清聴ありがとうございます。

盆休みに旦那の介護・・・どんな罰ゲームなのか。心情お察しいただけましたら、こちらをポチポチポチっと。

人気ブログランキングへ        ブログランキング・にほんブログ村へ 

スマホ、PC、タブレットなど、文明の利器からご覧の方はこちらから↑


あたしはもう違うんですけど、化石のような携帯電話をお使いの方はこちらから↓


人気ブログランキング に参加しています


レシピブログランキング に参加しています


にほんブログ村 に参加しています


ありがとうございます。ぺこりぺこり。





グッバイ。

ワックスがけ、食器棚の整理。

こんにちは。

奴隷な日々。















夏休みのおやつはこちらからどうぞ♡

親子で作る夏休みの手作りおやつ